923話「コナンがいない日」のあらすじとネタバレ(感想)|アニメ名探偵コナン

【スポンサードリンク】

923話「コナンがいない日」のあらすじ&ネタバレを大公開!

前回の11月24日に放送された922話「消えた少年探偵団」はアニオリであり、少年探偵団が連れ去られる事件でしたね。

最近のアニオリでは、〇〇が連れ去られるシリーズが結構、多い印象ですよね笑。コナンや元太、前回は少年探偵団と、少しパターン化がみれますよね。

さて、今回はコナンがいない日ということで、コナンは直接犯行現場にはいないということがわかりますが、詳細はどのようなものなのでしょうか。

今回は2018年12月1日(土)放送のアニメ名探偵コナン923話「コナンがいない日」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

  1. 「コナンがいない日」の対象マンガ
  2. 923話「コナンがいない日」のあらすじとネタバレ
  3. 「コナンがいない日」の感想

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね。

 

【スポンサードリンク】

 

1. 「コナンがいない日」の対象マンガ

さて、気になる今回のお話が原作であるかどうかというもの。923話の「コナンがいない日」は、原作ではなくアニメオリジナルストーリーになります。

紅の修学旅行編に向けて、あと2話ほど原作があるので、12月はきっと原作もあることでしょう!

 

2. 923話「コナンがいない日」のあらすじとネタバレ

公式HPのあらすじは以下になります↓

光彦、元太、歩美、灰原は建設工事現場で強請りの常習犯、雲母の遺体を発見。その頃、コナンは小五郎と温泉に来ていて、光彦から連絡を受けて事件の事を知る。

光彦たちは犯行時刻に現場から逃げ去る長身の男を目撃していた。高木刑事たちは雲母が強請っていた男性10人、女性1人の中に犯人がいると考える。だが、その11人にはアリバイがあり、捜査は行き詰まる。事件の状況を聞いたコナンはいくつかの不可解な点に気付いて…

 

【スポンサードリンク】

 

923話「コナンがいない日 」の予想

今回はコナンは現場にいないタイプのお話になりますね。しかし、少年探偵団から電話でコナンが対応するという、電話越しの推理話になりそうです。

テレビ電話であれば状況を確認デキるかと思いますが、コナンは恐らく音声だけで11人の容疑者の中から犯人を見つけ出す荒業にでそうな気がしますよね笑

電話だけで、どうやってお話を理解するのでしょうか?注目です!

 

【スポンサードリンク】

 

3.「コナンがいない日 」感想

※終わり次第更新します。

次回のお話のあらすじ&ネタバレはこちら↓

無人で犯行!?924話「みかん畑に陽は沈む」のあらすじとネタバレ(感想)|アニメ名探偵コナン

12月の放送一覧はこちら↓

【アニメ】名探偵コナン「2018年12月」放送予定一覧!

11月の放送一覧はこちら↓

【アニメ】名探偵コナン「2018年11月」放送予定一覧!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)