世良真純と赤井秀一?File821「ミステリートレイン[交差]」の感想とネタバレ|漫画コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile821「ミステリートレイン[交差]」

難解なトリックでコナン達を翻弄するベルツリー急行殺人事件。

前回のFile820「ミステリートレイン[一等]」では、それぞれの客の事情聴取を聞くものの…なんとも言えない結果ですが、真相はなんでしょうか?

ここからは821話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File821「ミステリートレイン[交差]」のネタバレ

名古屋駅へと向かうベルツリー急行ですが、8号車B室乗客の室橋悦人(むろばしえつと)が密室殺人という状況になっていた。

他の部屋の人に聞くも、犯人はわからずじまい…。小五郎は結局自殺なのでは?という謎の結論にいたる始末…。

誰が犯人なのでしょうか?

 

一等車が作られた理由とは

世良真純とコナンは今回の推理クイズが誰かによって作られていることに疑問を持っているのと、この一等車が毎年同じ人が予約していることもあり、どういった理由があるか車掌に聞くと。

どうやらベルツリー急行は5年前に作られており、一等車は鈴木次郎吉が友人の資産家のリクエストによって作られているみたいです。

その資産家は「オリエント急行」の大ファンということもあり、この車両だけ部屋を広くしたとのこと。そしてその一家は初連行の一ヶ月前の大火事で亡くなっており、一人しか残らなかったとのこと…。

 

【スポンサードリンク】

 

資産家の家族の一人とは…?

資産家の叔母にあたるのが、8号車D室の乗客の小蓑夏江(こみのなつえ)とのこと、小蓑は車椅子になります。

世良がその事件について調べると資産家の誕生パーティの時に起きたらしく、亡くなったのは家族とパーティの客人12人とのこと。

そして助け出されたのが、小蓑とメイドのの住友昼花(すみともひるか)4人の客人とのこと…今回も4人の他の乗客がいましたね…。出火の原因は電気系統のトラブル…。

コナンは車掌より、少し話を聞き、ここの電球の予備が失くなっていたことと、制服も一着失くなっていたことも聞き…何かひっかかている様子…。

このまま世良とコナンは事件を解決するために再捜査します。そこにコナンに一通のメッセージを見て、また深刻な顔に…。

 

【スポンサードリンク】

 

灰原の元に一通のメールが…。

灰原の元に知らないメールアドレスから一通のメールが…。

「覚悟は決まった? Vermouth」

という文章が…。それを見た灰原は…トイレに行くと部屋を出ていきました…。これは怖いですね。

 

灰原は色々と走馬灯のように思い出す…。

灰原は様々なことを思い出して、お母さんのカセットテープを聞いたのを思い出しました。

そしてアポトキシンを持ちながら、灰原は

「ごめんお母さん…私…わかってなかった…こんな薬…作っちゃいけなかったて…」

と思い、他の人への巻き添えを恐れて、薬を飲もうとした時にある人物が灰原の前に…。

 

沖矢昴が目の前に現れる

沖矢昴が現れる「さすがに姉妹だな…」と良い、

「さぁ…来てもらおうか…こちらのエリアに…」

と言いました。灰原は焦って逃げ出しました…。どうなるのでしょうか?沖矢昴がバーボンなのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

それぞれの容疑者をチェックすることに

コナンと小五郎、世良は、5年前の火事の関係者である、8号車にいる人物のそれぞれの話と荷物をチェックすることに。

まずは8号車A室乗客の能登泰策(のとたいさく)の話を聞きました。能登が持っていたのは竹刀。犯人の後ろ姿をチェックということで、走る姿をムービーでとることに。

次に、8号車C室乗客の安東諭(あんどうさとる)の部屋に入り、額縁が純金の絵を持っていた。そして走ってもらいます。

次は8号車D室の乗客の小蓑夏江(こみのなつえ)とメイドの住友昼花(すみともひるか)です。小蓑は車椅子のため、走れませんが住友が走ることに。この時、コナンが小蓑に話しかけましたが、煙管に火をつけて何も答えず。

最後は8号車E室乗客の出波茉莉(いでなみまり)ですが、出波は部屋の中を見せてくれません。その代わりにチェーンロック越しにソファの上にある腕時計を見ることに。

しかし、ここでコナンは気づきます。出波の部屋ではソファの上が見えなかったのに…亡くなった室橋の部屋は見えたということに…。

 

【スポンサードリンク】

 

世良は一人で走ってある所へ向かう

世良が電車の廊下を走っている時に、扉腰に安室透は何かを携帯でいじっていました。

そして廊下で火傷をしている赤井秀一らしき人間と、昴といた謎の女性がすれ違う時に…女性が耳打ちをしました。。これに反応する赤井秀一らしき人。しかし

「誰だお前?」

と世良が赤井秀一らしき人物に話しかけました。すると男は

「フッ…相変わらずだな…真純…」

と言うと、世良は

「しゅ…秀兄…」

と驚きの表情をしてお話は終わります…

File822に続く…。

 

【スポンサードリンク】

 

File821「ミステリートレイン[交差]」の感想

今回も大きく話が動き出した回でしたね…。最後には世良が赤井秀一らしき人物に兄さん…と言っていました。

つまり世良真純の兄が赤井秀一ということがここで確定しましたね。まさかまさかの展開ですよね…。

そして、灰原は沖矢昴に捕まりそうと…もう誰が何を考えているのか全くわからない状況になっていますね…。次も注目していきましょう!

 

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)