名探偵コナン File1013の今後の予想と復習。安室と赤井と工藤優作が…?

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile1013 の予想と今後の展望

前のお話のFile1012「ぬかったな」のサンデー発売日が5月9日で、まだ…サンデーのコナンはやらないのか?と思う方も多いと思います。※私もそうです笑

2018年5月16日のサンデー25号、2018年5月23日のサンデー26号、2018年5月30日のサンデー27号ではコナンは休載の日となっており、次回は6月6日となんと一ヶ月ぶりにFile1013になります。

そのため、まだか…という方というよりかは、少し暇なため、今後の予想でも執筆しようかなと思います。※外れても怒らないください…。

ここからは過去のネタバレなども入ってくるため、サンデーを楽しみにしている人は見ないようするのをおすすめします。

ついに2018年6月6月のあらすじとネタバレが出ましたので気になる人はこちらをチェック↓

名探偵コナン File1013「同い年なのに…」(サンデー28号)の考察とネタバレ(感想)

 

 

 

File1008〜File1012の軽い復習

予想に入る前に軽い復習を入れます。なぜならFile1008が2017年の12月なので、あれからすでに半年以上も経過しているので、忘れている方も少しいるのかなと思います。

加えて、単行本もまだ発売してないので普通に忘れてしまいますよね。。。

なぜ1012話の最後のシーンのような赤井、安室、工藤優作がいたのか?という軽い復習です。

 

File1008「ホラ♡」でバーボンが動き始める

File1006〜File1008で工藤新一の画像がネット上にUPされてしまったことと、テレビで報道されたことにより、「工藤新一」という名前が公になってしまいました。

名探偵コナン File1008「ホラ♡」(サンデー3・4号)の考察とネタバレ(感想)

そのため、コナンは身を隠さないといけませんでした。

File1008の最後に父親の工藤優作と母親の工藤有希子のおかげでなんとか鎮火したものの、黒の組織のNo.2の「RUM (ラム)」が工藤新一について情報を求めるようになりました。

これにより、安室透ことバーボンが動き出します。

 

【スポンサードリンク】

 

RUMからバーボンへメール

File1008の最後にRUMから安室透ことバーボンへ以下のメールがきました。

「工藤新一の情報を要求する Time is money! 急げよ バーボン RUM」

これにより、安室透は工藤新一の情報を探すことになります。ちなみにこの時のメールでRUMの正体ってこの人じゃない?と言われてます↓

脇田兼則の正体はRUM(ラム)なのか?安室との関係や公安との関連性は?

 

工藤優作と工藤有希子が日本に残ることに

半年前なので忘れている方も多いかと思いますが、実はFile1008の最後に黒の組織のボスが「烏丸連耶(からすまれんや)」ということがわかりました。

巨大な敵とわかった優作と由紀子は海外から戻ってきて、コナンや赤井秀一と一緒に戦うことを決めたのです。そのため、連載ではこの2人は日本にいることになっています。

 

【スポンサードリンク】

File1009〜File1012でバーボンが調査を始める

連載再開から一気に物語が進み始めます。それはFile1009からFile1012に安室透ことバーボンと一緒にコナン達は事件を解決します。

この時に軽い伏線があり、事件を解決中に蘭が新一の家の鍵を知っているバーボン(たぶん)は、蘭の財布から新一の家の鍵を盗んだor複製しました。

そして1012の最後に工藤邸に侵入し、赤井秀一と工藤優作、工藤有希子を鉢合わせたのでした。ここまでが復習になります。

名探偵コナン File1009「黒ウサギ亭にて」(サンデー20号)の考察とネタバレ(感想)

 

File1013以降の予想。

File1012の最後の流れから言うと、赤井と安室はお互いに拳銃を向き合っていましたが、優作と由紀子の流れで一旦休戦ということになるのは間違いありません。

あくまで安室透は黒の組織のバーボンではありますが、公安警察の古谷零ですから、拳銃を直ぐに発泡というような流れではないような気がします。

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

 

【スポンサードリンク】

工藤優作と安室透が手を組む?

おそらくここからは赤井秀一を交えて3人で会話をすることは間違いありません。一番理想的な流れとしては、安室透が仲間になるということですが、一筋縄ではいきませんね。

しかしコナンの後ろ盾もあるため、優作は安室のことを公安警察ということを知っています。そのため、そこを交えて仲間に交渉をするのかなと思います。

 

まずはRUMに工藤新一の情報を流す

さてそもそもなぜ安室が工藤新一の家に侵入したかというと、一番は「工藤新一の情報の確保」です。つまり、今一番やらなければいけないことは工藤新一が生きているという情報を渡してはいけません。

そのため、工藤優作の協力も得て、RUMへは本当の情報を混ぜつつ、嘘の情報を流すのが妥当かなと思います。そのため、一時的なのかずっとなのかわかりませんが、工藤優作と手を組むのかなと思います。

さすがに安室にはまだ、コナンが工藤新一という情報は流さないのかな〜と思いながらも、流したら流したでもっと面白くなりそうですよね笑

 

【スポンサードリンク】

 

安室は優作に黒の組織の情報を流す

優作が新一の情報を安室に教えるとすると、その交換条件として黒の組織を欲しがるに違いありません。

さらに安室はもともと黒の組織に潜入している側のため、優秀な仲間が一人でも増えるのはとても嬉しいことになります。

ここで優作に黒の組織の情報が流れて、赤井と優作、そしてコナンが今後の対策を練るのが予想の妥当かなと思います。

キールではなくバーボンのほうが、確実な情報も流せますし、ベルモットの秘密まで知っていますからね…。これは強い仲間ということになりますね(^^)

 

安室と赤井秀一の因縁はどうなる?

さて安室と赤井秀一については“スコッチ”のことで因縁がありました。スコッチは安室同様、公安として潜入していましたが、赤井秀一にバレて自殺してしまいました。

もともと安室は赤井秀一が殺したと思っていましたが、 File957「裏切りの真相」で、おそらく自殺?とわかったが、なぜ上手くやらなかったのか?と怒っています。

スコッチの本名は“景光(ひろみつ)”!登場回や安室との関係を全網羅|コナン解説

そのため、まだまだ安室の中で、赤井秀一に対して恨みを持っています。ここのわだかまりを解消しないことには前に進まないと思いますが…。

一時休戦ということで二人が手を組めば、すごい流れになるのかなと思います。

 

【スポンサードリンク】

 

まとめ

簡単にFile1013以降の予想としては「安室が工藤優作と手を組む」と思います!

そのために工藤優作が日本にきているようなものなので、安室をパイプとして黒の組織の情報をゲットしてボスの「烏丸連耶」に近づくのかなと思います。

赤井秀一との一見もあるので、まだまだ謎を解決しないといけないコナンですが、今後の流れも注目していきましょう!

File1013のあらすじとネタバレはこちら

名探偵コナン File1013「同い年なのに…」(サンデー28号)の考察とネタバレ(感想)

灰原のお母さんについてはこちら↓

宮野エレーナとメアリー(領域外の妹)は姉妹関係だった?バーボンとの関係は?

2019年の映画は怪盗キッドです↓

【怪盗キッド!?】2019年度の劇場版第23弾は名探偵コナンの予想!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)