名探偵コナン91話「強盗犯人入院事件」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナン91話「強盗犯人入院事件」

2018年2月17日放送のデジタルリマスター「強盗犯人入院事件」についてご紹介します。今回の話は前回放送された名探偵コナン889話・890話「新任教師の骸骨事件 前編・後編と違い、昔のコナンアニメの再放送です。

黒の組織との関わりもなく、1話完結型の物語になります。昔、見ていた方は懐かしい!と思えるような内容になっています。

  1. 「強盗犯人入院事件」の対象マンガ
  2. 「強盗犯人入院事件」のあらすじとネタバレ

以上のような流れでご紹介していきます。

※ここからはネタバレを含むため注意が必要です。

 

 

1.「強盗犯人入院事件」の対象マンガ

2018年2月17日放送の「強盗犯人入院事件」は単行本の17巻に収録されており、タイトル名がアニメと違い、「どうしよう!?」というタイトルです。

珍しく漫画の中でも一話完結型のお話のため、比較的に読みやすいお話です。20年前に発売された名探偵コナン17巻のお話になります。

名探偵コナン File166「どうしよう!?」の考察とネタバレ(感想)

 

 

2. 「強盗犯人入院事件」のあらすじとネタバレ

ここでは簡単なあらすじとネタバレを公開します。

コナンたちは骨折して病院に入院した小五郎のお見舞いに行くことになりました。小五郎と同じ病室には、ぎっくり腰の関口、車の事故で大ケガした赤羽も入院していた。

関口はお見舞いに来た息子の良夫に勤め先の銀行を襲った強盗の事を訊ねる。先週、強盗グループは白昼堂々と誰も傷つけずに良夫の勤め先の米花銀行から1億円を強奪。

まだ犯人は捕まっていなかった。この後、病室を出た良夫は高垣に声をかけられる。高垣は強盗グループの1人だったのだ…。

 

【スポンサードリンク】

 

キーマンはお見舞いにきた良夫

今回のお話で入院している関口の息子・良夫は、強盗グループの一人でもある高垣に脅されています。あることをしなかったら、娘を殺害すると脅されています…。

娘を助ける代わりにやることとしては「大ケガしている赤羽を殺害」することです。

つまり赤羽は強盗の犯人グループの一人であるが、病院の中には赤羽の話を聞こうとしている警察官が多くいるため、仲間の高垣にとっては都合の悪い人間となります…。

 

見どころはコナンが全てを察する神回

いつもの通り、コナンは事件を解くのですが…、小五郎のお見舞いをして、悩んでいる良夫を見て、全てを察します。

事件の解決までのお話をすると、一人で全ての犯人を撃退してしまうという、アクロバティックな回でもあります。昔のコナンは今よりも常識外れに強かったからですね…笑

黒の組織の物語とはつながらないものの、ファンにとっては楽しみなお話の一つになるため、ぜひ見ていきましょう!

2月17日放送のアニメ名探偵コナンは↓

名探偵コナン893話「星付きレストランの謎」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)

2018年公開映画が発表されたため、チェックしてみてくださいね↓

【予備知識】2018年劇場版名探偵コナン第22弾「ゼロの執行人」のあらすじを公開!

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)