名探偵コナン File264「身から出た錆」の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

名探偵コナン File264「身から出た錆」毛利小五郎がやらかす?

2018年4月14日の放送のアニメ「容疑者・毛利小五郎」を記念して、ネタとなった漫画のあらすじやネタバレをご紹介します。

名探偵コナン199話・200話「容疑者・毛利小五郎 前編・後編」(アニメ)の考察とネタバレ(感想)デジタル・リマスター

今回の話では、いつも事件を解決する小五郎がなんと容疑者になってしまいます。

ここからは264話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

 

File264「身から出た錆」のネタバレ

小五郎はホテルのプールで水着の女性を眺めていた…。そこにやってきた蘭に怒られる小五郎。

どうやら小五郎の提案により、コナンと蘭の3人は避暑地である軽井沢のホテルに宿泊するために来ていたとのこと。

蘭は色目ついた小五郎に対して、小五郎の妻であり、蘭の母親でもある妃英理に悪いと思わない?と注意をしていました。そこに…。

 

男性と一緒にいる妃英理に遭遇

軽井沢のホテル内で、小五郎とコナン、蘭の3人が歩いていると、お店の中に妃英理がいました。なんと、男性にネクタイを選んでいるような感じで、蘭と小五郎は険悪な感じに…。

カフェで3人と妃英理と男性弁護士の佐久法史(さくのりふみ)が話をしてると、英理はどうやら弁護士仲間と一緒に、軽井沢に遊びに来たとのこと。

ネクタイは知り合いに頼まれて、佐久に手伝ってもらっていたと言いました…。

 

そこに弁護士仲間が現れる

5人で話していると、英理の弁護士仲間である、女性弁護士の碓氷律子(うすいりつこ)、男性弁護士の塩沢憲造(しおざわけんぞう)、三笠裕司(みかさゆうじ)の3人が現れました。

英理は弁護士として活躍しており、「法曹界のクイーン」と呼ばれており、碓氷は次のNo.1女性弁護士の候補とのこと。

ここでお互いにあることがわかります。

 

小五郎と英理はお互いに気にしている?

弁護士仲間によると、毛利小五郎の事件を解決した新聞記事を一つ残らず、英理はスクラップにしているとのこと。

そして、小五郎は英理が担当した裁判の記事を夜中こっそりと見ているみたいです…別居中でも2人はお互いのことを思っているみたいですね…。

いい感じの2人は別居中ながら一時休戦でお酒を飲むことに。

 

【スポンサードリンク】

 

小五郎はべろべろに酔っ払うことに

早速飲み始めた小五郎達でしたが…。小五郎はべろべろに酔っ払ってしまい、碓氷にデレデレになってしまいました。

相変わらず、小五郎はぼろぼろですね笑

これを見た英理はその場から離れることに…その後を蘭が追うとある事実がわかります。

 

英理は小五郎のためにネクタイを選んでいた

ホテルで佐久と一緒にネクタイを選んでいましたが、その真相がわかります。

実はこの次の日は小五郎と英理の結婚記念日であるため、英理は小五郎のために、ネクタイを選んでいたのでした…とても言い奥さんですね…。

そして、蘭が小五郎に渡しに行くのを止めて、英理は小五郎にネクタイを渡すことを決意しました。

 

【スポンサードリンク】

 

英理と蘭は小五郎を探しに行くことに

飲み屋に戻った2人だが、小五郎はもういないとのこと。そして部屋を探してもいなくなり、碓氷の部屋に行くことに。

しかし、碓氷はいないと言いましたが…。

実は碓氷の部屋に小五郎は爆睡をしていたのです。碓氷は弁護士の妃英理に、自分は勝てないと考えていたため、小五郎と自分が何かあったと考えれば、英理の思考回路はショートすると考えました。

これにより、法曹界の女王の座を奪おうと作戦を考えていたのです…。なんとも女性の嫉妬は怖いこと…。

 

何者かが碓氷の部屋を尋ねる…

英理と蘭が言った後に、碓氷の部屋に何者かが尋ねました。そして、部屋にいれることに…。

 

【スポンサードリンク】

 

小五郎は一向に見つからない…

全員の部屋を訪れた蘭と英理でしたが、夜中の2時になっても見つかりませんでした。

そこで、弁護士仲間の全員、蘭とコナンが碓氷の部屋をおとずれることに。部屋の前で、英理が小五郎に電話をすると、なんと碓氷の部屋から電話の音が聞こえました。

三笠がフロントに行ってマスターキーを借りに行くことに。

 

碓氷の部屋の鍵を開けると

なんとチェーンロックがかかっており、ドア越しに倒れている碓氷の表情が見えました。

そして強行突破するために弁護士の佐久が体当たりして、チェーンを外しました。そして中に入り、碓氷の脈を図るとなくなっていました…。

そうすると、ベットから寝起きの小五郎の姿が…。もしかして、小五郎が殺害したのでしょうか?

File265に続く…。

 

 

File264「身から出た錆」の感想

当初のコナンでは小五郎が事件を解決する話が多かったですが、今回はまさかの小五郎が事件に巻き込まれるお話でしたね。

次回以降は容疑者となった小五郎を、英理が事件解決への道を辿りますが、犯人はどのような犯行をしたのでしょうか?注目していきましょう!

名探偵コナン File265「重要参考人」の考察とネタバレ(感想)

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)