名探偵コナン File892「僕の日本から…」の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile892「僕の日本から…」バーボン VS FBI ?

前回のお話のFile891「最後のピース」では、初めて安室透ことバーボンと、FBI捜査官のジョディとキャメルが対峙しました。

FBIにとって黒の組織「バーボン」は因縁の相手ですが、物語はどうなっていくのでしょうか?

ここからは892話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File892「僕の日本から…」のネタバレ

FBI捜査官ジョディの友達でもある小学校教師:澁谷夏子(しぶやなつこ)が何者かに階段から落とされた。

この前に夏子が殴られたのは、務めている「杯戸小学校」とわかりました。

ここに犯人候補としては、体育主任の菅本佳晴(すがもとよしはる)、生徒の親の上野晶代(うえのあきよ)、神立文幸(かんだちふみゆき)の3人になりました。

そこまで絞った後に、安室透こと黒の組織の“バーボン”が現れました。バーボンは何を考えているのでしょうか。

 

バーボンが事件の第一発見者。

キャメルやジョディの前に現れたバーボン。バーボンは少しFBI捜査官を挑発しますが、それを抑えるジョディ。

どうやらバーボンは被害者の夏子にストーカーの調査と身辺警護を依頼されていたみたいです。

そして、彼女が帰りを見届けようとしたとき に、何者かに落とされたということを発見したとのこと。

その後、バーボンは救急車が来たのを見て、警察に通報したがその場からバーボンはいなくなり、今頃の登場になったとのこと。

さすがにあの時はベルモットがいたので、取り調べは受けれないですよね。。。

 

【スポンサードリンク】

バーボンも協力して事件を捜査することに。

ちょいちょいバーボンがFBIを挑発しますが、コナンの発言で捜査を再開することに。容疑者は3人。

一人目の体育主任の菅本佳晴(すがもとよしはる)は過去に夏子に告白して振られたとのこと。頼まれてもないのに、彼女が家にいつく所を毎日気づかれないように護衛していたとのこと。

つまり、このひ人がストーカー行為をしていたとのこと。しかし、菅本は答案用紙は持って帰ってはいけないことを知っているので、自分ではないと主張。

二人目の上野晶代(うえのあきよ)は小学校5年生の息子が、アメリカ帰りの夏子に恋をしたらしく…服装の注意をしたとのこと。

そして彼女は車は持っておらず、タクシーで帰ったとのこと。

三人目の神立文幸(かんだちふみゆき)は今朝出勤をしようとしたところ、車が盗まれたとのこと。昨日は9時前くらいにきたが、学校が真っ暗で締まっていたとのこと。

神立は夜9時頃待ち合わせと言っていたが、夏子の未送信のメールに「約束は8時半頃でしたけど、来られますか?」が残っていたみたいです。神立はこれは自分ではないと否定。夏子は誰に殴られたのでしょうか?

 

ヒントはテストの採点の写真。

鑑識にだしているため、写真だけであったが答案用紙の写真だけが残っていました。写真には花丸などが書かれていましたが…

これ見たジョディーの発言にバーボンが言います。

「それだけなのか?FBI・・・」

「この写真から読み取れる情報はそれだけかと聞いてるんですよ・・・」

これに対して、キャメルとジョディが頭を捻るも、ダメ…。バーボンは僕と江戸川コナンだけが犯人がわかったと言いました。

そして、謎が解けないFBIに対して安室は言います。

 

「僕の日本から・・・」

ここでバーボンがある名言を言います。

「満喫したならとっとと出ていってくれませんかねぇ・・・。僕の日本から・・・。」

かっこよすぎる!しかし僕の日本とはどういうことでしょうか?

この言葉の後にコナンは安室のことを「ゼロ!」と言い、

「安室の兄ちゃんってさ・・・敵・・・だよね?悪い奴らの・・・」

安室は

「ゼロ・・・僕の子供の頃のアダ名は・・・本当にそうだったんだ・・・君は少々僕の事を誤解しているようだ・・」

と言いました。

file983に続く…。

 

【スポンサードリンク】

 

File892「僕の日本から…」の感想

今回初めて安室ことバーボンとFBI捜査官が対峙しましたが、凄いバチバチだったですね笑

バーボンがジョディとキャメルのことを馬鹿にしており、何か恨みでもあるのかな?と思うような感じでした。

そして

「満喫したならとっとと出ていってくれませんかねぇ・・・。僕の日本から・・・。」

この言葉は気になりますよね。「僕の日本から」というのが。コナンも安室はこっちの仲間だと思っているので、次の話は結構いろいろ進むのかな?と思います。

注目していきましょう!

次回のお話はこちら↓

名探偵コナン File893「バーボンの追求、緋色の序章」の考察とネタバレ(感想)

安室透についてはこちら↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

2018年の映画は安室が主役でした↓

【予備知識】2018年劇場版名探偵コナン第22弾「ゼロの執行人」のあらすじを公開!

【安室かっこよすぎ!】「ゼロの執行人」のネタバレと感想(2018年映画)

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)