名探偵コナン901話・902話「妃弁護士SOS 前編・後編」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナン901話・902話「妃弁護士SOS 前編・後編」

前回の放送の900話「密室の謎解きショウ」はアニメオリジナルストーリーでしたね。その前もアニメオリジナルと漫画原作ではありませんでした。

4月のアニメのコナンは映画「ゼロの執行人」の関係もあり、漫画の物語は進まないのかな?と思います。まだ映画を観ていない方はこちらをチェック↓

【予備知識】2018年劇場版名探偵コナン第22弾「ゼロの執行人」のあらすじを公開!

さて今回は5月12日・19日放送のアニメ名探偵コナン「妃弁護士SOS 前編・後編」についてご紹介していきます。

  1. 「妃弁護士SOS」の対象マンガ
  2. 901話「妃弁護士SOS 前編」のあらすじとネタバレ
  3. 902話「妃弁護士SOS 後編」のあらすじとネタバレ
  4. 感想

今回のお話はどのような事件でしょうか?注目していきましょう!

※ここからはネタバレを含むため注意が必要です。

 

 

1. 「妃弁護士SOS」の対象マンガ

3月末〜4月に放送されたアニメは対象のアニメはありませんでしたが、今回のお話「妃弁護士SOS」は、久しぶりの単行本のお話になります。

対象の巻は名探偵コナン93巻になります。少し前に発売されたものですが、着実に内容は進んできていますね。

 

「妃弁護士SOS」の対象のお話

93巻に掲載されているお話3つが対象のお話になります。タイトルの通り、今回は妃英理が主役となります。

やはり2018年4月14日、21日放送された199・200話「容疑者・毛利小五郎 前編・後編」デジタルリマスターでも、妃英理が活躍し、「ゼロの執行人」と合わせてきたところが見えますよね。

ぜひアニメを見る前に参考にしてみてください!

小五郎の妻・妃英理が仕事中に何者かに誘拐されてしまった。そして、蘭のスマホに「妃英理」を名乗る人物からSOSが…。しかし、もう一人の妃英理が現れ、コナン達はパニックになります↓

名探偵コナン File984「英理、増殖す」

何者かに誘拐された、英理はコナン達に助けを求めるために、閉じ込められている倉庫のヒントをいくつか出します。これに対してコナンは…↓

名探偵コナン File985「英理、万事休す」

様々なヒントで英理の場所を突き止めたコナン達。しかし、英理はついに犯人に見つかってしまう…↓

名探偵コナン File984「英理、増殖す」

 

【スポンサードリンク】

 

2. 901話「妃弁護士SOS 前編」のあらすじとネタバレ

今回のお話はタイトル通り妃英理が活躍します。しかし、どうやらSOSということで今回は英理が事件に巻き込まれそうな匂いがしますね。

ここからは2018年5月12日放送のアニメ名探偵コナン901話「妃弁護士SOS 前編」のあらすじとネタバレを紹介します。

 

901話「妃弁護士SOS 前編」のあらすじ

小五郎と蘭、コナンが映画を観に行こうとすると、蘭のスマホに妃英理からメッセージアプリで連絡が来る。すでに英理のアイコンは登録していたが、蘭は面白がって新たな英理のアイコンも同じグループに入れる。

メッセージは「悪い奴らに捕まっている。警察に連絡して」という内容だった。英理は自分がいる場所がわからず、事務所に置き去りの栗山が心配だという。

小五郎は英理が事務所から何者かにさらわれたと察する。だが、その直後、すでに登録していた英理のアイコンから「ウソウソ!冗談よ!」というメッセージが届く。小五郎はいつもの英理のアイコンが偽者で、アイコン設定なしが本物の英理と推理する。この後、いつもの英理のアイコンも設定なしに変更され、どちらのメッセージが本物の英理かわからなくなる。

 

901話「妃弁護士SOS 前編」のネタバレ

コナンと蘭、小五郎が毛利探偵事務所にいると、蘭のスマホに「妃英理」を名乗る人物に、

「悪いやつに捕まっており、どこにいるかもわからない状態」

と言った内容が届きましたね。蘭達は警察に連絡を使用と考えていた時に新たな「妃英理」がグループチャットに現れました。そして、どちらも同じ画像で、違う!本物は私!と困惑する状況に…。

 

【スポンサードリンク】

 

話は2時間前の妃法律事務所で…

妃英理と秘書の栗山が、お昼を食べようとした時に何者かが訪れてきました。この時に栗山が応対に行ったのに戻ってこず…。

英理がドアの前に行くと、スタンガンをもった男が…。英理はその一人を撃退するも、もう一人の仲間にスタンガンで気絶させられてしまい、スーツケースに入れられて運ばれてしまいます…。

なかなかのピンチですね。

 

謎の倉庫で英理は監禁されかけてしまう

犯人達が廃墟のような建物に付き、英理の入ったスーツケースもこのビルに。どうやら犯人グループは合計3人いるみたいですね。

男の一人が英理のスーツケースを取り出した時に、スーツケースから血が…。そして、男が開けようとすると英理が出てきて、一人を撃退します。

どうやらトマトジュースで、相手を撹乱したみたいですね…。英理がビルの中を調べるとどうやら、この廃ビルから外に出ることができず、身をひそめることに。

英理が一室のタンスの中に隠れて、蘭達に助けを求めることに…。つまり、英理はいつ捕まってもおかしくない状態でのメッセージアプリだったということなんですね。。

 

コナン達が英理の状況を確認する

コナンの機転を利かせたことにより、英理が捕まっている自体に気づいた蘭と小五郎。そして、本物の英理かどうかというのをコナンは文章のあるところで見つけました。

それは「,」(カンマ)と「、」(点)です。英理は弁護士の癖でカンマを使う傾向にあり、コナンはこれに気づきました。

そして、緊急事態であると察したコナンは、英理に電話をかけて、様々なヒントから英理が捕まっている場所を導き出そうとしています…。

 

17時の鐘から英理の居場所を探るコナン

コナンは窮地の英理に対して、毛利探偵事務所からどのくらいの距離が離れているかを、17時の鐘より導き出そうとします。

そして、コナンは毛利探偵事務所と英理が捕まっている場所の、鐘の音は約3秒ということがわかりました。ここから音速の計算をして、コナン達は英理を探しにいきます。

 

【スポンサードリンク】

 

3. 902話「妃弁護士SOS 後編」のあらすじとネタバレ

5月19日放送のアニメ名探偵コナン「妃弁護士SOS 後編」のあらすじとネタバレを紹介します。前回の放送の最後に妃英理は悪い奴らに捕まってしまいましたが、なんとか隠れてましたね。

しかし、最後の最後に英理が隠れているタンスに犯人グループの一人が立ち止まったというとても良い展開です。ここからはあらすじとネタバレをお届けします。

 

902話「妃弁護士SOS 後編」のあらすじ

恨みを持つ男3人に拉致された妃英理。小五郎、蘭、コナンは英理がいる場所を探すため、事務所から1キロ先の東都タワーが見える増上寺にやってくる。

コナンはスマホと鐘の音を利用し、英理がいる場所を分禄町と須単町に絞り込む。英理は自分のメッセージが男たちに筒抜けと知り、暗号のようなメッセージを蘭に送る。

コナンはこの暗号を解き、英理は須単町にいると確信。さらに英理は廃ビルの特徴をメッセージに書いて蘭に伝えるが…。

 

【スポンサードリンク】

 

902話「妃弁護士SOS 後編」のネタバレ

妃英理の隠れているところを犯人グループの男性が棚をあけると同時に…。

英理のお腹が「ぐうぅぅぅ」となってしまいました。これにより、犯人のもう一人が注意し、なんとか逃れられることに…。

 

コナンが寺の鐘を鳴らす

なんとコナン達が向かっていたのは、近くの寺。ここでコナンはサッカーボールを蹴り、なんと大きな鐘の音で、英理がいる場所に聞こえる時間を計算するのでした。

5時のチャイムと、鐘の音で「分禄街」か「須単町」の2つまで絞り込みました。しかし、どっちかわかない様子…。

 

犯人グループが英理のいる部屋へ

犯人の3人はお腹が鳴ったことにより、英理の部屋に向かう犯人グループ。しかし、タンスにいた英理はなんとかその場から離れて、コナンにメッセージを送ることに。

メッセージの内容は「蟹は、生茹でだけど お陰で2匹のメカジキが美味しそう… 今夜は明るいから外で食べましょうか?」

と伝えることに。この暗号は何を意味するのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

コナンが暗号を解読する。

コナンは英理が送った暗号から、「分禄街」か「須単町」のうちの須単町」にある廃墟ビルということがわかりました。

どうや暗号の内容から、東都タワーとベルツリータワーが重なって見える場所にいるのがわかったみたいですね…。

それにしても、満月や東都タワーを暗号化するとは…。

 

コナン達が廃墟ビルにつくも。。万事休す…

英理とコナンの力により、廃墟ビルを特定できました。そして、英里は外にいた小五郎達に、ここにいるよ!と窓から顔を出すも…。

犯人にスタンガンで気絶させられそうになると、窓の外から小五郎が現れ、なんとか英里を助けます。

この時に犯人が英里の裸をネットに流すという言った言葉に対して小五郎は…

「バーカ…英里の裸を見ていいのは…この世で唯一…俺だけだ…」

と現れ、犯人を撃退しました。そしてここでかっこいいのは英里がいた部屋は4階でしたが、小五郎はなんと一階の雨どいから登ってきたのです…。

これが愛の力ですね笑

 

 

4. 感想

今回は久しぶりの妃英理が登場しましたが、やはりアニメオリジナルストーリーとは違い、漫画原作も楽しいですよね。

2話放映スタイルのため、犯人の動機やトリックなどが濃いので、視聴者としてはとても楽しめました^^

映画「ゼロの執行人」もあり、妃英理を出したのはさすがでしたね^^

次回のアニメのストーリーにも注目していきましょう!お話はこちら↓

名探偵コナン903話「似た者同士が犬猿の仲」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)

「ゼロの執行人」のネタバレはこちら↓

【安室かっこよすぎ!】「ゼロの執行人」のネタバレと感想(2018年映画)

2019年の映画は「怪盗キッド」が主役です↓

【怪盗キッド!?】2019年度の劇場版第23弾は名探偵コナンの予想!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)