羽田浩司殺人事件が大事!?名探偵コナン1047話の最新ネタバレ予想|漫画コナン

目次
【スポンサードリンク】

名探偵コナン1047話の今後を簡単に予想考察

ついにあの二人が同じ場所で共演となった1046話でしたが、2019年12月25日発売のサンデー4・5号で新たに長期休暇にはいることが発表されました。

次回の再開はサンデー12号となっていますが、ここでは警察学校編のお話になります。つまり原作本編の話については触れないということになります。

降谷VS松田!!名探偵コナン「警察学校編」1話「竜虎相搏」のあらすじとネタバレ|松田編

そのためサンデー20号くらいまでは再開されない予想なので、4月くらいまでは1047話のお話が出ない気がします。

しかし、今のお話はとても良いところなので、簡単に1047話の予想でも作ろうかなと思い、以下のようにコナン1047話の予想をお話していきます!

新しいお話1047話が公開されたのでこちらをチェック↓↓

薬の在り処とは!?1047話「持ってたよ」最新話のネタバレ|漫画コナン

  1. 1043話〜1046話の復習&ネタバレ
  2. 1047話の予想ネタバレ

※ここからはネタバレを含んでいるので注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

1. 名探偵コナン1043話〜1046話の復習&ネタバレ

1043話「名人の髭」で新たな物語がはじまりましたが、ここでは羽田秀吉の物語です。

コナンは前のお話1042話「思い出のジンギスカン」の最後に既に亡くなっている羽田浩司について、大岡紅葉の秘書である伊織無我より話をうけたコナンは羽田家について考えていました。

羽田浩司についてはこちら↓

コナン【羽田浩司殺人事件】の考察|RUMや浅香(若狭留美)、赤井務武との関係とは

そして1043話の最初に羽田名人や将棋について調べたりしてるとたまたま、羽田秀吉の彼女である由美に出会うのです。

 

由美から羽田秀吉の過去を聞く

ここで本編では今まで語られなかったなぜ、秀吉が羽田家にいるのか?という部分が由美から語られます。

どうやら羽田浩司がなくなった後に、羽田家から浩司が達成できなかた将棋での夢を叶えてほしいということで、養子に入ったということ。

ただ、秀吉本人は将棋が楽しいということで羽田家の養子に入ったみたいですが、そのまま名人まで上がっていたみたいです。

 

【スポンサードリンク】

 

赤井秀一と羽田秀吉の関係についてさらに深まる一話

1045話〜1046話では捕まった羽田秀吉をコナンと兄である赤井秀一が、羽田秀吉が捕まっている場所を捜索します。

ここであることがわかります。それは赤井秀一と羽田秀吉の二人だけの携帯電話をもっているということ。

このスマホについて赤井はコナンに向かって

赤井「弟が持ってるもう一つのスマホだ…。俺と弟が内密な話をする時 専用のな…。俺はどこかの高校生探偵と同じく…世間的には死んでいる身なんでね…」

と言い、専用のスマホがあることを明かしています。

赤井秀一はメアリーと世良真純には自分が生きていることを伝えておらず、羽田秀吉だけには伝えているということがわかります。

ここに関しては後ほど、考察していきます。

1046話には赤井とコナンの活躍によって、無事に秀吉を救出できました。というお話で1046話で終了となります。

赤井秀一登場!名探偵コナン1045話「名人の手」最新話のネタバレ|漫画コナン

コナン&赤井秀一名探偵コナン1046話「名人の奥の手」最新話のネタバレ|漫画コナン

 

【スポンサードリンク】

 

2. 名探偵コナン1047話の予想ネタバレ

さて、軽く復習は終わりましたが、1047話以降の今後の展開についてここではお話します。

なかなか予想をした後、1047話では直接このお話に入るわけではないですが、1047話以降で進みそうなお話について簡単に紹介していこうかなと思います。

まずは、赤井秀一と世良メアリーの接触について。

 

赤井とメアリー接触のキーマンは羽田秀吉になる。

赤井ファミリーの中で唯一、全員とコンタクトをとれる人物は羽田秀吉になります。

原作コナンの中で、秀吉がメアリーと接触している描写はないので、メアリー生存については羽田は知らない可能性は高いです。

もし、メアリーが生きていると知っていれば、1035話「堆黒盆」の物語の時に、赤井秀一が返送する沖矢昴が世良にメアリーの安否を探るような行動をしませんでした。

秀吉が知ってるなら、秀吉に聞けば一瞬ですからね。

ただ秀吉は世良真純とつながっているの確かです。事件があった時に、世良は秀吉に助けを求めて推理をお願いしていた経緯があるからです。

つまり、どこかのタイミングでメアリーが世良真純を通して、羽田秀吉と接触すれば、自ずと赤井秀一とも会うのかなと思っています。

世良真純は、たしか赤井秀一のことは死んでいると思っているので、メアリーにもそのような情報はいってるのかなと推測できます。

 

【スポンサードリンク】

 

羽田浩司の事件を解くことによってRUMに繋がる

さて、赤井ファミリーの話はしてきましたが、もう一つ忘れてはいけないのがコナンが羽田家に近づいているということです。

羽田浩司といえば、黒の組織のNo2であるRUMによって殺害されたとしており、ここに浅香という人物が関わってたりと、キーマンではあるのは間違いありません。

若狭留美先生の正体は浅香?RUM(ラム)?羽田浩司との関係も徹底考察

羽田浩司が亡くなった時の暗号には「烏丸蓮耶」についても残していました。つまりこの事件を解決すれば、一気に黒の組織に近づくことは間違いありません。

ここでコナンは羽田秀吉を通じて、資産家である羽田家に繋がることで事件の手がかりを何かを掴むという可能性は高いです。

羽田浩司殺害事件には様々な人物が関わってくくるので1047話以降ではここについて一気に解決へ進むのかなと思います!

 

【スポンサードリンク】

 

3. まとめ

もう一度、結論を言うと羽田浩司殺人事件についての手がかりを得るのが今後の流れになるかなと思っています!

前回もこんな予想していましたが、その手綱がさらに詳細になったのが1047話までのお話かなと思います。

メアリーの正体もわかりつつあるので、今後どのように赤井一家が絡んでくるのかも注目していきましょう!

名探偵コナン“98巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと97巻の振り返りを紹介!

【赤井一家】2020年度の映画第24弾「緋色の弾丸」のあらすじと予想|劇場版コナン

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる