名探偵コナン File979「白い手の女」の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile979「白い手の女」

前話の名探偵コナン File978「若狭先生の自宅」では、注目の人物・若狭留美先生の隣で事件が起きましたね。

コナンと灰原、少年探偵団はどのようにして事件を解決に導くのでしょうか。

追記:2018年3月18日の放送名探偵コナン「896話&897話」でこのお話がアニメ化になりました!マンガを読んでいる方はもちろん、アニメも見ている方は合わせて、以下記事も見ておいてください!

名探偵コナン896話・897話「白い手の女 前編・後編」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)

ここからは979話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File979「白い手の女」のネタバレ

事件は高層マンションに住む、プロゴルファーの伴野貞吾(ばんのていご)の部屋で起きました。付き合っていたモデルの飯山来美(いいやまくるみ)が何者かに撲殺された事件。

伴野が起きると、伴野の足元にはインスタント写真が置いてありました。写真には寝ている伴野と来美と、謎の女の白い手が映っていました。。。

目暮警部達が現れ、話を聞くと…気絶させられたのは夕方。謎の女性が伴野の部屋を訪れて、スタンガンでやられたとのこと…。

被害者の飯山さんは6時半頃に部屋にくる約束をしているため、自分が気絶された後に殺害されたのではと証言しています。

 

 

事件のキーは伴野のほっぺの「愛している」

今回殺害された伴野のほっぺには「愛している」という文字が書かれています。実際に書かれている部分もインスタント写真で撮られているため、ここのトリックがどうなっているかです。

灰原は自分の手を化粧やマニキュアを塗って流行りの空想彼女を演じたのでは?と伴野を疑っています…。

 

【スポンサードリンク】

 

しかし、伴野の写った写真は2枚あった…。

伴野の足元には写真が2枚あり、一枚目は「伴野と来美のみ」、二枚目は「伴野と来美と白い手の女がマジックを持ち + 伴野の頬に愛しているの文字」です。

つまり、写真を見る限り伴野のほっぺに「愛している♡」の文字が書かれたのは、来美が亡くなった後になるため、来美には文字が書けません。

白い手の女が伴野にペンで書いたことになります

 

若狭先生が伴野の言葉を聞いていた

少年探偵団が若狭先生の家を訪れた時に、謎の白い女性が伴野の家訪れていることを証言しました。つまり、この女性が犯人ということになっています。

つまり。今回の殺人事件の状況証拠は全部揃っていることになります。

しかし、コナン達は伴野が自分で仕組んだのでは?と疑っています。コナンは女性については「背がお兄さんぐらいだったよ」と言う始末

そして、この時に伴野がプロゴルファーということにより、亡くなったのが最近噂された来美ということがわかりました。

警察の証言の最後に若狭先生が証言します。今朝学校に行く前に…彼女を海外ツアーに連れて行かないことや

伴野が「これが最後の晩餐になる」

という部分を聞いて、同様する伴野。しかし、決定的な証拠がないのと、右手で自分のほっぺに綺麗に書くのも難しいです…。コナン達はどうするのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

若狭留美に怪しい点が?

伴野達の事件の最中に一度、若狭留美先生の部屋に戻るコナンと灰原を含む少年探偵団。

コナンが若狭先生のコンビニのレシートを観てみると、今朝オムライスの食材&皿やマグカップを買ったことがわかりました。

若狭先生は学校を遅刻して、コンビニへ食材を買い出しに行っていたとは…。

つまり、若狭先生は伴野の言葉を午前中に聞いて、少年探偵団を家に招くことを朝から決めていたということになるのでしょうか…?

若狭先生もいろいろ怪しいですよね…。

 

事件の鍵となる「愛している♡」の文字のヒント

今回の絶対的な証拠に、伴野のほっぺに綺麗に「愛している♡」と書かれていることです。

警察は伴野に疑いをかけるのではなく、白い手の女を探す線で事件を進めていきます。エレベータやゴミ捨て場から、殺害した道具などが出てきたりと、この白い手の女が犯人の線が強くなってきました…

 

灰原が自分の手で頬に文字を書いてみると…

今回の事件の争点になっている、伴野が自分の手で「愛している♡」の文字を書けるか?というところ。

灰原が実際に自分のほっぺに書いてみるとあまり上手に書けません…。なかなか事件が難航する中…

元太が屏風の上で寝てしまいました…おいおいと思いましたが、なんと元太の頬に、まだ渇ききってない虎のインクが頬についてしまいました。

このことから、コナンはあるヒントを得て…トリックが分かったみたいです。

File980に続く…。

 

【スポンサードリンク】

 

File979「白い手の女」の感想

今回の物語の中で、やはり若狭留美先生は謎がある人だとわかりましたね。978話では高層マンションに住んでいた点。

今回は伴野が午前中に彼女と会っていた際に事件を予測し、事前にコナンたちが食べるように食材を購入していた点です。

さらにレシートの内容をみると、皿やグラス、マグカップまで買っていました。つまり…少年探偵団を元々呼ぶことを考えていたことになります。

次回は解決編になりますが、まだまだ若狭留美の謎が出てきそうな予感がしますね。注目していきましょう!

980話のお話はこちら↓

名探偵コナン File980「真っ白な気持ち」の考察とネタバレ(感想)

若狭留美先生が怪しいと思っている方はこちらを参考にしてみて。

若狭留美先生の正体は浅香?RUM(ラム)?なのか徹底考察

2018年の公開映画は安室透が主演です!

【予備知識】2018年劇場版名探偵コナン第22弾「ゼロの執行人」のあらすじを公開!

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)