名探偵コナン File997「灰原の機嫌」(サンデー33号)の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile997「灰原の機嫌」コナンは修学旅行にいけるのか?

名探偵コナンのFile996「旅行の真相」で蘭や園子、世良達が京都に修学旅行に行くことがわかりました。それを聞いたコナンは自分も新一の姿に戻って参加したいと思って終了しました。

997話では新たなお話が始まりますが、コナンが新一に戻るために灰原にあるお願いをします。そして、その一方でとある出来事が少年探偵団に訪れます。

ここからは話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

File997「灰原の機嫌」のネタバレ

997話の物語は電車の中で始まります。コナンと灰原を含む少年探偵団は、ビッグ大阪の試合の観戦終わりでした。

ここでコナンは灰原に修学旅行に行きたいため、コナンから新一に一時的に戻れる薬「APTX4869」を使用したいとお願いしました。

しかし、灰原は効果は一時的であることと副作用があるため、薬は使えないと断りました。それはそうですよね…、事件ならまだしも、修学旅行で使いたいなんて新一もやはり高校生ですね(笑)

 

ビック大阪が負けて灰原は不機嫌…。

灰原が応援しているビック大阪が負けていることもあり、灰原はとても不機嫌でした。スタジアムではスタンド観戦をしていた比護(ひご)に会えたことに灰原はるんるんでしたが、負けたこが不機嫌の要因みたいです。。。

そこで電車が急停車をしたことで、コナン以外の探偵団は転んでしまいます。みんな怪我はなく、無事博士の家に帰宅しましたがある事態に合います。

 

【スポンサードリンク】

灰原が大切な物を失くす。

博士の家についてあることに気づきます。電車の中でころんだ衝撃で、灰原のスマホについていた「比護のぬいぐるみのストラップ」を落としてしまったことに気づきました。

しかもその比護のストラップは、観戦中に比護さんが触ってくれたもののため、世界で一つのストラップということで、灰原は放心状態になりました。

これを探すべく、たまたま光彦のスマホが録画モードになっているため、比護のストラップを拾った可能性がある男性を突き止めました。そして、駅の預かり所に電話すると博士の家の数十キロ離れた駅に取りに行くことに…。

 

とある男性の車で向かうことに。

博士の車、ターボエンジン付きスケボーが修理中のため、コナンが走って向かおうとしたことに、沖矢昴が現れます。

沖矢昴に事情を説明すると、どうやら家の前に白いRX7に乗った人がいるために、その車に乗ってみてはどうかと提案しました。

ということは安室が登場しますが、恐らく安室は昴さんを張っていたのかなと思います(笑)。本当にこの2人は面白い中ですね。

「ここはゾクゾクする程、寝心地がいいんでね」と安室が言ってるのが印象的ですよね(笑)。

 

安室と駅に向かうことに

張っていた安室と一緒に少年探偵団は車にのって、ストラップがあると言われている駅に向かうことになりました。

そして、駅でストラップを受け取るとそれは「比護のストラップ」ではなく、「真田選手のストラップ」でした。案内所の人にスマホで録画していた拾ったと思われる人の画像を見せると、もっと若い人とのことでした。

安室の推理で、スマホに映っている男性は、男性の息子のストラップを落とした「真田のストラップ」を勘違いして、「比護のストラップ」として拾ったのではないかということです。

つまり、届けてくれた人はまた違う人で、男性の息子の「真田のストラップ」を届けたという、少しややこしい展開に、、、。

ここで元太も探偵バッジを落としたとのことです…。そして、5人のことを観る謎の男がいました…。

File998に続く。

 

File997「灰原の機嫌」の感想

今回は新たな物語の始まりでしたが、コナンが新一に戻って修学旅行に行きたいというお話は続いていました。

灰原の比護のストラップを探して、灰原がアポトキシンをくれるかわかりませんが、もし修学旅行に行けたらとても面白い展開になりそうですよね笑

それにしても安室さんは暇のかな?というくらいに現れますよね。今回も昴の行動を張っていたりと、少し怖いですよね…(笑)

今後の展開も気になりますが、次回も安室が活躍すること間違いなしです!注目していきましょう!

名探偵コナン File998「ストラップを探せ!」(サンデー34号)の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)