名探偵コナン891話・892話「幕末維新ミステリーツアー山口編・萩編」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナン891話・892話「幕末維新ミステリーツアー 山口編・萩編」

2018年2月3日、10日放送891話・892話「幕末維新ミステリーツアー 山口編・萩編 」の簡単なあらすじを紹介します。

889話・890話では新キャラクターの若狭先生のお話でしたが、今回ではまた変わったストーリーになります。

  1. 「幕末維新ミステリーツアー」の対象マンガ
  2. 891話「幕末維新ミステリーツアー(山口編)」のあらすじとネタバレ
  3. 892話「幕末維新ミステリーツアー(萩編)」のあらすじとネタバレ<2ページ目>

今回は“コアなコナンファン”にとっては嬉しい回になるので楽しみにしていきましょう。

※ここからはネタバレを含むため注意が必要です。

 

 

1. 「幕末維新ミステリーツアー」の対象マンガ

今回の物語はサンデーや単行本には記載がない、オリジナル漫画になります。そのため、マンガの対象のお話はありません。

但し、今までのオリジナルアニメとは違い、今回は2017年4月29日〜2018年1月31日に山口県で行っていた「幕末維新やまぐち ミステリーツアー」の答え合わせとなります。

 

「幕末維新やまぐち ミステリーツアー」とは

コナンのシナリオライターの方が山口県を舞台としたオリジナルストーリーを作成し、開催期間中(2017年4月29日〜2018年1月31日)はコナンのお馴染みのキャラクターが実際に登場する物語です。

実際に対象のJRと宿泊がセットになった「旅行プラン」を購入すると、参加できるイベントです。

町に広まった証言や証言の証拠、事件の手がかりを見つけることで、自分も自らコナンのように推理できます。推理した自分の答えを応募し、当たった人の中で抽選でオリジナル商品があたります。

その答え合わせを891話・892話で行います。参加された方にとってはドキドキの展開になりますね(笑)

 

【スポンサードリンク】

 

2. 891話「幕末維新ミステリーツアー(山口編)」のあらすじとネタバレ

ここからは891話の簡単なあらすじを紹介します。終わり次第…感想やネタバレもお届けします。

小五郎は“倉田屋駒吉”という謎の人物から家宝を譲り渡したいという手紙をもらい、コナン、蘭と共に山口県にやってきます。駒吉と待ち合わせをしていた場所の近くで小五郎はニュースサイト記者の明日香と知り合うことに。

駒吉との待ち合わせまでに時間がある小五郎は、明日香と一緒に山口県を観光していました。

 

おっちゃんが逮捕される?

明日香にぽろっと駒吉と会うことを話すと、小五郎はなんと山口北署の刑事に強盗の仲間に間違われて取り調べを受ける。駒吉は1年前に古民家カフェ店主、宝田の腕に発砲し、時価数億円の慶長小判千両を盗んだ強盗犯だった。

取り調べの最中に鷹丈という強面の警部に尋問されることに…。

しかし、小五郎はニュースサイト記者の明日香に誤解を解いてもらって釈放される。

 

手紙の倉田屋駒吉は明日香であった

小五郎を山口県まで読んだ手紙の倉田屋駒吉は、明日香であることがわかった。

1年前の強盗事件の時に福原友一という金属業者の人が、遺産準備のために拳銃のモデルガンを作りましたが、それが完成間近に盗まれてしまい…改造して本物の銃になってしまいました。

そのことにより福原は1年間の刑で逮捕されてしまい、明日香は銃の依頼をされる前にニュースサイトに福原のことを紹介したため、犯人が福原に拳銃の製造を依頼したと反省をしていました。

そのため、真犯人を見つけるために毛利小五郎を読んだという経緯でした。

 

小五郎は被害者の高畑に会う

小五郎は1年前の強盗業者に、高畑に会いに行きました。高畑に実際の事件当初のwebカメラを見せてもらったりと、様々な手がかりを得ます。

ここで弁護士の藤木が現れ、ネットのニュースで毛利小五郎が犯人に宣戦布告したことを警告しました。

この藤木という人物も怪しいですよね。。。

 

小五郎達は萩に行くことに

コナンの手はずで萩に行くことになった小五郎達はある手がかりを見つけます。webカメラに映っていた犯人の服装は騎兵隊の格好をしていることです。

そして、小五郎は明日香と合流する前に拳銃でうたれますが、間一髪で避けました…。ここで891話は終了です。

犯人は誰でしょうか?

【2ページ目】892話「幕末維新ミステリーツアー(萩編)」

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)