暗号の意味!?名探偵コナン1031話「ヤバイ感じが」(サンデー15号)のネタバレ|漫画コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile1031「ヤバイ感じが」のネタバレを大公開!

長野県で起きた雪山の殺人事件ですが、1031話でついに5話になります。1030話の最後には次回はシリーズの解決編となっていました。

そのため、今回のお話で一気に事件が進むと思います!

さらに事件だけでなく、長野県警の「諸伏高明」や、安室透、脇田などもうひとりのストーリも発展しそうでどのようにストーリーが展開するのか楽しみです。

ではここからは1031話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

  1. 1030話「兄さんみたいに」の復習と1031話の予想
  2. 1031話「ヤバイ感じが」のあらすじとネタバレ
  3. 1031話「ヤバイ感じが」の感想と考察

 

【スポンサードリンク】

1030話「兄さんみたいに」の復習と1031話の予想

1027話〜から始まっているストーリーでしたが、1029話「泣く子も眠る」の最後に二人目の殺人が起きてしまい、銀行員の川崎が亡くなってしまいました。

1030話「兄さんみたいに」では、この川崎の謎の死についての考察になりました。

川崎は犯人から無理やり水を飲まされたわけでなく、自発的に飲んだことがわかりました。

この川崎は過去に脱水症状になったことで、水を手放さずにいられない性格を逆手にとった犯人の狙いでしたね。

そして、残りの高校の同級生は藤出頼人と古浦郁絵、西野澄也の3人になります。

 

【スポンサードリンク】

あからさまに怪しいのはバーテンダーの「西野」

今回読んでいる方はあからさまにこの西野が怪しいと思いますよね。

西野は一回目のティッシュ箱のくじと、二回目のフリスクの時も自ら選んでやっています。

二回目のフリスクの時も小五郎に「全て空だったような気がした」のように言われていました。

そして1030話には疑われたことにより、一人で部屋の中に立てこもってしまいました。

そのため、あからさまに西野が怪しいということになります。

本当にこのまま西野が犯人かな〜と思いつつも、後は残された暗号を解読するしかなさそうですよね…。

 

【スポンサードリンク】

 

1031話の予想。安室の動きが気になる

犯人の件は一体置いといて…1031話または1032話で、一旦安室透の動きがとても気になります。

なぜなら、RUM候補の脇田が同じ所にいる&諸伏高明が安室の正体「降谷零」であることを知ってしまったという2つがあるからです。

さらにコナンはラムについても質問しているため、安室が確実にキーになります。

1030話の最後に黒田管理官より諸伏高明に電話があったため、ここで恐らく安室について二人は話しているはず。

逃がすのか?ラムを逮捕するのか?などいろいろ予想できますが、どう進むのか注目していきましょう!

どうこの雪山でもう一つの黒の組織の動きが繋がるのか注目していきましょう!

1030話「兄さんみたいに」のネタバレ|漫画コナン

 

【スポンサードリンク】

 

1031話「ヤバイ感じが」のあらすじとネタバレ

物語はついにクライマックスに。1031話はバーテンダーである西のが書斎に籠もり初めからスタートします。

ここで書斎のドアの前で郁絵が西野に対して、疑っていないことを伝える。

西野は今回の殺人の二回のくじについて、一回目は自分がひいたが、レポート用紙を準備したのは郁恵、二回目はじゃんけんが弱いとダダをこねたのは郁絵と伝える。

そのため、今回のくじは自分ではないことを主張するのでした。

 

【スポンサードリンク】



 

藤出頼人に西野からメールが届く。

今、書斎に籠もっている西のから藤出に対して、

「犯人がわかったから。誰にも気づかれず、屋根裏からきてくれ」

のようなメールが届きました。これに対して、藤出は真相を知るために、屋根裏から書斎に行くことに…。

 

待っていた西野がしたこととは…

藤出が書斎に降りた時に、西野は今回の暗号を藤出に渡しました。それを見た藤出は

「残念だけど、僕には読めないよ…」

と伝えると…西野は自分でペットボトルの水を飲み、発狂し

「何すんだ変なもの飲ませるなよ!!オレはまだ死にたくない!殺さないでくれ!」

とまさかの演技をすると…。

 

【スポンサードリンク】



 

コナン達全員が屋根裏から入ってくる

小五郎が

「んじゃ飲まなきゃいんじゃねーのか?」

と屋根裏から降りて言いました。まさかの藤出だけでなく、全員でやってきたのです。

そして、脇田が西野が持っているペットボトルについて、藤出のカバンから盗んだペットボトルであるため、藤出の指紋はついているはず。

そこからさっきのような叫び声を出して、自ら毒を飲もうとしていたのです…。つまり、西野はまさかの自ら絶とうとしていたということ…。

 

【スポンサードリンク】



 

1031話「ヤバイ感じが」のネタバレ:くじのトリックとは?

まさかの西野が自分で命を絶とうとしていましたが、ここで安室が一回目の殺人事件のくじについて推理しました。

一回目のくじは髪を9等分にして、ちぎったものを使用しました。この時に、紙の真ん中の紙だけは4辺すべてに破り目がある状態。

そしてその紙を和田を渡していたのです。そのため、トイレの時以外は、破り目のない紙を選んで、和田を意図的にトイレに行かせるようにしたとのこと。

確かに、そうすることでティッシュ箱の中に入った紙を選ぶことができたのですね。

 

二回目のタブレットのくじもトリック。

二回目のケースもたまたま、西野と川崎のペアがあたったように見えましたが…。小五郎はこれに対して、全てハズレの予感がしたとのこと。

これに対して、コナンが解説すると…どうやらあの時のケースはどれもタブレットが入っていなかったとのこと…。

簡単な手品の仕組みということで、西野が左手でケースをふると音がならない、右手でケースを振ると音が鳴るという仕組み

これは右手の裾に西野が中身の入ったタブレットを仕込んでいいたため、自分がひいたケースだけ、音が鳴ったとのこと。

西野はそのために呼びのお菓子をたくさん持っていたということにも繋がります。

 

【スポンサードリンク】



 

1031話のネタバレ:川崎を殺害した方法とは?

最後に、西野と川崎が二人で様子を見にいった時のことに。

ガラスが割れるような音は、スマホの着信音をガラスが割れる音に設定したとのこと。

そして、最後に風呂場で川崎が亡くなったのは…。西野が川崎のスマホを盗んだ時に…画面を蜂蜜で塗ったとのこと…。

そのあと、川崎は手袋を外してそれに触れると指先に蜂蜜がついた川崎は風呂場に駆け込んで手を洗いにいきました。

手を洗う時は川崎はハンカチを口で加える癖があったため、この時にハンカチに毒を仕込むことで、水を飲んだ時に亡くなってしまったとのこと

 

【スポンサードリンク】



 

西野がなぜこのようなことができるのか?

西野は一般人かと思いきや、ここで小五郎は西野がマジシャンなのでは?と推理をすることに。

一回、くじで順番を決める時に西野は安室のトランプを見て、一番上の札を「トップ」と言いました。どうやらこれが手品などが使う言葉とのこと。

そのため、ここまで盗みなどを気づかれずできていたのでした…。

 

1031話のネタバレ:暗号の意味とは?

最後に、なぜこの廃教会に9人を集める必要があったのか?のネタバレを安室が話します。

そしてそのキーワードになるのが「野球」。つまり、ここにいたメンバー全員が野球部ということ。

和田が「女房」と言われていたのは、キャッチャーだったからとのこと。

そして、あの暗号を野球に覆われた□に見立てることで読めると解説。内野&外野を背番号順に9つの文字を順番に読むだけで、解決できるみたいです。

1枚目にみんなに届いた紙は

「さあプレイボールだ」

礼拝堂の扉に貼ってあったのは

「トイレでワンナウト」

みんなで探した暗号には

「風呂場でツーアウト」

川崎の遺体の近くにあったのが、

「書斎でチェンジ」

最後に藤出に渡した暗号が完全犯罪を意味する

「パーフェクトゲーム」

という意味になっていました。なんと、も手の混んだ暗号に…。

 

【スポンサードリンク】



 

西野は藤出にすべての罪をなすりつけるつもりだった。

本当は西野が亡くなった後に藤出のバックに忍び込ませた暗号表いれることで…

藤出が高校の同級生を廃教会に集めて、自分(西野)を含めた3人の命を絶った殺人犯に仕立て上げようとしたのです。

後日、全員が野球部出身となることで、この暗号を解けるようになり、藤出をはめようとしたのでした…。

 

1031話のネタバレ:西野の犯行動機とは?

ここで問題になってくる最後の犯行動機。

西野はどうやら郁絵に対して…高校時代に付き合っていた日原から藤出に乗り換えた、「藤出」という男はとんでもない男ということを伝えたかったとのこと。

どうやらこれには9連続エラー5回コールドパーフェクトゲームという試合が行われた

「長野川中学園 対 信濃大学附属高校」の試合が関係しているとのこと。

 

【スポンサードリンク】



 

5人は「長野川中学園」出身だった

この試合は地区大会の準決勝であり、準々決勝で大怪我した西野は病院でテレビ観戦をしていたとのこと。

この時に西野は八百長で負けたと言う。和田と川崎と藤出は、信濃大学に進学したから密約があって、その3人はエラーしまっくたとのこと。

そして、その時のエースがニッチーこと日原泰生であり、本当はドラフト候補であったが、その試合で評判が悪くなる…。

その後はドラフトにもかからず、社会人や独立リーグに行ったものの…芽が出ず自由契約になり、この教会で首をつったとのこと…。

そのため、八百長をした他の同級生を恨み、今回の事件が発生したみたいですね…

 

本当は日原のために、ワザと負けたとのこと…。

ここで藤出は、じん学のためではなく、エースのニッチーのためだと言う。

どうやら第一試合から〜第二試合の引き分けで再戦など、ニッチーはどうやら短期間で42イニングを1000球投げたことで、肩は限界であったとのこと。

しかし、点差が付き始めた時に和田が、日原の将来のためにコールド負けにしよう…と言ったとのこと。

そのため、わざとエラーをしたみたいです。そして当時付き合っていた郁絵には、ニッチーから振ったみたいです。

わざとエラーしたことは西野以外は全員知っていましたが…、この時に今回の事件の主犯格「西野」は病院にいたため、を知らなかったのです。

つまり、西野は勘違いして今回の殺人を起こしてしまったという、悲しい自体になりました…。
【スポンサードリンク】



 

長野県警と合流する…

小五郎達は雪がやんだ次の日に、教会の外に長野県警が来ました。

「大和敢助」「上原由衣」の二人が毛利小五郎に弟子が二人ついていることにびっくりし…。

この後に、今回のキーマンでもある「諸伏高明」がやってきました。

そして、小五郎と安室、脇田に対して

「またお会いしましたね…」

と安室に手を出すとおもいきや…。

「毛利さん!」

となんと小五郎に挨拶をしました。そして、脇田と安室に関しては初めて知るかのようにその場を去っていました…。

そして後ろ姿で

「一刻千金」「一寸の光陰軽んずべからず」「時は金なり・・・」

と言いますしね…。となにか謎の言葉を残すのでした…。

 

【スポンサードリンク】



 

File1031「ヤバイ感じが」の感想

無事に長野県の殺人事件が終わりましたが、最後は少し謎の終わり方をしましたね笑

事件については野球が関係しており、暗号は野球に例えたもの、そしてくじについてはやはり西野が仕込んだもので間違いありませんでしたね。

さて、今回は軽く最後の諸伏高明について触れていこうかなと思います!

 

諸伏高明は「安室」を知らないふりをした

1030話で諸伏高明は安室のことを「零」とわかっていましたが、知らないフリをしました。

今回の予想でも伝えていますが、おそらく黒田管理官から、極秘で動いているので安室は無視しろ的な命令があったのかなと推測できます。

おそらくこれは脇田が関係していそうですよね…。

 

【スポンサードリンク】



 

脇田が「ラム」である確率が大きくあがった

今回の最後に高明が「一寸の光陰軽んずべからず」や「時は金なり」など時間について話しました。

これはとてつもないヒントになります!ラムの正体にもつながる部分になるので、1032話の予想や以下の記事を見ると、おそらく脇田がラムということが伝わりすいかなと思います!

脇田兼則の正体はRUM(ラム)なのか?安室との関係や公安との関連性は?

予想はこちら↓

高明がラムに気づく!?名探偵コナン1032話の予想&ネタバレ|漫画コナン

 

次回1029話は2019年4月9日のサンデー19号!

次回のコナンはついに映画「紺青の拳」の公開前最後になります!ラムや高明の今後の動きに注目です。

そして来週の2019年3月19日のコナンはゼロの日常になります!

久々の安室さんも楽しんでいきましょう!

名探偵コナン97巻についてはこちら↓

名探偵コナン“97巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと96巻の振り返りを紹介!

2019年の映画が気になる方はこちら↓

【京極VSキッド】2019年度の映画第23弾「紺青の拳」のあらすじと予想|劇場版コナン

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)