名探偵コナン896話・897話「白い手の女 前編・後編」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナン896話・897話「白い手の女 前編・後編」

2018年3月17日放送の896話「白い手の女 前編」、3月24日放送 の897話「白い手の女 前編」の簡単なあらすじを紹介します。

前回放送された898話、899話では新たな登場人物“脇田兼則”がでてきましたが、謎大き人物でしたよね。脇田兼則については↓こちら

脇田兼則の正体はRUM(ラム)なのか?安室との関係や公安との関連性は?

そして今回の話では1月に新たに出てきた新キャラクターの若狭留美先生についてのお話になります。今後の物語に繋がってくるため、注目していきましょう!

今回は以下のような流れで紹介していきます。

  1. 「白い手の女」の対象マンガ
  2. 896話「白い手の女 前編」のあらすじとネタバレ
  3. 897話「白い手の女 後編」のあらすじとネタバレ

※ここからはネタバレを含むため注意が必要です。

 

 

1. 「白い手の女」の対象マンガ

今回も前回のお話と同様に原作のある話になります。そのため、対象マンガは以下のようになります。

対象の巻数は名探偵コナン92巻になります。

ひょんなことから若狭留美先生の自宅に行くことになった、少年探偵団。隣の家で女性の死体が…↓

名探偵コナン File978「若狭先生の自宅」の考察とネタバレ(感想)

容疑者の一人でもあるプロゴルファーの伴野が気絶している時にとられて写真に真っ白な手が…↓

名探偵コナン File979「白い手の女」の考察とネタバレ(感想)

若狭留美と少年探偵団は事件解決に望みます↓

名探偵コナン File980「真っ白な気持ち」の考察とネタバレ(感想)

 

【スポンサードリンク】

 

2. 896話「白い手の女 前編」のあらすじとネタバレ

ここからは2018年3月17日放送の896話「白い手の女 前編」についてご紹介します。

番組で紹介されているあらすじから、マンガを読んでのネタバレまでお届けします。

 

「白い手の女 前編」のあらすじ

番組表サイトなのでは以下のようなあらすじになってきます。

コナンたちは若狭先生の隣の部屋で気絶したプロゴルファーの伴野と絶命した恋人の来美を発見。伴野は妙な女に襲われたと証言。コナンたちもその女は見かけていたが…

 

【スポンサードリンク】

 

「白い手の女 前編」のネタバレ

今回のお話は名探偵コナン889話・890話「新任教師の骸骨事件 前編・後編」で新たに登場した、若狭留美(わかさるみ)先生の住んでいるマンションでの出来事です。

帝丹小学校に通っている少年探偵団を初め、コナン達は「一休」の劇を練習していました。そこで使用する虎の屏風は、若狭先生が書いた一枚であったが…

若狭先生が足を滑らせてしまい、虎の屏風に墨汁をかけてしまいました。若狭先生は虎の写真は家に帰らないと無いとのことで、放課後に少年探偵団と一緒に、若狭先生の自宅に行くことになります。

 

若狭先生の自宅に行くと…

まず、ここでツッコミどころが一つあるのですが、若狭先生は高層マンションに住んでいたのです。結婚もしてないし、幼稚園の先生はこんなに儲かるのかな〜?とツッコミたいところですが、ここでとある出来事に合います。

若狭先生の隣の部屋に帽子を深く被り、サングラスをしている謎の化粧の濃い女性が、ピンポンを複数回鳴らし、最後に壁を「ドン」と殴り立ち去りました。

コナン達は不審がります…。

 

隣の部屋に行くと…

コナン達が虎の屏風を書き終わり、ご飯を食べ終わると、隣の部屋から大音量の音楽が聞こえます。そして、元太が隣の部屋に行くと…

なんと頭から血を流している女性と色黒の男性が倒れていました。

女性は撲殺されており、男性の頬には「愛してる♡」と書かれています。男性が起きると、インスタント写真が落ちており、女性と男性が写っている中に、謎の白い手が男性の頬にペンで書いている写真でした。

男性はこの白い手の女が女性を殺して、男性を気絶させて写真を撮ったと言いました。

 

【スポンサードリンク】

 

男性の証言を聞くと…

警察が駆けつけて、男性の証言を聞くとどうやら男性は謎の女性に、夕方頃に謎の白い女が訪ねてきて、スタンガンでやられて気絶してしまったとのこと。

そして元太達がやってきた時に起きると、彼女である来美(くるみ)が死んでいました。来美とは6時半に待ち合わせしており、その間にこの男性が気絶してしまったので、その女性が犯人では?という展開に。

女性の特徴を上げると若狭先生と少年探偵団が、見かけた化粧の濃い女性ということになりました。

コナン達はそれでもまだこの男性を疑っている様子。

 

男性はプロゴルファー伴野貞悟

若狭先生の隣に住んでいたのはプロゴルファーの伴野という男。そして彼女はモデルの来美ということがわかりました。

伴野は海外に拠点を移す予定であり、来美と別れることを考えていましたが、来美はその場合は慰謝料1億円を要求していました。

そして、事件が起きる日の朝、伴野は来美と揉めていたのです。そのシーンを若狭先生は見ていました。

 

【スポンサードリンク】

 

3. 897話「白い手の女 後編」のあらすじとネタバレ

ここからは897話のあらすじと軽いネタバレを紹介していきます。詳細は3月17日の放送後に書いていきます。

 

犯人はプロゴルファーの伴野で間違いない

恐らくアニメでも最初に伴野が、「これが最後の晩餐になる」というコメントを残しているはずです…

このパターンのコナンのお話はほとんどこの人が犯人であることが間違いありません。では少年探偵団と若狭先生が見た帽子やサングラスを被った白い手の女とは誰でしょうか?

これは実は元太の腕に化粧品の匂いが付いていたことにヒントになります。元太は隣の伴野の部屋を音がうるさいからとノックをしています。

元太の腕から化粧品の匂いがするということは、ドアには化粧品が付いていたということになります。そのため、白い女の手には化粧品で無理やり白くしていたことに…。

コナンはこのことに気づくのです。

 

若狭先生の部屋に怪しいレシート

若狭先生は今回、たまたま少年探偵団を家に呼ぶことになりました。そのため、普通なら来ることを予感していません。

しかし、コナンが若狭先生の部屋にあったレシートを見ると、今日の朝日付で、材料や皿、マグカップを購入していました。普通なら色々な食材や食器などを後から買いにいくのに…

まるでこの後事件が起こるようなことを予感していたことが伺えますよね。

事件を解決するためにコナン達を自宅に呼んだのでしょうか?

 

伴野のトリックとネタバレ

では、伴野はどのようにして、自分のほっぺに「愛してる♡」と、写真を撮ったのでしょうか?

ネクストコナンズヒントの「ハンコ」が手がかりになります!

まだ、アニメ未公開のため、ネタバレは避けておきます。

先にお話が気になる方は以下の話を読んでみてはいかがでしょうか?

名探偵コナン File979「白い手の女」の考察とネタバレ(感想)

2018年公開映画も要チェック↓

【予備知識】2018年劇場版名探偵コナン第22弾「ゼロの執行人」のあらすじを公開!

若狭先生の正体とは↓

若狭留美先生の正体は浅香?RUM(ラム)?なのか徹底考察

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)