名探偵コナン「紅の修学旅行編」の“出栗”の正体とは?犯人なのか?|アニメコナン

【スポンサードリンク】

「紅の修学旅行 鮮紅編・恋紅編」の出栗(でくり)の正体とは?

漫画では1000回記念で連載されているコナンの修学旅行編。

アニメでは2019年1月5日・12日に放送された「紅の修学旅行 鮮紅編・恋紅編」となりますが…

蘭と新一の今後に注目!「紅の修学旅行 鮮紅編・恋紅編」のあらすじや登場人物まとめ|アニメ名探偵コナン

この事件の中でも度々出てくる「出栗」という男が気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はコナンの修学旅行編に出てくる「出栗」について徹底レクチャーしていきます。

※ここからはネタバレがあるため、注意してくださいね

  1. 「出栗」の本名やその他のメンバーとの繋がりとは?
  2. 「出栗」の亡くなった理由とは
  3. 「出栗」が犯人なのか?
  4. まとめ

 

【スポンサードリンク】

 

1. 「出栗」の本名やその他のメンバーとの繋がりとは?

さて早速今回登場する「出栗」という人物の本名は「出栗未智男(でくりみちお)」という名前になります。

1番最初から起きている事件で暗号を作成していたり、少しずつ名前が出てきている人物になります。

今回の映画「紅の修羅天狗」の以下5人

・女優の鞍知景子(くらちけいこ)
・俳優の井隼森也(いはやしんや)
・映画監督の馬山峰人(うまやまみやと)
・脚本家の西木太郎(にしきたろう)がおり
・作曲家の阿賀田力(あがたりき)

と出栗は、祇園芸術大学の特撮研究会の同じメンバーでした。大学生時代には出栗は衣装や化け物をデザインを担当していたメンバーでした。

 

【スポンサードリンク】

 

5人と出栗が仲が悪くなった原因は「紅の修羅天狗」

出栗は「特撮研究会」とは別に「漫画研究会」も掛け持ちをしており、漫画が忙しくなった時は全員で助けたりしたりと仲が良かったですが…

事件は5人が発表した卒業制作の「紅の修羅天狗」になります。

元々、「紅の修羅天狗」は出栗が同人誌で描いた漫画でした。

出栗は5人に対して「これ僕がプロの漫画家になった時にちゃんと発表する話だから、使わないでくれ」と言われていました。

しかし、卒業制作の時に悩んでいた5人はついに「紅の修羅天狗」を使ってしまいました。

出栗はスタッフロールに入れれば納得してくれるだろうと部室で観せた所…

「こんなの僕の作品じゃない!!裏切りだ!僕の名前を入れないでくれ!」

と言って、それっきりになってしまったとのこと。

この後、出栗以外の5人は「紅の修羅天狗」で脚光浴びて、デビューが決まっていたのでした。

紅の修羅天狗についてはこちら↓

名探偵コナン「紅の修羅天狗」の内容を全て公開!|紅の修学旅行編

 

【スポンサードリンク】

 

2. 「出栗」の亡くなった理由とは

5人とは喧嘩別れをしてしまった出栗でしたが、その後は漫画家を目指すも、諦めて小さなデザイン事務所で働いていました。

そんな出栗が監督の馬山に電話をしたとのが、「紅の修羅天狗」のリメイク版の制作発表を行った時でした。

この時の出栗のお願いとしてスタッフロールの片隅に入れてくれないか?という物でした。

 

しかし、手違いでスタッフロールに出栗の名前がなかった

後ほど、手違いについて触れますが、出栗は試写会の時に観に行っていましたがそこに自分の名前はなかったです。

「変なんだよ…いくら待っても僕の名前が流れないんだ…」

と失意を持ったまま、自殺してしまったのです。

出栗はリメイク版の「紅の修羅天狗」のスタッフロールが出て来ず、失意をもってしまい亡くなってしまったのでした。

 

【スポンサードリンク】

 

3. 「出栗」が犯人なのか?

さて、ここまで出栗についてお話をしてきましたが、「紅の修学旅行 鮮紅編・恋紅編」では、亡くなった出栗が犯人なのでは?と疑われていました。

その理由としては、最初の殺人の西木、続いての殺人井隼には殺害予告で暗号が届きました。

この暗号は出栗が昔作った暗号のため、出栗が犯人なのでは?となったのです。しかし、亡くなっているため、犯行は出来ませんよね。

 

犯人は出栗だと思わせて犯行を行った

亡くなっている出栗には犯行は不可能にになります。そのため、今回の犯人は出栗を見立てて犯行を望んだのです。

詳しく犯人が誰?と知りたい人は以下記事を参考にしてみてください。

紅の修学旅行編の犯人は誰?・動機やトリックを大公開!|名探偵コナン

 

【スポンサードリンク】

 

スタッフロールには本当は出栗の名前は出る予定だった

出栗は失意の果てに自殺をしてしまいましたが、実はスタッフロールには暗号として出栗の名前が出る予定でした。

しかし、直前になり、映画のスタッフが少し名前をずらしてしまったことにより、出栗の名前が出てこなかったのです…。

そのため、出栗はとても残念な状態で亡くなってしまったのです。

 

出栗の夢はスクリーンに原作:出栗と出ること

出栗はなぜ。ここまで絶望になって亡くなってしまったのか?

それは景子の回想シーンにあります。

「映画館の大スクリーンに原作・出栗未智男ってパパーンと出るのがね…」

と伝えていました。そのため、今回は夢であり最後のチャンスに出なかったので、亡くなってしまったのです。

 

4. まとめ

今回は紅の修学旅行編の出栗未智男についてご紹介しました。

出栗は根はとても良い人物で最後にはとてももったいない亡くなり方をしてしまいましたね。

コナンの修学旅行編ではとても重要な人物であるため、再度確認して紅の修学旅行を楽しんでみてくださいね!

鮮紅編・恋紅編のネタバレについてはこちら↓

京都が舞台!927話「紅の修学旅行 鮮紅編」のネタバレ(感想)|アニメ名探偵コナン

告白の返事は?928話「紅の修学旅行 恋紅編」のネタバレ(感想)|アニメ名探偵コナン

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)