名探偵コナン File973「さざ波の捜査官」の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile973「さざ波の捜査官」海水浴場で事件発生!?

ついに赤井秀一や世良真純の過去について触れたFile972「さざ波の邂逅」ですが、急遽崖の上から車が落ちてきました。

何かの事件の狼煙ですが、留学生である赤井秀一や、幼少期の工藤新一は事件を解決することができるのでしょうか?

ここからは973話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File973「さざ波の捜査官」のネタバレ

海で赤井秀一や新一が話しているところに急に崖から車が落下し、海から落ちてきました。

これに気づいた赤井秀一は車の中に入り、中の状況を確認。気になる点がいくつあり、そして中には一人の男性が死亡していました。赤井は男性を担ぎ上げ、砂浜に上がりました。

この時、幼少期の新一や蘭、世良真純に的確な指示を出し、もう一人乗っていたはずの協力者を探すことにしました。

 

警察が到着し、赤井が推理をする。

海水浴場にか警察に到着し、赤井は推理をすることに。

赤井は海の中で観た車の状態を説明します。そして、助手席の窓だけが開いていたこと、水圧でドアが開かないことから、亡くなった被害者の協力者が一人いると推理します。

また、車の中にあったバッグには大量の値札のついた腕時計があったことから、この近辺で時計店で強盗があったことを推理しました。

それにしても赤井さんは、大学生ながら相変わらずの推理力ですよね…。一瞬の状況を把握して、そこからの推理が的確で…これはFBIに行きますよね。。。

 

【スポンサードリンク】

 

みんなの協力で3人の容疑者を出す

事件直後、洋服店で何か購入した人がいないか確認してくれという赤井の指示に、新一は2人の男性、1人の女性を連れてきました。

この時に何を購入したかというのは、全て羽田秀吉が記憶しており、見つけ出すことができました。

羽田秀吉…。ここでもさすが将棋の天才としか言うしかありませんよね…。

そして、洋服を購入した男性福水繁克(ふくみずしげかつ)、アロハシャツを購入した大網頼哉(おおあみせいや)、サンダルを購入した北森靖絵(きたもりやすえ)の3人の容疑者がでました。

ここからどうやって絞るのでしょうか?

 

赤井秀一が事件を解く?

世良真純は海水浴場からずぶ濡れのまま出る人がいないか、確認してきました。そのため、犯人はまだ外へ出てないことから、赤井秀一は事件を解きます。

そして、

「Case Closed! (ケースクローズド)」

英語で真相は見えたと言い、973話は終了します。

File974に続く…。

 

File973「さざ波の捜査官」の感想

ここで事件が起こるあたりが、やはりコナンですね(笑)。

留学中の赤井秀一がFBIに入る前の話ですが、相変わらずの推理力です。赤井ファンの方にとってはとても見応えのあるお話かと思います。

少し話を戻すとやはりこの時に赤井と新一は会っており、コナン=新一であることを赤井秀一にもバレてるのかな?と思います。

結局赤井さんはFBIに入っているため、この事件を解決してFBI入りを許可してもらえたということでしょうか?974話に期待していきましょう!

名探偵コナン File974「さざ波の魔法使い」の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)