安室に届くか?File843「工藤様方配達物」の考察とネタバレ(感想)|漫画コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile843「工藤様方配達物」

猫の大尉がきっかけにチーター宅配のクール便に入ってしまったコナンと少年探偵団でした。

前回File842「猫の宅配便」安室透こと黒の組織のバーボンにとある暗号を送るコナンでしたが、どうなるのでしょうか?

ここからは843話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File843「工藤様方配達物」のネタバレ

コナンは少年探偵団が持っていたもので、喫茶ポアロにいる安室さんに暗号を送りました。

大尉の活躍により、ポアロに付きましたが、安室に渡る前に風にのってレシートがどこかいってしまいました。コナン達はどうなってしまうのでしょうか?

 

コナン達の時間は無くなってきた

大尉を使って暗号を渡したものの、全然つかないままになってしまいました。そんな折に光彦が、低体温症による意識障害を発症しかけており、余念を許さない事態になってしまいました。

光彦は灰原に上着を貸したことにより、自分は寒かったみたいですね…。

 

安室が動き出す

一回目の時には安室にレシートが行かなかったものの、梓と再度会話をしてレシートが挟まっていたことを知る安室。そしてその暗号が「corpse(死体)」ということに気づきました。

そして大尉がここにくることを知っているのが、江戸川コナンという事を知り、表情を変えました。

 

【スポンサードリンク】

 

安室がレシートを探しに行くことに。

安室は梓に今日はポアロは早退することを告げて、レシートを探しに行きました。

そして、予想通り風向きからレシートがあるイチを検討して見つけました…。恐ろしい推理力ですよね…。

レシートを見て、車のナンバーとクール便であることを突き止めました…。コナン達に間に合うのでしょうか?

 

コナン達はもう一つの手をうつことに

光彦が倒れてしまいましたが、灰原が一緒に上着を羽織ることでなんとか体温が解決しました。

そして元太が本当ならこの時間、博士の家でケーキを食べる予定だったことを聴き、コナンはあることを思いつきます。

博士の家に届くはずのケーキをメッセージを届けることにしました。

 

【スポンサードリンク】

 

コナンがやったのは荷物に…

コナンはなんと博士の荷物に「工藤様方」と書きました。そして、これを沖矢昴がいる工藤邸に届けることにしました。

この時にコナンは配達伝票の一番下の受け取り人控えに、コナンは現在の状況を伝えるような文章を書いたとのこと…。

ここまで頭が回るのはやはり末恐ろしいですよね。。笑

 

昴から携帯が届く…。

昴はコナンのメッセージに気づいたらしく、配達員に集荷を依頼しました。

そして、コナンの読み通り、昴は携帯電話を集荷を依頼し、コナンの手に渡りました。しかし…ここで

「そんな事させるかよ…」

とついに、配達員兼犯人に少年探偵団はばれてしまいました…。このままでは全員亡くなってしまいますが…。

 

【スポンサードリンク】

 

安室透が到着する…。

安室透が車で現れて

「すみませーん!この路地狭いから…譲ってもられますか?傷つけたくないので!」

と言い、やってきました。そして安室は配達員の一人を気絶させて、なんと撃退してしまいました。

そしてレシートを見てやってきたのか?と聞くと

「あぁ…猫の首輪についてた妙なレシートなら、風に飛ばされて見つけられなかったよ…。ここを通りかかったのはたまたまさ…」

と言いました。何故嘘をつくのは謎ですね。

そして少年探偵団が博士の家と紹介すると、コナンは凄い慌てた様子…。何があるのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

File843「工藤様方配達物」の感想

なんとか最後の最後に事件を解決できましたね。それにしても安室の推理力も凄いですが、沖矢昴の機転の利かせ方もとても凄いでうすよね。

一番はコナンでずが…笑 今後もどのように活躍するのか期待していきましょう。

安室透についてはこちらの記事をチェックしてみてください↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)