宮野エレーナとメアリー(領域外の妹)は姉妹関係だった?バーボンとの関係は?

【スポンサードリンク】

灰原哀の母親・宮野エレーナとメアリーは姉妹関係であることが決定!?

コナンの中でも謎が多いキャラクターと言えば、灰原哀(本名:宮野志保)のお母さんでもある宮野エレーナ。

黒の組織の元研究員であったりと謎が多いとありましたが、最近になり徐々にその正体が明らかになってきています。

今回は宮野エレーナについての簡単な考察をご紹介しようと思います。※間違ってたらすみません。

  1. 宮野エレーナって誰?簡単な紹介
  2. 宮野エレーナと安室透(バーボン)と関係は?
  3. 宮野エレーナとメアリーは姉妹関係?

以上のようにお届けしていきます。

 

 

1. 宮野エレーナって誰?簡単な紹介

宮野エレーナとは冒頭でも説明した通り、灰原哀(宮野志保)の母親になります。もちろん灰原の姉でもある宮野明美の母親でもあります。もちろんエレーナは名前の通り、ハーフです。

最近の漫画では夫に宮野厚司(みやのあつし)がおり、エレーナ自身も医師として「宮野医院」で働いていました。この情報については最2018年の漫画でどんどん深掘りされるようになってきました。↓

名探偵コナン File1011「あの女性の記憶」(サンデー22号・23号)の考察とネタバレ(感想)

その他にも宮野エレーナについて深掘りしていきます。

 

【スポンサードリンク】

 

性格は無口で暗い印象

ところどころで宮野エレーナの情報が出ており、阿笠博士からはFile398で以下のように言っています。

「無口で何を考えているかわからなかったのは、彼の奥さんの方じゃったよ…」

「確か名前はエレーナとか言ったかのォ…」

また、File424では灰原は以下のように言っています。

「母は無口で陰気で何を考えているかわからない人だったみたいね…」

このように実際に宮野エレーナは普段から無口で何を考えているかわからない人だったみたいです。

しかし、File1011では夫の宮野厚司が以下のように言っています。

「珍しいな…人見知りで患者さんとも必要な事しか話さない君が…」

つまり、宮野エレーナは暗い印象というよりかは人見知りということがわかりましたね。警戒心が強いということでしょうか?

File1011ではバーボンとは気さくに喋っており、灰原哀を身籠った時にはとても笑顔だったのでいい人であることは間違いありません。

 

黒の組織では「ヘルエンジェル」と言われていた。

さて既に宮野エレーナは亡くなっていますが、実は黒の組織にいた時には「ヘルエンジェル」(地獄に落ちた天使)とい言われていいました。

File424で灰原が母親について語った時には以下の様に言っていました。

「知ってる?私の母が組織で何て呼ばれてたか…ヘルエンジェル…地獄に落ちた天使…」

File823のミステリートレインでもバーボンが灰原に向かって以下のように言っています。

「さすがヘル・エンジェルの娘さんだ…よく似てらっしゃる…」

つまり、組織内では確実に宮野エレーナは「ヘル・エンジェル」と言われていることがわかります。

ここらへんの考察についてはまた違う記事で紹介しようかと思います!

 

【スポンサードリンク】

 

2. 宮野エレーナと安室透(バーボン)と関係は?

一時期全く宮野エレーナについては触れていいませんでしたが、安室透ことバーボンの登場により、最近宮野エレーナが登場してきており、どんどん紐解かれてきています。

漫画の作品の中で数度、安室と宮野エレーナとのやりとり、安室と灰原とのやりとりでどんどん詳細がわかりつつあります。

 

回想シーンが出て来る

File889「ゼロ」でバーボンは宮野エレーナとの回想シーンが一回だけありました。これが宮野エレーナと子供の時の安室です

「ダメって言ったでしょ?もうケンカしちゃ…。次に怪我して来てももう手当てできないよ…先生…遠くに行っちゃうから…」

「バイバイだね…零君…」

この時には宮野エレーナの名前は出てきませんでしたが、コナンファンなら確実に宮野エレーナとわかったシーンでした。しかし、詳細は全くわかりません。

ただ安室は小さい頃に宮野エレーナと関係があったとのことでした。実はFile1011で宮野エレーナと安室の初出会いのシーンがあります。

 

【スポンサードリンク】

 

初めての出会いは「宮野医院」

当時安室が小さい時に喧嘩した怪我をしていたため、宮野明美に「宮野医院」につれてこられたことが初顔合わせです。

この時にいつもは無口のエレーナが初対面の安室に対しては丁寧に話しかけていました。実はこの時安室はハーフであるため、髪の毛の色が違うとからかわれて喧嘩をしていました。

この時にエレーナが安室に

「人間なんて見た目は違っても…切り裂いて一皮剥けばみーんな同じ血と肉の塊…」

「その証拠に…黒人も白人も黄色人種も…みーんなこの通り…赤い血が流れてるでしょ?って言い返してやりなさい!!」

と強気で言っていました。恐らくハーフでいじめられた過去があるから、安室にもこんな風にアドバイスをしたのかなと思います。

実際はとても良い人なのかな〜と1011話では感じますよね。

 

出会いからの別れは未だ不明

安室がバーボンになる前からの知り合いであることがわかりましたが、その後「バイバイだね。。」までの間の空間はまだわかりません。

わかっていることはバーボンとして潜入する前には、一度お別れをしていることです。安室はこれもきっかけの一つとして警察官や黒の組織に潜入したのでしょうか?謎はいっぱいです…。

 

 

3. 宮野エレーナとメアリーは姉妹関係?

さて、ここは最近様々な考察が出ている世良真純と赤井秀一の母親でもある「メアリー」。

今は領域外の妹とも言われており、どうやらコナンや灰原と同じ「APTX4869」を飲んで幼児化していることがわかります。

そして、その幼児化した姿が灰原と瓜二つということで、灰原の親戚なのでは?というのは観た方も多いかと思います。実は作者の青山さんも、少し遠回りして発言をしています。

「ある人物とある人物の母親同志が姉妹だとそのうち明らかになる」

ここで宮野エレーナとメアリーが姉妹であれば、ここが繋がってくるのです。

 

エレーナはハーフだからメアリーと姉妹?

メアリーと言えば、赤井秀一の父親:赤井務武であることは皆さんご存知かと思います。

そして世良真純の母親ということなので、今は「世良 メアリー」ということになります。つまり…世良ということはメアリーもハーフということになります

宮野エレーナもハーフ。そして宮野厚司は

「君のお姉さんも少し胡散臭いって言ってたしね…」

と言っている通り、宮野エレーナには姉がいてそれは「メアリー」である可能性がとても高いですね。

つまり作者の青山さんが言っていたのはこの2人のことを指しており、宮野志保・宮野明美と赤井秀一・世良真純の母親同士が姉妹という構図がぴったりはまりますね。

恐らく、領域外の妹を灰原に寄せたあたりから、間違いないでしょう!

 

【スポンサードリンク】

 

まとめ

これまで宮野エレーナについてご紹介してきましたが、まとめると以下のようになることがわかりますね。

  • 名前:宮野エレーナ
  • 旧姓:世良
  • 職業:医者 (黒の組織では研究員?)
  • 黒の組織での呼び名:ヘル・エンジェル
  • 夫:宮野厚司
  • 姉:メアリー・世良
  • 子供:宮野明美、宮野志保

今まで謎が多かった宮野エレーナですが、最近のお話でどんどん素性がわかってきましたね。

まだまだバーボンとのつながりなどももっとわかってくると思いますが、ますます注目していきましょう!

安室透についてはこちらを参考にしてみてください↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)