目暮が頭を下げる?911話「目暮警部からの依頼」のあらすじとネタバレ(感想)|アニメ名探偵コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナン911話「目暮警部からの依頼

前回の放送された57・58話「ホームズ・フリーク殺人事件 前編・後編」はコナンが初めて平次に工藤新一と正体がバレてしまう回でした。

約20年前の放送のものでしたが、結構面白かったですよね笑 コナンのエセ関西弁がすごかったですよね。

さて8月25日のコナンは27時間テレビのため、お休みのため、次回の放送は9月4日となります。なんと主役は目暮警部になります。

今回は2018年9月4日(土)放送のアニメ名探偵コナン911話「目暮警部からの依頼」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

  • 1. 「目暮警部からの依頼」の対象マンガ
  • 2. 911話「目暮警部からの依頼」のあらすじとネタバレ
  • 3. 感想 ※ 放送終了後

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね。

 

 

1. 「目暮警部からの依頼」の対象マンガ

今回の目暮警部のお話ですが、アニメオリジナルストーリーとなります。確かに、単行本を追っていますが、目暮警部が小五郎に頭を下げたことはなかなかないため、何か新鮮な気がします。

9月初めの放送は単行本のストーリーは進みませんが、目暮警部との活躍に期待していきましょう。

 

 

2. 911話「目暮警部からの依頼」のあらすじとネタバレ

公式HPでのあらすじは以下のようになっています。

目暮警部は国文学者、霊岸が四葉台の自宅で刺殺された事件解決のために力を貸してほしいと小五郎に頼む。起訴目前に逮捕された霊岸の甥の舞浜は霊岸が殺害された頃、笹五町で強盗に入っていたと供述。

笹五町から四葉台までは車で1時間近くかかり、舞浜に霊岸を殺害する事は不可能だった。小五郎は舞浜が強盗に入ったのは遺産相続の資格を失わないためのアリバイ工作と確信するが、強盗と殺害を同時にしたトリックはわからず…。

 

【スポンサードリンク】

 

目暮警部からの依頼」のネタバレ

物語は目暮警部が毛利小五郎に頭を下げるところから始まりますね。それにしても、君に頭を下げる僕の身にもなってくれ、というのも面白いですよね笑

どうやら、目暮が追っている事件が起訴目前で全てがひっくり返るような証言が出てしまい、目暮警部がどうしても犯人を起訴したいみたいですね。

 

目暮が追っている事件は国文学者「霊岸」が殺害された事件

事件は3週間前に刺殺体として、霊岸が亡くなっていた。犯行時刻は前日の夜8時頃であり、この時間帯に近所の人が舞浜を見たという証言があった。

その舞浜隆二は殺害された霊岸の甥っ子であり、事件前夜に包丁を購入したという証言もありました。

やがては霊岸の遺産は血縁者である、舞浜が遺産をもらう予定であったが…。霊岸には大事な人ができたということに自分の遺産が違う人にいくのでは?と殺人をしたと警察は予想。

 

【スポンサードリンク】

 

しかし、舞浜は自分にはアリバイがあるという

舞浜は物的証拠や、証言から警察に勾留されてしまう…。しかし、勾留期限ギリギリで舞浜は自分にはアリバイがあると言うのであった…。

それは舞浜は同じ時間帯に地元の笹子町で強盗として入っていたとのこと。強盗は強盗先で飲み食いし、1時間以上現金50万を盗んだとのこと。

そして舞浜の家からは現金が見つかったりと舞浜がやったと一致してしまった。

そのため、笹子町には7時に強盗に入り、1時間居座っているため、逃げたのは8時。これでは霊岸の事件には間に合いません。

さらに前日になり、舞浜を見たという証言者が、嘘と言いを、舞浜を見たという証言を亡くなり目暮警部は万事休す。

そして買ったという包丁もアパートの裏から見つけるという事態に…。

 

事件の争点は殺人事件と強盗事件のアリバイ時刻が一致しているとのこと

目暮警部をはじめて警視庁では、この難問に対して全くわからず、小五郎に助けを求めてきたとのこと。

そこで小五郎は考えるが…全然ダメだった。しかし、もう一度考えることに…。

 

【スポンサードリンク】

 

強盗殺人が今回のポイント…。

強盗の事件は7時ぴったりに起きたというのは間違いないということ。強盗の被害者は、目隠しをさせられたまま気絶させられたとのこと。

そして起きた時には8時のニュースが聞こえて、お金のありかを教えて、もう一度気絶させられたとのこと…。

大事なポイントは二度気絶させたことと、目隠しをしたとのこと。気絶させた時に、録画させていた時にニュースを流していたとのこと。これは小五郎の完璧な推理をするも…

 

しかし、その時には消防車が着ていた

一回目の気絶から起きた時に、8時のニュースと一緒に消防車の音が鳴っていたとのこと。これを被害者が聞いていたため、その間の事件の中抜けはできないとのこと。

8時に消防車が通ったのは一度だけなので、また困難な状況になってしまいました…。

 

【スポンサードリンク】

 

強盗の被害者の話を聞いてみると。。

被害者に聞いてみると消防車のサイレントと、何かを焼け焦げる臭いも感じたとのこと。火事の通報がいたずらであったが消防車が発車したとのこと。

但し、一点不審な点があり、被害者は8時のお風呂のお知らせの音が聞こえなかったとのこと…。

 

眠りの小五郎は…訪れない

目暮警部はあと一日しかなく、小五郎には早く眠りの小五郎を求めようとしたが…なかなか出ません…。

そして小五郎はお酒を飲んでも、訪れず…。ここでコナンは消防車のことを目暮警部に聞き、新たな真相がわかると…小五郎を眠らせてついに眠りの小五郎にしました。

 

中抜け事件の真相

事件の真相としては、強盗をした後に強盗の被害者を車に運び霊岸の家の近くまで、運びました。その後、舞浜は霊岸を殺害した後に、霊岸の家の近くでボヤを起こし、消防車が出動しました。

この時に車にいた強盗の被害者を起こさせ、テレビも一緒につけ、金のありかを聞いた時に再度気絶させました。

つまり、舞浜が被害者を目隠しをしたとのは、自分はずっと自宅にいたと思わせていたが、実はずっと車の中にいました。そのため、強盗の被害者はボヤの臭いや、お風呂の音が聞こえなかったことに繋がったのです。

こうして小五郎は目暮警部の役に立ちましたね笑

 

【スポンサードリンク】

3. 感想

今回の事件は目暮の依頼でしたが、事件の内容は結構面白い内容でしたね。

同じ時間帯のアリバイを崩せるかどうか?という内容でした。意外と手が混んでいて個人的には面白かったです。

アニメオリジナルストーリーで少し短いとおもいますが、次回以降も期待していきましょう!

次回の912話のあらすじはこちら↓

探偵団がアリバイ?912話「モデルになった探偵団」のあらすじとネタバレ(感想)|アニメ名探偵コナン

9月のコナンの放送予定一覧はこちら↓

【アニメ】名探偵コナン「2018年9月」放送予定一覧!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)