名探偵コナン57・58話「ホームズ・フリーク殺人事件 前編・後編」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナン57・58話「ホームズ・フリーク殺人事件 前編・後編」

前回のアニメコナンはとても面白いお話でしたよね。909・910話「燃えるテントの怪 前編・後編」では二人のRUM候補が初めて対峙したお話でしたからね。

しかし、二人共何かを探りあいながらも結局、どういう関係かまではわかりませんでした。しかし、若狭先生の目が見えてないということだけわかりましたね…。今後どう進んでいくのか注目されますね。

さて、今回のお話はデジタル・リマスターということで過去のコナンのお話ですが、とてもおもしろい作品の一つなのでぜひ見てもらいたいです。

今回は2018年8月11日(土)・8月18日(土)放送のアニメ名探偵コナン57話・58話「ホームズ・フリーク殺人事件 前編・後編」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

  • 1. 「ホームズ・フリーク殺人事件」の対象マンガ
  • 2. 57話「ホームズ・フリーク殺人事件 前編」のあらすじとネタバレ
  • 3. 58話「ホームズ・フリーク殺人事件 後編」のあらすじとネタバレ
  • 4.「ホームズ・フリーク殺人事件」感想

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね。

 

 

1. 「ホームズ・フリーク殺人事件」の対象マンガ

さて今回のお話は過去のデジタル・リマスター版ですが、しっかりと単行本のお話はあります!

そもそもこのお話は1997年5月5日と5月12日に放送されている内容のため、既に20年前ということになります。覚えている方も少ない気がします。

 

対象の単行本は12巻と13巻

最近のコナンの傾向としては単行本で3話進むと、アニメは2話というのが自然の流れでしたが、このお話はは5話という少し長めのお話になります。

今回は単行本12巻、13巻の以下の話が収録されています。

File117「マイクロフトでの集い」

シャーロック・ホームズのファンが集う「シャーロック ホームズ フリーク」に参加したコナンや毛利小五郎達。そしてその参加者の一人にはなんと、西の名探偵服部平次も…。まだ、工藤新一の正体とバレていない状態。そんな中、一台の車が崖へ向かって走り初めて、事件は起きる。

名探偵コナン File117「マイクロフトでの集い」の考察とネタバレ(感想)|ホームズ・フリーク

 

File118「知りすぎていた女」

コナンと服部は今回の事件を自殺ではなく、何者かがオーナーを殺害したことに気づいた。そんな中参加者の一人でもある綾子が今回の事件の犯人がわかったと言った。犯人は誰だ?と言っている中、ガレージでは大きな爆発が起きた。そこは綾子が向かった場所であった。

名探偵コナン File118「知りすぎていた女」の考察とネタバレ(感想)|ホームズ・フリーク

 

File119「ナゾの爆発」

ガレージでは綾子の焼死体が見つかってしまう。綾子は犯人によって口止めされたことになってしまう。そこで再度コナンと服部は推理をしているものの、服部はコナンが自分と同じように推理をしていることに疑問を持ち始める…。そんな中、いきなりリビングの部屋が消えて、藤沢が何者かにアイスピックで刺されてしまう…。

名探偵コナン File119「ナゾの爆発」の考察とネタバレ(感想)|ホームズ・フリーク

 

File120「見破られたウソ」

犯人がまだ部屋の中にいるとわかったコナンと服部。そこから一軒目の殺人事件の死後硬直という部分に目を付けて、犯人が様々なトリックをしようしていることに気が付きました。そして、コナンが服部を使用して推理しようとした時に、断られてしまう。そこでコナンは服部に麻酔銃を使用して推理を始める…。

名探偵コナン File120「見破られたウソ」の考察とネタバレ(感想)|ホームズ・フリーク

 

File121「本当の姿」

コナンは自分の正体が服部にバレてしまっているかもしれないということで、服部に麻酔銃を使って推理を始める。コナンは小五郎の代わりに服部を眠らせたものの、最後には正体が…。

名探偵コナン File121「本当の姿」の考察とネタバレ(感想)|ホームズ・フリークの動機

 

【スポンサードリンク】

 

2. 57話「ホームズ・フリーク殺人事件 前編」のあらすじとネタバレ

さて、ここからはアニメ編のあらすじ&ネタバレを紹介していきます。今回のお話は漫画では5話の内容をぎゅっとしているため、少し長文になりますがお付きあいいただければと思います。

ここからは2018年8月11日(土)放送の「ホームズ・フリーク殺人事件 前編」のあらすじとネタバレをお届けします。

 

「ホームズ・フリーク殺人事件 前編」のあらすじ

公式HPのあらすじは以下になります。

小五郎と蘭と一緒に「シャーロックホームズ・フリーク歓迎ツアー」に参加したコナンだが、ツアーの主催者・金谷が車に乗ったまま崖から転落、炎上してしまった。

孤立した参加者たちは一室に閉じこもるが、第2の事故が起こってしまう。ツアーに参加していた服部平次と共にコナンは犯人との知恵くらべをすることになった。

 

【スポンサードリンク】

 

「ホームズ・フリーク殺人事件 前編」のネタバレ

欄と小五郎、コナンの三人はコナンが応募した「シャーロックホームズ・フリーク歓迎ツアー」に参加することに。小五郎は全くホームズについては知らない為、他の参加者からブーイングを浴びることに。

コナン達がペンションに向かう中で高校体育教師・川津郁夫(かわついくお)、駅員の藤沢俊明(ふじさわとしあき)、清水菜々子(しみずななこ)、そしてペンション従業員の岩井仁美(いわいひとみ)と、車の中で簡単に挨拶を済ませた。

 

コナン達がペンションにつくと…。

無事にペンションにつくと、参加者の一人でもある占い師・戸田マリアにも出会い、コナンは何か大きな秘密を抱えているのでは?と釘をさされてしまう。

そして最後に「用心するのよボウヤ…でないとその秘密、もうすぐ誰かにバレちゃうかもしれないわよ!」と言われるのでした。

コナンは蘭に自分の正体がバレるのかな?と考えましたが深く考えないようにしました。

 

【スポンサードリンク】

 

ペンションの中で他の参加者と挨拶をすることに。

ペンションの中に入ると今回の企画者であり、オーナーの金谷裕之(かねたにひろゆき)、大学生の推理研究会会長・戸叶研人(とかのうけんと)、大木綾子(おおきあやこ)と顔を合わせることに。

そして…。最後に参加者には西の名探偵・服部平次(はっとりへいじ)が参加することになりました。

まだ、この時コナンと服部は2回目ということもあり、服部はコナンの正体は知りません…。

 

参加者にはホームズの超難問推理クイズを解くことに

明日の夕食までにホームズのクイズを1000門解いてもらうという宿題が出ました。満点をとった場合には、コナン・ドイルの出世作…「緋色の研究」の初版本がもらえるとのこと。

緋色…と聞いて、安室さんと赤井さんのお話を思い出す人も多いのかなと思います。笑

各自、一日かけて問題を解くことに…。

 

【スポンサードリンク】

 

次の日の夕食になると…

締切は次の日の夕食の時間になってもオーナーの金谷は姿を現さず…。これにしびれをきらしている参加者達。

夜中の12時になっても金谷が現れず、夜中の3時以降を回ったところで、外を見ると車がゆっくりと走っている様子が…。

なんと運転しているのは金谷で、その様子を見に行った服部とコナンが車を叩いても、金谷は止まらず…。そして最後には車は崖から落ちてしまうのでした…。

 

金谷は他の人に殺害されたのか?

平時とコナンの努力も虚しく、金谷は亡くなっていた。これに参加者達は何者かが殺害されたのでは?と思うことに…。

そして、二人は車のタイヤの跡をみて、クーラーを使っていたを探している時に、コナンと服部は頭をぶつけることに。この時、服部は前回の事件の時もコナンと頭をぶつけたことを思い出し、コナンを少し怪しむ。

 

ペンションの中に戻ると…

参加者達がペンションの中に戻ると…。なんと電話が全て壊されており、初版本のもなくなっている状態。

ガレージに残っている車は燃料タンクに穴が空けられており動かなくなっているという始末…。

服部の推理で、恐らく犯人はまだ殺人を続けるつもりというのでした…。ペンションの中にあった防犯カメラは全てハリボテで打つ手なしに…。

 

【スポンサードリンク】

 

参加者の一人である“綾子”が犯人がわかったとのこと

今回の参加者の一人で、推理研究会会員の綾子が犯人を特定しており、動機とその証拠もわかったとのこと。そして、参加者に向かって

「10分間猶予をあげる…。私の口から名前をいわれたくなかったら、その前にみんなの前で、名乗り出るのね!」

と言い、トイレに行きました。そしてボディガードとして、同じ大学の戸叶研人も付いていくことに…。

 

綾子の真相とは

綾子がトイレに行っている間に少し会話をする参加者達。綾子は昼間、蘭と会った時に慌ててホームズのテストを後ろに隠していたり、昼食にこなかったりと、証言がありました。

綾子はテストをカンニングしているのでは?と参加者から声があがりました。

そして、戸叶が帰ってきましたが、綾子の犯人の真相はわからずとのこと…。

 

服部とコナンは犯人を絞りこむことに

戸叶から昼間は部屋でテストをやっていたことを聞いた、コナンと服部は、高校体育教師・川津郁夫(かわついくお)、駅員の藤沢俊明(ふじさわとしあき)、清水菜々子(しみずななこ)、占い師・戸田マリアがアリバイがないため、犯人では?と思いました。

そして綾子が10分経っても帰ってこないことに疑問をもった小五郎達がトイレにいくと…。

マリアが出てきて

「トイレでじっくり考えたんだけど、なんかアレ私の勘違いだったっみたい…」

と今までの発言をひるがえてして、、外へ散歩にいきました。

 

ガレージの方で大きな爆発音が聞こえた

綾子がいなくなって数分後に、ガレージの方で大きな爆発音が聞こえました…。

これは綾子が起こしたものでしょうか?

 

 

3. 57話「ホームズ・フリーク殺人事件 後編」のあらすじとネタバレ

さて前編はとても濃い内容でしたね。アニメを見た方はわかると思いますが、この時はまだコナンが工藤新一と服部にはバレていない状態でした。

そのため、服部はコナンが何で俺と同じような行動をするのか疑問に思っているところでした。57話では実際にコナンと服部があることでバレてしまいそうに…。

ここからは8月18日(土)放送のアニメ名探偵コナン58話「ホームズ・フリーク殺人事件 後編」のあらすじとネタバレを紹介します。

 

「ホームズ・フリーク殺人事件 後編」のあらすじ

ツアーの主催者・金谷に続いて綾子が爆死。さらに、藤沢がアイスピックで襲われるに及んで、ツアーの参加者たちは戦々恐々としていた。

犯人は残ったメンバーの中にいるのか、それとも、死んだはずの金谷なのか?服部平次と共に犯人のトリックを推理していくが、平次はコナンの正体に疑いを持ちはじめる。

 

 

「ホームズ・フリーク殺人事件 後編」のネタバレ

ガレージで爆発があり、綾子がいるのでは?と思った一方、駅員の藤沢俊明が「ああ頼む消えてくれ…でないとあの本が…」と不思議なことを話す。

そして、車の中を見ると、綾子と思われる焼死体が発見されました。参加者の中にはオーナーが犯人では?と思う参加者もいることに。

 

全員ダイニングでまとまることに

まだ犯人がいるのでは?ということになり一行は、同じ部屋にまとまることに。

そこで綾子が燃えた時に一人だけ変なことを言っていた藤沢がこれは推理クイズではなく、オーナーは殺人を楽しんていると話し始めました。その真相としては、

「あの本がほしければ明朝5時にガレージに来い 車の後部座席の下に置いておく」

と書かれたカードが、昨夜の食事の後に挟まっていたということ。つまり、本当は藤沢が殺されていたのか?ということになります。

 

服部はコナンを疑いだす

服部は毛利小五郎の、推理に穴がありすぎて怪しいこことを疑いはじめました。

そして蘭からいつもコナンがいることを聞いてたり、推理のときにコナンが何をしているのかを聞き出して、服部は確信します…。

こいつ何かを隠していると…。しかし…

 

 

急に電気が消える

服部が話している最中に電気が消えてしまいました。ここで藤沢がライターで火をつけると、犯人にアイスピックでさされて、ガラスが割れる音がしました。

電気をつけた時には藤沢の肩にアイスピックが刺されていましたが、まだなんとか行きていました。犯人はどこに行ったのでしょうか?

 

犯人は窓から逃げた??

藤沢が刺された後に、窓が割れた跡があったため、犯人が逃げたのでは?と思いましたが、服部がそれはカモフラージュで本当は逃げていないという推理をしました。

そして、藤沢を刺した犯人がまだ中にいるということになりました。

従業員の清水が、電気が消えた時にヒューズしたということがわかっていた理由は…なんとキッチンにコンセントを入れた時にバシッと光ったとのこと。

そして、そのコンセントはコンセントに細い針金を巻いてやったとのこと…。犯人候補は二人まで絞られました…。

 

死後硬直が犯人の手がかりに?

コナンと服部は事件の真相部分までわかってきました。そして、オーナーが急にスピードを上げたことや、死後硬直の話を聞いて、二人は犯人のトリックがわかりました。

そしてコナンは服部に事件を解いてもらおうと話をする

「だったらもうわかるよね?ね?」

と話すが服部は

「さーっぱりわからんわ、オレ、あほやから…」

と、コナンに推理させるためにしらをきりました。コナンは苦肉の策で服部を麻酔銃で眠らすことに…。

 

眠りの平次で推理を解くことに

コナンは服部が自ら事件を解こうとしないため、服部を麻酔銃で眠らせて推理をすることに。

そして犯人は大学生の「戸叶」ということを言いました。

オーナーを殺したトリックとしては、オーナーを殺害後に車のシートに座らせて、ブレーキを踏んだ状態で固定する。

そして、死後硬直が解けた時に、足をブレーキから自然に外れ、車が発進するというトリック。

 

綾子を殺したトリックとは?

そして、第二の綾子の殺人は後部座席の下に本があると伝えた後に、綾子が車の近くでライターをつけると、ガソリンに引火して爆発するというもの。

更に、それは元々は藤沢を殺害するための罠でもありました…。

そのため、アイスピックで刺した時だけ証拠が沢山残っていることになりました。

トリックの詳細はこちら↓

名探偵コナン File121「本当の姿」の考察とネタバレ(感想)|ホームズ・フリークの動機

 

殺害したという証拠は?

今回の事件の証拠はほとんどないですが、一つだけありました。それは戸叶の答案用紙。

戸叶は事件を起こすことを知っていたため、解答用紙が“白紙”になっていました。綾子はカンニングをするために戸叶の部屋を訪れた時にこれを見てしまいました。

そのため、綾子は犯人がわかったと行ったみたいです…。

 

犯行の動機は「アイリーンアドラーの嘲笑」

戸叶の犯行動機は、オーナーと藤沢が協力して出した本である「アイリーンアドラーの嘲笑」でした。

このアイリーンというのは話の中でホームズを出し抜いたという女優。そして本には「ホームズの推理ミス」ということが書かれており…

戸叶はアイリーンはシャーロックが認めた唯一の女性であり、そんな彼女があざけ笑うことは考えられないということ…。

つまり本を出し、物語のキャラをしっかりと把握しなかった二人を殺害したということ…。

このとばっちりで綾子も死んだと思うとなんとも、やるせない事件になりますね…。

 

ついに服部に正体がバレる

服部も目を覚まし、正体がバレずにおわるかと思いきや…服部がコナンにたいして

「おまえ工藤やろ?」

とコナンを追い詰めます。そして、蘭にそれをバラそうとした服部に対して、コナンは事の経緯を全て話しました。この事件から服部がコナンのことを工藤と呼び始めるんですね笑

 

4.「ホームズ・フリーク殺人事件」感想

今回は20年前のアニメのデジタル・リマスター版でしたが、まさか服部に初めてコナンが工藤新一とバレるお話だとは思いませんでしたね。

今見てみると、確かに高校生探偵と同じ行動をしている小学生がいるのは凄い怪しいですよね笑

それにしても犯人の動機も凄いもので…殺さなくてもいいのにな〜と思いましたが、これコナンあるあるということになりますね。

今回は久しぶりに昔のお話でしたが、とても楽しい回でしたね。今度も期待していきましょう!

次回のコナンは目暮警部が小五郎に頭を下げる?

目暮が頭を下げる?911話「目暮警部からの依頼」のあらすじとネタバレ(感想)|アニメ名探偵コナン

8月のアニメ名探偵コナンの放送予定一覧はこちら↓

【アニメ】名探偵コナン「2018年8月」放送予定一覧!

2018年8月25日のコナンはお休みです。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)