ボウガン!?87話「鶴の恩返し殺人事件」のあらすじとネタバレ(感想)|アニメ名探偵コナン

【スポンサードリンク】

87話「鶴の恩返し殺人事件」のあらすじ&ネタバレを大公開!

1月の目玉のお話でもあった紅の修学旅行編が無事に終わりましたね。

最後の最後のには蘭から新一にキスをするという長年のコナンファンが待ちに待ったシーンが見れましたね。今後の二人に注目したいですよね。

蘭と新一の今後に注目!「紅の修学旅行 鮮紅編・恋紅編」のあらすじや登場人物まとめ|アニメ名探偵コナン

さて、工藤新一の名前が世の中に出てしまったため、ここからコナンは身動きが取れなくなってしまいます…。

しかし、2019年1月の最後のアニメコナンではその続きではなく、過去に放送されたアニメになります!

今回は2018年1月26日(土)放送のアニメ名探偵コナン87話「鶴の恩返し殺人事件」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

  1. 「鶴の恩返し殺人事件」の対象マンガ
  2. 87話「鶴の恩返し殺人事件」のあらすじ
  3. 87話「鶴の恩返し殺人事件」のネタバレ
  4. 「鶴の恩返し殺人事件」の感想

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね。

 

【スポンサードリンク】

 

1. 「鶴の恩返し殺人事件」の対象マンガ

今回のお話でもある「鶴の恩返し殺人事件」はアニメオリジナルストーリーになります!

一番最初に放送されたのが1998年1月19日とちょうど21年前のデジタル・リマスター版のお話です。

そのため、この話見たことないかも…という方が多いため、しっかりとみていきましょう!

 

【スポンサードリンク】

 

2. 87話「鶴の恩返し殺人事件」のあらすじ

公式ホームページでのあらすじは以下のようになります。↓

北海道でツルを観察していたコナンと蘭、小五郎は、ツルの世話をする老人と出会う。

老人の家に招待されたコナンたちは、老人が引退した実業家で、全財産をツルのために村に寄付するという遺言書を作成中だということを知る。老人の弟と子供たちは猛反対。

手続きが終了する直前に老人はボウガンの矢で射抜かれ、死亡する。

 

【スポンサードリンク】

 

3. 87話「鶴の恩返し殺人事件」のネタバレ

蘭とコナン、小五郎は北海道にきていた。

ここで蘭が行きたいと言っていた、鶴の探鳥(バードウォッチング)に行くことに…。

鶴がいる場所についたコナン達は探鳥するために建てられたような小屋に入って、観察することに…。

 

ボウガンを持った男が入ってくる

コナンたちが小屋で観察していると…なんと、ボウガンを持った男が入ってきました…。

そして、小五郎は怪しまれて、ボウガンの銃先を向けられることに…。

どうやらこの老人は、鶴を保護するために見回りをしており、ここの小屋の所有者であったとのこと。

最近、窓を割るいたずらが多いため、小屋には強化ガラスを使っているなど、様々な工夫がされています。

 

【スポンサードリンク】

 

老人の家でお世話になることを

老人の手伝いをしたコナンと蘭のおかげで、近くの老人の家にお世話になることに。

家に行くと、老人の弟でもあり、居候の保(たもつ)もいた。保は東京で売れない画家をしていた。老人の嫁さんは4年前に亡くなったとのこと。

部屋には鶴の剥製や、強化ガラスが置いてあったりと、何かとありそうですね…。

 

老人の子供達がやってくる

老人の家に急遽現れたのは二人の子供。ブティック経営の町田則子(まちだのりこ)と会社員の町田浩(まちだひろし)がやってきた。

老人の遺産を全て、白鳥のために全額寄付するとのこと。

ふたりとも、自分たちがお金で辛いため、助けて欲しいみたいでした…。

そして、寒がった浩が暖炉に火をつけようとしましたが、煙突には雉鳩の巣があるため、火はつけられないとのこと。

この老人は自分の子供よりも、白鳥のことを考えているとのこと。

 

【スポンサードリンク】



 

老人には莫大な遺産があった。

実は老人には3億円という遺産があり、老人の死後は白鳥のためにその遺産が全て使われる。

そのために、今日の5時にくる弁護士の書面にサインをすると、聞いた二人がやってきたとのこと。

しかし、実際に二人は法定前に財産は分けてあったが、使ってしまったのですね…。

二人は探鳥のために、使うんだったら、自分達に使って欲しいとのことで、二人は弁護士がくるまで待つとのこ。

 

老人はもともと東京の社長であった。

弟の保から聞くと、老人は自動車販売の社長であったが、5年前に嫁さんが体を悪くしてから二人で北海道にきたとのこと。

そして、コナン達は露天風呂を楽しむことに…。

この時に露天風呂に保がやってきて、保はいまから探鳥のスケッチをするとのこと。そして弁護士がくる5時くらいに保が迎えに来ること。

 

【スポンサードリンク】



 

5時くらいに保がくることに

この時、コナンは浩がくるまで帰ることを見ました。

そして、保は一人で帰っていると、弁護士の山上竜夫(やまがみたつお)と合流しました。

すると、窓の外から老人がボウガンで打たれて、倒れていることがわかりました…。。

保つが小屋に入ると老人の部屋は鍵がかかっており、むりやり開けました。そして娘の則子、竜夫と一緒に部屋を開けると…。

やはり老人が倒れていました。3人は警察と小五郎を呼ぶことに。

 

コナンが事件現場でいろいろ見る

コナンは事件現場をいろいろ観察していると、窓ガラスの破片が一直線になっていたり、変える予定の防弾ガラスにも傷がついていた。

そして、息子の浩はいないとのこと。

さらに、すすが所々ついていたり、やけてない木片がちょいちょいあったりと不自然な点も多くありました。

 

【スポンサードリンク】



 

息子の浩が見つける

老人の家にいると、パトカーに乗せられた…息子のひろしがやってきました。浩はボウガンで殺害したと自首をしてきたとのこと。

しかし、コナンはになにかにひっかかっていたとのこと。

浩はボウガンで脅そうとしていた…。そして、浩は探鳥を狙ってうったら…ガラスが割れて…老人が亡くなっていたとのこと

浩は姉に言われて、脅そうと思ったとのこと、則子は保に脅せば心が変わるかもと助言をしたとのこと。

コナンは保のおしりに羽がついていることに気づき、そして、コナンは煙突にいき…あることに気づきました。

 

眠りの小五郎が推理をする…。

コナンは小五郎を使い、推理をしています…。

まず、外からボウガンを打った時に破片が一直線になっているのは…。実は窓の前に強化ガラスが置いてあり、浩はここに打ち込んだため、強化ガラスの下に一直線に破片が散らばりました。

そのため、浩がうったのは違うとのこと…。

そして真犯人は暖炉の中から打ったとのこと。そして、ボウガンを糸を使って煙突から打ったとのこと…

なぞにススがついていたのは、そのため。

犯人は弟の保であると指摘しました。

 

【スポンサードリンク】



 

保の犯人との証拠とは?

保は絵を書いていたと主張していました…。

しかし、探鳥の黒の部分が違ったり、風下などの向きが違うということを指摘しました…。

さらに保の後ろのポケットにある、羽…これはキジバトの羽でした。煙突の上にあるキジバトの羽であるため、犯人は煙突の近くにいたことがわかりましたね。

ポケットからはススもでるはずのため、これで保が犯人となりました。どうやら保も借金があったため、その返済を老人に断られたとのこと。

なんとも悲しい事件…。

事件後、二人の兄弟は老人の遺産をそのまま、白鳥に使ったとのこと…。なんとか丸くおさまりましたね。

 

【スポンサードリンク】



 

4. 87話「鶴の恩返し殺人事件 」の感想

アニメオリジナルストーリーの1話目は本当にあっという間に終わってしまいますね。

それにしても強化ガラスが小屋に入っている理由などは、きっと保が仕組んだなどの前置きがしっかりと解説されていなかったですね…。

なかなかアレはこういう伏線なのか?という目線で観れるため、そういった視線でみるのも良いかもしれません。

またアニオリがあると思いますが、2月も楽しんでいきましょう!

2019年の映画は京極と怪盗キッドになります↓

【京極VSキッド】2019年度の映画第23弾「紺青の拳」のあらすじと予想|劇場版コナン

2019年の放送予定はこちら↓

【アニメ】名探偵コナン「2019年2月」放送予定一覧!

【アニメ】名探偵コナン「2019年1月」放送予定一覧!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)