名探偵コナン File1013「同い年なのに…」(サンデー28号)の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile1013「同い年なのに…」

5月の頭ぶりのコナンがついにスタートしましたね。4週間ぶりのため、下記記事で今後の予想をしましたが、今回の話ではそこには触れていない内容になりましたね笑

名探偵コナン File1013の今後の予想と復習。安室と赤井と工藤優作が…?

さて2018年6月6日発売のサンテー28号の名探偵コナンは新たな話に入ります!主役は久しぶりの登場の女性警官・三池苗子になります。

ここからは1013話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File1013「同い年なのに…」のネタバレ

今回のお話は府警の三池苗子(みいけなえこ)のお話。三池といえば、千葉刑事と同級生で恋心を持っているものの、千葉にはまだ気づかれていないとい淡い恋心の持ち主。

1013話の最初は警視庁で千葉刑事とぶつかって、もしかして同級生ということがバレたかもと思いきや…

 

実は苗子の夢であった…

千葉との警視庁の夢であり、苗子はベッドから起きて、これは夢だということに気づくと同時に、寝坊していたことに気が付きました…。

そして急いで家を出て信号を待っている時に…。苗子は車がきていないので、歩行者の赤信号を無視しようと考えていましたが…。

昔、小学校のことに言われた千葉のある言葉を思い出します。

「一度、自分を甘やかしてルールを破ると癖になっちゃうんだぞ。癖は止めようと思っても、止められないんだぞ?お前、そんな事もわからないのかよ!?」

という言葉思い出して思いとどまりした…。

 

【スポンサードリンク】

 

苗子は少年探偵団と遭遇する

苗子が信号を待っていると、コナンを含めた少年探偵団とたまたま出会いました。コナンたちはウサギの当番で朝が早かった模様…。

ここで元太が赤信号のまま渡ろうとするところを苗子が止めます。

ここでは苗子が元太達に交通安全のための道路標識について説明しました…。子供にとっては勉強になる内容ですよね^^

しかし、苗子達のことを車の中から見ている帽子を被った人がいました…。この人は「ルール」と言い、とある女性が頭から血を流している姿を思い浮かんでいます

この人はおそらく「ルール」ということで、警察に恨みを持っている感じがしますよね…。事件の香りがします。

 

【スポンサードリンク】

 

苗子が警視庁につくと

いつも通り、佐藤刑事と警察官の由美と一緒に歩いていると、佐藤刑事が張り込み中にナンパをされたお話に

どうやら佐藤刑事は張り込み中のとお気に、由美の派手な服を着ているため、声を多いとか…。その時に佐藤刑事は警察手帳を見せて追い払うとのこと。

この時に高木刑事が追い払うと、緊張して他の人にバレてしまうみたいです…高木刑事は佐藤刑事のことになると弱いですからね…笑

 

そこに高木刑事と千葉刑事が現れる

噂をすると高木刑事と苗子が恋をしている千葉刑事が現れます。苗子は千葉刑事の前だとあたふたしてしまいます…。

それに気づいた由美が、千葉刑事の張り込みの一緒に苗子はどう?と渡すと…。

千葉は

「君は張り込みにに吹いていないよ!刑事に補導された中学生にしか見えないし!」

と言うのでした…。ここで二人は同級生なのに…と思う苗子でした…。。

 

【スポンサードリンク】

 

苗子を励ますために、交通課のメンバーでカラオケに行くことに

からっきし自分の恋愛に弱い苗子は励ましてもらうために、交通課の仲間、警部補の八木紫織(やぎしおり)と巡査部長の百崎橙子(ももさきとうこ)とカラオケに行くことに…。

カラオケに行くと、紫織と橙子は1週間前から誰かにつけられていることを話していました…。警察官をつけるのはなかなかですけど、何か嫌な気がしますよね。

 

帽子を被った男に声をかけられる橙子

紫織はベロベロによった苗子を連れて帰ることに。そして橙子が一人で帰ることになると、冒頭でできた帽子を被った男らしい人物に声をかけられます。

そうして、小さな女の子が泣いているとのことで橙子を公園に一緒に来て欲しいと声をかけることに。

そして橙子と男が公園に行くと…。

 

【スポンサードリンク】

 

男がいきなり襲いかかる

男は橙子の口元に薬で気絶させようとするも、橙子は柔道をやっているため、投げられてしまいます。

しかし、男はスタンガンをもっていたため、橙子は倒れてしまいます…。

そして男は橙子を金属バットで殴って殺害?するのでした…。

Fike1014に続く…。

 

File1013「同い年なのに…」の感想

いやー今回から新たな話が始まりましたが、前回の安室と工藤優作の話の続きと思いきや苗子が中心の話になりましたね。

青山先生も焦らすなんて、ずるいですよね笑

それにしても今回の事件もまた、犯人が悪質で少し怖い点がありますよね。ネタバレなどもありましたが、ここからは少し予想や感想を紹介したいと思います。

 

【スポンサードリンク】

 

千葉刑事と苗子の恋の行方

まえまえからありました、千葉刑事と三池苗子(みいけなえこ)の恋の行方ですが、今回で少し進むのかな?という全体の予想です。

今まで佐藤刑事と高木刑事、白鳥警部と小林先生と様々な恋模様がありましたが、最近のコナンは終盤に入っている気がするので、少し発展するのかなと思います。

個人的には苗子が千葉刑事に何かアプローチするのでは?と思います。結構千葉刑事と苗子の恋も長いですからね〜。

 

千葉がヒーローになる?

今回の事件では、どうやら帽子を被っている犯人の男性は女性景観を狙っている気がするため、おそらくこの後、苗子もピンチになるのかなと思います。

この時に千葉が助けたらヒーロになって、ぐっと2人が近づくのかも?と想像することができますね笑

そんな簡単には行きませんが、そんな流れになったらファン的には嬉しいですよね笑

 

犯人の目的は過去の事件?

犯人の目的ですが、どうやら警官の言う「ルール」という言葉が関係しているようでしたね。

1コマの回想シーンで女性が頭から血を出していました。おそらく警察のせいでこの帽子を被っている男性の恋人が亡くなった?ということも想像できますね。

一人の女性警官が亡くなってますが、どのような流れになっていくのか注目していきましょう!

 

 

サンデー29号にもお話が続きます

合計4週間ぶりのコナンでしたが、次回の2018年の4月13日のサンデー29号にはコナンは連載されます。

新たな話に入りましたが、どのように話が進んでいるのか注目していきましょう!

File1014のお話はこちら↓

名探偵コナン File1014「臨場」(サンデー29号)の考察とネタバレ(感想)

2018年の映画「ゼロの執行人」のネタバレ&感想はこちら↓

【安室かっこよすぎ!】「ゼロの執行人」のネタバレと感想(2018年映画)

2019年の映画は怪盗キッドが主役です!

【怪盗キッド!?】2019年度の劇場版第23弾は名探偵コナンの予想!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)