ゼロの日常Time4(4話)「特製カラスミパスタ」(サンデー27号)のネタバレと感想

【スポンサードリンク】

ゼロの日常Time4「特製カラスミパスタ」

少年サンデーの中でも、本編同様に人気が出ている「ゼロのティータイム」。ここまで3作品では、安室透、バーボン、降谷零の3つの顔を見せていましたが、4話ではどのような顔が見れるのでしょうか。

前話Time3(3話)「眠くない…」では、安室の部下でもある風見の可愛らしい一面が見れましたが、今回はどのようになるのでしょうか?

ここからは2018年5月30日発売のサンデー27号の「特製カラスミパスタ」第4話をお届けします。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

Time4「特製カラスミパスタ」のネタバレ

今回のゼロのティータイムは街のスーパーからスタート。

「喫茶ポアロ」のウエイトレスの梓との買い物のワンシーンです。それにしても、この2人の安定感は抜群ですよね。

安室が出てからの梓さんもどんどん、出ている気がしますね笑

 

2人でポアロの買い出しにすることに

2人で仲良く、ポアロの買い出しをしています。この時に梓は、販売店の豆知識などを披露して、仲睦まじい様子。

会計の際にも、梓がどのレジに並べばいいかという推理を披露する場面も。本職の安室がいる前で凄いことを…笑

さてさて、一番空いているであろうレジに並ぼうとした時に、梓はあることを思い出します。

 

【スポンサードリンク】

 

「カラスミ」の買い出しに忘れた事に気づく

梓はなんとお店で作る「ポアロ特製カラスミパスタ」に必須の、“カラスミ”を忘れている事に気づきました。

そのため、一度カラスミの売り場に戻ることに…。梓が最後のひとつを取ろうとした時に事件が起きます!

それは、おばさんと取り合いになってしまいました。二人は引かないまま、争うことに…。

 

安室が店員さんに聞いてみる

困った安室は近くにいた店員さんに

「カラスミは今出ているもので全部ですか?」

と聞きました。そして、研修中でもある店員がインカムで聞いてみると

「品切れ」

であることを店長から言われたとのこと…。この反応を見た安室は梓に言います。

「梓さん、カラスミはこちらの方に!」

と譲ることに。安室は何故譲ったのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

安室はスーパーのあることを知っていた。

安室は店員さんにもう一度倉庫を確認してもらうように言いました。

実は安室が前に訪れた時に店長に、セロリの在庫を聞いた時は倉庫に一個もなく“欠品”であったとのこと。また売り場がからは“品切れ”というようり言いわけているということでした。

つまり、研修中店員さんが急いで倉庫に確認にいきました。そうすると安室の読みどおり、見事カラスミはありました。

これでポアロでは梓特製のカラスミパスタが振る舞うことができ、カラスミを取り合ったおばさんとも仲良くなりました。

一件落着ですね^^

 

【スポンサードリンク】

 

Time4「特製カラスミパスタ」の感想

今回はほのぼのとしたお話でしたね。ポアロで働く安室透としての姿を見ることができるだけでなく、推理力も見事にみせました。

どちらかとほのぼのとした回ですが、次回も期待していきましょう!

直のお話はこちら↓

ゼロの日常Time5(5話)「君も・・・」(サンデー28号)のネタバレと感想

ゼロの日常の単行本第1巻のネタバレはこちら↓

ゼロの日常“1巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと振り返りを紹介!

安室透についてはこちら↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)