草野球!?ゼロの日常Time26(26話)「米花ライスフラワーズ」(サンデー9号)のネタバレと感想

【スポンサードリンク】

ゼロの日常Time26「米花ライスフラワーズ」のネタバレを大公開!

前回のTime25(25話)「僕の隠し玉」では、風見がメインの物語でしたね。

安室透×食事×風見となると、毎回何か風見が怒られるので個人的には面白い印象です!

さて、今回はどのようなお話になるのでしょうか?以下のような目次で進めていきます。

  • ゼロの日常Time25「僕の隠し玉」の振り返り
  • ゼロの日常Time26「米花ライスフラワーズ」のネタバレ
  • ゼロの日常Time26「米花ライスフラワーズ」の感想

ここからは2019年1月30日発売のサンデー9号第26話をお届けします。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

ゼロの日常Time25「僕の隠し玉」の振り返り

前回の25話では安室透こと降谷零が、風見と一緒にラーメン屋に行きました。

ここで毎回こだわりがある安室は、風見にラーメンの美味しい食べ方についてレクチャーし、風見はこれに興味を示しまたね。

後日、風見は安室と一緒に行ったお店に一人で行くと…。。

なんと安室が働いている「喫茶ポアロ」のウェイトレスである梓とまさかのばったり会い、さらに話す…とゼロの日常ならではの面白さでしたね。

26話ではどのようなもの物語になるのでしょうか?>

 

【スポンサードリンク】

 

安室と風見が草野球!?ゼロの日常Time26「米花ライスフラワーズ」のネタバレ

物語は河川敷の野球場でスタートします。

なんと、ジャージ姿の安室と風見が野球場を訪れています…。つまり、二人は野球をやるということでしたね。

そして安室は梓に呼ばれていますね…。つまり今回は「安室透」としてのゼロティになります。

どうやらポアロのマスターと小五郎が風邪になってしまったため、「米花ライスフラワーズ」の助っ人として安室が呼ばれたみたいですね。

そしてもうひとりの助っ人として風見も参加するみたいですね。

 

【スポンサードリンク】

 

風見と梓は25話で会っているが…

安室や梓は、25話のらーめんや小倉の大将と一緒のチームみたいですが。。。。

この時に風見は、昔、安室の助手をやっていた「飛田」という名前で今回の試合に参加をするみたいですね笑

しかし、この時に梓にどこかで会いませんでしたか?と言われましたが…

「気のせいでは?よくある顔なので…」

とその場をしのぎました。それにしても2話連続でこの二人が並ぶのも新鮮ですよね笑

 

練習試合の相手は「杯戸ジャガーズ」

今回の練習試合の相手は隣街の杯戸町にある「杯戸ジャガーズ」になります。

しかし、この杯戸ジャガーズのリーダーはとても態度がわるく、大将の小倉に対して寝返った人じゃないか?と言う始末。

どうやら「ラーメン小倉」の移転により、小倉さんが「杯戸ジャガーズ」を離れたことで勝率が下がってしまったみたいです。

そのため、そのことを根に持たれてネチネチと言ってくるみたいです。

 

【スポンサードリンク】

「米花ライスフラワーズ」と「杯戸ジャガーズ」の試合が始まる

試合はスタートし、「米花ライスフラワーズ」のピッチャーは女性の大橋。

そして安室が打席に立つも…。全く野球ができないようなスイングをして、、ストライクバッターアウト。

風見が「安室さん、本気ださないんですか?」

と言いましたが、どうやら安室は今回はこのまま行くみたいですね。

そして、風見は本気を出すも…。ゲッツーでアウトと良いところがありません…笑

 

「米花ライスフラワーズ」がコールド負けになりそうになる

5回になり点差は7点とあと一点でコールド負けになってしまいます…。

しかし、ピッチャーの大橋は既に疲れている様子。。。

そしてバッタがーバントし、それを拾ったキャッチャーが暴投をして、外野までいってしまいます。

これで「米花ライスフラワーズ」はコールド負けかと思いきや…

 

【スポンサードリンク】

 

安室が一時的に本気を出す。

なんと外野は安室で、ホームに返球するとまるでレーザービームのような球を投げて、ランナーをアウトにしました…。

やはり安室さんは野球上手いんですね笑

そして、なんとかスリーアウトになったまものの…ピッチャーの大橋が怪我をしてしまいました…。

それを見た「杯戸ジャガーズ」の連中が野次を飛ばす始末・・・。これに風見が反論しようとするが…。

 

安室が野球を本気を出すことに

風見に対して、安室は

「野球でやられたら、野球でとり返さないと…」

と言いました。

さらにピッチャー大橋が足を怪我したため、ピンチは変わらず…。ここで安室はメンバーに

「僕たちが勝つ可能性はまだ、ゼロじゃありませんから」

と言いました。ここで26話の物語は終了です。

Time27(27話)に続く…。

 

 

ゼロの日常Time26「米花ライスフラワーズ」の感想

今回はまさかの風見も巻き込んだ野球でしたね笑

それにしても2話連続で、風見と梓が会うなんて本当に、ゼロティーならではの物語ですよね。

安室は最初は野球全然できない人をよそっていましたが…まさかの次回はピッチャーというパターンがありますね。

さらに、まだ試合を諦めていないので、どのように本気を出すのか楽しみにしていきましょう!

次回のTime27は2019年2月6日発売のサンデー10号

次回は表紙&巻頭カラーで反撃開始します!どのように進んでいいくのか注目していきましょう!

27話のネタバレはこちら↓

勝てる!?ゼロの日常Time27(27話)「ゼロじゃありませんから」(サンデー10号)のネタバレと感想

安室透についてはこちら↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)