キッドVS軍師?File1018「氷中」(サンデー40号)の考察とネタバレ(感想)|漫画コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile1018「氷中」唇が関係?

ついに待ちに待ったコナンが久しぶりにサンデーで連載再開されましたね、最近はゼロの日常も楽しいでしたが、やはり本編の話が気になっていた筆者です。

さて、前回のFile1017(1017話)「ミケ」では千葉と苗子のお話で、最後には黒田管理官がまさかの一言を言っていたので気になる人も多いのでしょうか?それについてはこちら↓

名探偵コナンFile1018(1018話)の今後の予想。黒田管理官はRUM(ラム)なのか?

今回からは新章に入りますが、お話はまさかの怪盗キッドになります!連載では久しぶりの登場なので、楽しみにしていきましょう!

ここからは1018話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File1018「氷中」のネタバレ

物語は服部が新幹線に乗っているシーンから…。服部は未だに和葉への告白について悩んでいました。

新一はロンドンで告白しただけでなく、清水の舞台でキスをしていました…これに負けずと…考えています。ちなみに新一と蘭がキスしたのは↓です。

名探偵コナン File1005「濃紅の予兆」の考察とネタバレ(感想)

窓を見ながら「やっぱアレ…口と口やったんやろなぁ…」とまさかの妄想を巡らせていました…。かわいいですね。

 

和葉が新幹線の隣に座る

そんな黄昏れている平次の横に和葉がやってきました。どうやら二人とも東京に行く見たく、コナンと蘭達と一緒に博物館に行く予定とのこと。

しかし…その博物館になんと怪盗キッドが登場するということで、騒ぎになっているとのこと…。

平次に怪盗キッドと豪華な組み合わせがとても楽しみになりますよね。

 

怪盗キッドが狙う宝石は「妖精の唇(フェアリーリップ)」

なんと今回の宝石は世界最大級のコンクパールの「妖精の唇」とのこと。

しかし…今の服部は新一と蘭がキスしたことで頭が一杯で…ついつい和葉の唇を見てしまっています…。

そんな平次を見て、和葉は青のりでもついてる?と可愛らしい一面が…そんな和葉を見た平次は

「ソースの味がしそうやな…」

となんとも、平和な一日でしたね。まだ、二人のキスは遠そうですね…。

 

【スポンサードリンク】

 

今回のキッド対策も工夫されている?

コナン達が鈴木次郎吉からキッドへの挑戦状に

「その宝石は全方向から速やかに見ていただける準備をしています」

と書いてあります…。どういうことでしょうか?

 

1週間前の警視庁でとある男が助言をする

一週間前に警視庁では、鈴木次郎吉と中森警部がキッド対策について考えていたが、なかなか上手く行きません。

警備を強くしたいという中森警部に対して、次郎吉は観客にも見せたい…と二人の意見が割れてしまい…上手くいきません。。。。

そこで鈴木次郎吉が帰る際に、一人の特徴的なひげの男性に会います。

 

守りを固めるとは?

一人の男性は鈴木次郎吉に対して、

「内部の守りを固めずに…外部を攻めるのは…愚策である」

と中国の有名な軍師が言った名言とのこと。この言葉に鈴木次郎吉はこのひげの男性に策をお願いするのでした。

 

【スポンサードリンク】

 

今回の宝石は「氷の中」にある

当日の博物館にはなんと大きな氷があり、その中に宝石を埋め込みました。まさしくタイトルの「氷中」ですね。

これのおかげでお客は宝石を見ることもでき、怪盗キッドも宝石を簡単には取り出すことができません。バーナーで溶かすのには時間がかかり、ドリルだと宝石が割れてしまいます。。。

良い作戦を考えたな!と服部が言うと…とある男性がきます。

 

策を与えたのは長野県警の諸伏高明

ひげの男性というのはあの長野県警の「諸伏高明(もろふしたかあき)」です。

どうやら諸伏は一週間前にあるものを確認するために警視庁に訪れて、確認するために来たが前回はこれなくて、今回もきたとのこと。

そのあるものとは諸伏宛の封筒であるが、字がにじんでおり読みにくくなっているとのこと…。何か伏線がありそうな気配がしますね…

 

【スポンサードリンク】

 

怪盗キッドは警備員に変装していた

そんな氷を守る警備員の一人になんと怪盗キッドが変装していました。しかし、今回の怪盗キッドは軍師みたいな刑事と、コナンと服部の二人の探偵がいるため、諦めかけていました…

氷が溶けるのをもうちょっと待てば、もっと盗みやすくなると考えていたところに…。

 

「妖精の唇(フェアリーリップ)」の持ち主は?

「妖精の唇(フェアリーリップ)」は大きなコンクパールで、表面に出た模様がまさしく唇のようなもの。

実は今回この宝石の持ち主は宝石ブローカーの鳥越苗路(とりごえなえじ)のものであり、盗まれた場合は次郎吉に保障するように伝えました。

そして、自分の財産と言う鳥越に対してある女性が大声を出す。

その女性が会社員の山本萌奈(やまもともえな)という女性であり、女性が宝石の価値を鳥越に調べてもらった時にかえしてもらったのが模造品のコンクパールに返られたと主張する。

山本は祖父の大事なものであり…祖母が亡くなったので、棺桶にいれたいため返して欲しいと言いますが…主張は通らず警備員に連れ出されます…。

何かありそうですね…。

 

【スポンサードリンク】

 

怪盗キッドはこの機会を見過ごさずに…

コナンは山本の一悶着を見て…

「なるほど…そういう事なら…」

とやる気になり、予告状を準備しました。そして、その予告状の内容は

「今夜 零時、 妖精の唇を頂きに 参上する 怪盗キッド」

というもの…。これに対して…なんと服部が、和葉の唇を見ながら

「唇を…頂きに…」

という可愛らしい一面を残して終わりです笑

File1019に続く…

 

【スポンサードリンク】

 

File1018「氷中」の感想

久しぶりのコナンでしたが、やっぱり面白いですよね!黒田管理官のお話がくるのかな〜?と思ってましたが、まさかの怪盗キッドでしたね。

2019年の劇場版名探偵コナンが「怪盗キッド」のため、それにも少し合わせてきてるのかな?と思います。

【怪盗キッド!?】2019年度の劇場版第23弾は名探偵コナンの予想!

 

服部と和葉の恋の進展はあるのか?

さて今回はコンテンツ盛り沢山のお話しで、平次がひたすら和葉の唇を気にしていましたね。新一が間近でキスする姿を見て、やっぱり自分も…と思ってるのがかわいいですよね笑

最近では千葉と苗子の恋も実を結んだので、今回のシーズンが終わったら、もしかしたら服部と和葉がキスなんて展開になるかもしれませんね。

個人的にはここが期待したいところになります。

 

怪盗キッドVS諸伏高明

キツツキ事件ぶりの諸伏さんなので、もう何年前だろ?と思うくらいですよね。

今回諸伏が東京にきた理由が謎の手紙であったため、何かの伏線とこの事件が終わったらそのまま繋がりそうな展開になりますね。

さて注目は、怪盗キッドVS諸伏ということになります。諸伏はコナン達と同様に頭のキレキレ具合が半端ないのでどのように対決するのか注目していきましょう!

 

 

次回の名探偵コナンは2018年9月5日のサンデー41号

最近お休みがちでしたが、次回のサンデー41号にもコナンの連載が続きます!

1019話のお話はこちら↓

服部が標的!?File1019「入替」(サンデー41号)の考察とネタバレ(感想)|漫画コナン

どのように怪盗キッドがでてくるのか注目していきましょう!

名探偵コナン“96巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと95巻の振り返りを紹介!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)