赤井が変装した理由は?File898「緋色のエピローグ」の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile898「緋色のエピローグ」

前回のFile897「緋色の真相」はコナンファンの方なら神回と言っても良いお話でしたね。まさか亡くなっていたはずの赤井秀一が沖矢昴として生きていましたね。

コナンの中で様々なお話がありますが、やはりこのお話はとても好きですね^^

今回はこれまでの経緯を説明するお話になります。赤井秀一はなぜ、沖矢昴として生きていたのでしょうか?

ここからは898話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File898「緋色のエピローグ」のネタバレ

物語はバーボンこと安室透と死闘を繰り広げた、工藤邸で物語がスタートします。

赤井秀一は何故、沖矢昴として行動していたのでしょうか?

 

変装は工藤有希子によって習っていた

赤井秀一は沖矢昴として変装する際には、新一の母親でもある工藤有希子の変装術を習って行っていた。

また声は、バーボンの読み通り、チョーカー型変声期を使用して沖矢昴として行動していました。

そして、コナンと新一は遠い親戚ということで、ジョディとキャメルには説明をしました。赤井さんはコナンの正体を知っているようでしたけどね。。。笑

 

【スポンサードリンク】

 

沖矢昴の存在を知っていたのはFBIのジェイムズだけであった

赤井が沖矢昴として活動していることを知っているのは、FBIの中でもジェイムズだけでした。

水梨玲奈の事件の時に、赤井秀一が缶コーヒーを落とした時がありましたよね。その時に、

「ど、どうしたんだね!?その指…。」

ジェイムズに手のコーティングがバレていました。そのためジェイムズには全てを話したとのこと。

ジョディはキャメルには、赤井秀一が亡くなった後に、黒の組織の連中が赤井秀一として化けて現れたため、隠していたとのこと。

敵を騙すにはまずは味方からということになりますね。

 

安室透は赤井秀一に対して強い憎しみを持っている

ベルツリー急行事件の際に、安室透ことバーボンはベルモットと一緒に潜入していました。この時に赤井秀一は一人でくると思っていたが、コナンは仲間と来ることを読んでいました。

この時に赤井はバーボンが自分のことを凄い恨んでいることを再確認しました。ジョディも前日の赤井とバーボンの電話で

「彼の事は今でも悪かったと思っている…」

と言ったことを疑問視していましたからね。これは後ほどわかるスコッチのことですよね…。

 

【スポンサードリンク】

 

工藤邸に少年探偵団がくる

ジョディ達と話しているところに、灰原を除いた少年探偵団が新一の家を訪れた。どうやら昴に謎を解いて欲しいとのこと。

どうやら博士があったかい紅茶が入った4つのカップを持ってきて、4枚の紙のコースターにドクロマークをボールペンで書きました。

そして、それを裏返してドクロが描いていないコースターの上にレモンを入れた紅茶のカップを載せて、残りの3つのドクロマークに酢を入れたとのこと。

カップをシャッフルしても博士は毎回レモンの紅茶を当てられたとのこと。

コナンはこのボールペンに消えるボールペンを使われていることに注目しました。

 

バーボンはベルモットと一緒に行動をすることに

その頃、バーボンはベルモットと話をしていました。バーボンは元々、赤井秀一が生きているということで、ベルモットに手伝ってもらっていました。しかし、生きていなかったことを伝えました。

そして、バーボンはベルモットの秘密を知っている一人であることがわかりました。

「組織のメンバーが知ったら驚くでしょうね…まさかあなたがボスの…」

とバーボンが言うと、ベルモットに拳銃を向けられました。どうやらバーボンは何かを掴んでいる見たいですね。また、バーボンは自分が死んだら、秘密が漏れることになっていることも忠告しました。

 

【スポンサードリンク】

 

バーボンの予想外のこととは?

そして、バーボンは今回の件で予想外のこととして、コナンに

「敵だよね?悪い奴らの…」

とコナンに言われたことだったみたいです。ここで公安とバレていなかったら、と心の中で思っていました。

そして、ベルモットより、本堂、FBIの赤井、公安の男(スコッチ)で3人組織に潜り込んでいるので勝手な、行動をしないように言われました。

バーボンもバレてしまわないでしょうか?

スコッチの本名は“景光(ひろみつ)”!登場回や安室との関係を全網羅|コナン解説

 

【スポンサードリンク】

 

博士のトリックとは?

少年探偵団の謎解きに、つきあわされていたジョディとキャメル。しかし、わからず。

そして、コナンは_このトリックは全てお酢入りで博士が無理をして飲んでいたため、その他が酢で酸っぱいのは当たり前というとてした笑 みんなインチキって言ってましたね笑

 

黒の組織が新たに動き出した。

そして赤井は、ジョディとキャメルに今朝「キール」こと、水無怜奈から連絡があったとのこと。

そしてアルファベット3文字で

「RUM(ラム)」

というコードネームが送られてきたとのこと。この人物がどうやらボスの側近で大物とのこと。ここから更に大きな展開を迎えそうですよね。

 

【スポンサードリンク】

File898「緋色のエピローグ」の感想

今回のお話は今までの赤井秀一が何故、沖矢昴にいたるかが細かく書かれたお話でしたね。

それにしてもコナンの読みの深さは圧巻するものがありましたね。今後も沖矢昴とどのように行動するのか注目していきましょう。

そして、ついに黒の組織のジン以上の大物である「ラム」が動きだしますね、誰なのか注目していきましょう!ちなみにRUM関連の記事はこちらです↓

若狭留美先生の正体は浅香?RUM(ラム)?なのか徹底考察

脇田兼則の正体はRUM(ラム)なのか?安室との関係や公安との関連性は?

「ゼロの執行人」から考察“黒田兵衛”の正体は?公安 or RUMなのか

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)