DNAが一致!? File794「遺伝子情報(ゲノム)」の考察とネタバレ(感想)|漫画コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile794「遺伝子情報(ゲノム)」

安室透が初めて登場した前回の793話「プライベートアイ」ですが、最初はウエイターとして潜んでいたのが懐かしいですよね笑

この事件は意外と複雑なので、再度読み返したいところになるので、改めて注目していきましょう!

ここからは794話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File794「遺伝子情報(ゲノム)」のネタバレ

小五郎の友人でもある伴場頼太(ばんばらいた)と加門初音(かもんはつね)の結婚の前夜祭として、お祝いをしていましたが…。

なんと結婚予定であった初音の車が爆発して亡くなってしまいました…。そして、疑わしいウエイターが探偵の安室透(あむろとおる)ということで、物語は更に進みます。

 

安室透は初音に雇われていた。

ウエイターであった安室透はなんと、今回亡くなった初音から雇われていた探偵であることがわかりました。

そして今回ウエイターとして雇われた場所をパーティ会場として選んでもらい、今回のような形になったとのこと。

安室透は初音に、浮気性の伴場が他の女がいないか見張るように言われており、ワザとケーキをズボンにこぼして動向を見ていたとのこと。

 

【スポンサードリンク】

 

もう一人の客も探偵であった

サングラスをかけたもう一人の怪しい客:春岡惨治(はるおかさんじ)も実は探偵であることがわかりました。

春岡は逆に、伴場が依頼した探偵。初音が最近誰かと会っているということを気にして、雇ったとのこと。そして春岡は実際に安室の姿は見ていないものの、定期連絡をしていた時に声だけを聞いており、今回のパーティで気にしていたとのこと。

つまり、二人共探偵をやとってお互いを少し監視していたことになります。

そして目暮警部が引っかかっていたのは最後に初音が電話をして、「さよなら」と言ったこと…。自殺なのでしょうか?

 

車内の爆発の原因とは?

今回、コナンは燃えにくいように作られている車が激しく燃えていることに疑問を思っていました。

警察の調べによると、爆発の原因は車内にあったスプレー缶とのこと。そして、中には大量の紙やダンボールがあり、それで大きく燃え上がったとのこと…。

どうやら初音と伴場はパーティが終わったら、車をダンボールでデコったりしたりする予定だったみたいです…。

つまり、この事実を知っているのは二人のみ…。

そして、ネイルの写メが送られた「あと30分で戻る」というメールを見た目暮警部は、伴場のみが初音が戻ることを知っていたことになります…。

 

【スポンサードリンク】

 

DNAも一致していた

初音のつけ爪の、微量な皮膚とヘアブラシのDNAが一致しており、襲われた人によるものの可能性が高い…となり再度、伴場が疑われることに…。

そして安室透が、「血縁者じゃない限り、そのDNAは同じ人物のDNAと考えた方が自然ですけどね…」

と言うと…再度番場が殴りかかろうとするも、避けられたしまいます…。

小五郎のセット区もあり、伴場は詳細のDNA検査をうけることに。

 

犯人はどうやった外に出たのか?

事件当時は雨が相当降っており、裏口は鍵がかかっているため、外に出るのには見せの正面しか出る場所がありません。

トイレの窓から出れるが…窓の下には大きな水たまりがあるため、出れば泥で店内が汚れるということになりますが…その痕跡もありません。

そして事件当時は相当の風が吹いていたとのこと。

 

【スポンサードリンク】

 

探偵の定岡と安室に話を聞いてみると…

定岡は、伴場は最近だれかと電話をしている初音を見ていて動揺していたとのこと。

そして安室は、伴場のことを調べており、どうやら初音と伴場は同じホテル火災で助け出された2人であり、身元不明で同じ教会で育てられたとのこと。

2人とも赤子の時であり、先に伴場が養子にひきとられていたみたいです…。

これはまさかの展開ですね。。。コナンは初音の背を蘭に聞いて、何かを掴んだみたいです。

 

コナンが外に出て調べることに

コナンはつけ爪が2つ足りないことがあり、それを探しにいくことに…。

そして、鑑識を呼び…他の車の下につけ爪をみつけて、そのつけ爪には皮膚と血痕が付着していました。

コナンはこの後に…。

「オレの推理通りなら…。白日の下に晒されてちまう…知りたくなかった…悲しい真実が…」

と思い、事件は終盤を迎えるのでした。

File795に続く…。

 

【スポンサードリンク】

 

File794「遺伝子情報(ゲノム)」の感想

ここまで犯行の証拠としてDNAがありますが…どうやらコナンはまた違うことに気づいているようです。

しかし、安室透はそのことには気づいていないですが…やはりこの時はコナンの方が上だったのでしょうか?それともワザとなのか…。

注目の次回を期待していきましょう!

795話のネタバレはこちら↓

悲しき事実… File795「炎へ回帰する運命」の考察とネタバレ(感想)|漫画コナン2018年

安室透についてはこちら↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)