元太が狙われる!?242話「元太少年の災難」のネタバレ|アニメ名探偵コナン

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
【スポンサードリンク】

242話「元太少年の災難」のあらすじ&ネタバレを大公開!

先週のコナンでは久々の原作回であり、大人気のキッド様が出ているお話でもあるため、多くの人が楽しんだのではないでしょうか。

私も久々の登場で結構、興奮しました笑

続いて今週のお話は原作に繋がってくるのか?というのが気になる所ですが、どうでしょうか?

今記事では2020年10月17日放送のアニメ名探偵コナン242話「元太少年の災難」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

  1. 「元太少年の災難」の対象マンガ
  2. 242話「元太少年の災難」のあらすじ
  3. 242話「元太少年の災難」のネタバレ
  4. 「元太少年の災難」の感想

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね。

1. 「元太少年の災難」の対象マンガ

1話だけのお話なので、アニオリかな?と思いきや、今回の元太のお話はなんと原作のお話になります。

単行本では、30巻のFile303「元太の災難」、File304「元太の罠」が元になっています。

さらにデジタル・リマスター版で2001年7月16日の放送されている内容でもあります。

約20年前のお話ということで初めて見る方も久々に見る方も必見の内容です!

【スポンサードリンク】

2. 242話「元太少年の災難」のあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

コナンたち少年探偵団が、元気がない元太に理由を聞くと「命を狙われている」と告白される。最初は本気にしなかったコナンたちも、実際に危険な目にあっていることを目の当たりにし対策を考えることにする。元太が覚えている犯人の特徴は、ドクロ柄のTシャツとタバコを左手に持つ姿……。

3. 242話「元太少年の災難」のネタバレ

物語のスタートは帝丹小学校でコナン達が給食を食べる所から。コナンは高校生にもなって給食を食べることに落ち込んでいます笑

ここでコナンはクラスには早食い自慢するアホなやつがいる…と思い、どうせ「元太」だろ…と思ったら、全然違う男の子でした。

そして、その元太はどうやら気分が悪いから保健室でも寝ても良いか?と保健室に行く始末

光彦、歩美ちゃん、コナン、灰原は元太は家庭で何かあったのかな?と皆が心配していると…。小林先生から、元太は家に帰るなり、自分の部屋の布団を被って震えているとのこと。

小林先生から何かわかったら連絡頂戴と言われるのでした。

【スポンサードリンク】

元太の災難のネタバレ① 元太を問い詰めて見ると…。

元太は学校が終わった後に、校舎の塀を登って周りを気にしながら外にでました。

そんな元太の行動を待ち伏せしていたコナン達。元太に問い詰めると…。

元太「い、命を狙われてんだ!!!殺し屋によォ!!!」

とまさかのカミングアウト…。皆はそんなことないとバカにします。この時に灰原がコナンに向かって

「そうね…私やあなたじゃあるまいし…」

と言ったのは面白いですね。

元太は本当に命を狙われている?

元太に話を聞いていると、昨日線路下の道路を歩いていると変な足音がしえ、元太が歩くと歩き、止まると止まったとのこと。

さらに歩道橋の階段から突き飛ばされたり、信号無視したバイクが元太の方に向かってきたりと、災難続きみたいですね。

そんな話をしていた、コナン達の上から大きなネジが落ちてきて、さらにデパートのネオンが落ちてきたのです。哀ちゃんとコナンが2人が子供達を後ろにしたのでなんとか逃れることができました。

偶然かと思いきや…コナンがネオンを見ると、ネオンの配線を切ってボルトを緩めたりと、元太がいつも見ているがジャポンの下だったりと、どうやら本当に元太の命を狙割れているみたいです。

そんなコナン達を見ている、謎の黒い人影があるのでした。

【スポンサードリンク】

元太の災難のネタバレ② 元太が狙われている理由とは?

デパートの中で元太から話を聞くと、どうやら元太は最近、老人や女性ばかりを狙った連続ひったくり犯を見たとのこと。

警察の張り紙の似顔絵とそっくりで、警察にも言ったが、見た場所を忘れたみたいです。

さらに元太は一緒に見たという兄ちゃんも見つけたとのこと。その人は5日前に元太の家の近くで同じひったくりがおき、そこの野次馬の中に金髪の兄ちゃんがいたみたいです。

元太はその金髪の男をひっぱって警察に「この兄ちゃんなら犯人を見た場所を知ってる」と言ったものの、金髪の男は知らないといったみたいです。

犯人の若い男を見た時に、元太は眠くてどこかは覚えてないけど、気づいたら金髪の兄ちゃんが横におり、犯人はいたようないないようなとうるおぼえとのこと。

さらに後日電話がかかってきて「オレを見たことをバラしたら殺す」とどうやら脅しの電話があり、今まで黙っていたみたいでした。

犯人の手がかりとは?

ここでさらに元太に聞くと、どうやらタバコを左手で吸っていたとのこと。

さらに今いる店内にいるお兄ちゃんが着ているドクロに文字が入った服を着ていたみたいです。

しかし、そのTシャツには1999と書かれているも、元太がみたのは202であったとのこと。

ここで店内のお兄さんが買ったという洋服屋に行くと、1999、HELP、ESCAPEといった服も沢山出しており、2000年には出すのを止めたとのこと。

さらにそいつはずっと新聞読んで、タバコを吸っていたため、電車や映画館ではないです。ここで元太はジロジロ見てたら怒られるはずが、全く目が合わなかったと言い…コナンは今回の事件がわかたみたいです。

【スポンサードリンク】

元太の災難のネタバレ③ コナンは犯人がわかった

コナンは犯人を見たということで恐らく眼鏡店だろ!と言いますが…元太はそんなことないと言います。

さらにコナンは元太に耳打ちで、あそこには…ごにょごにょと言っています。そんな姿を見ていた犯人は、コナンが推理を外したところを見ていました。

コナンと灰原はここで別れ、元太、光彦、歩美ちゃんの3人で帰っていると、元太はアイスクリームを購入。ここで元太のほっぺにアイスが付いていることを指摘されると…、何かを思い出します。

ここで光彦とはぐれ、今度は歩美ちゃんと2人きりで帰る…。すると次はフランス料理店の旗を見て、赤、白、青とまた何かを思い出す…。

そして一人になって、ビルの鏡を見てあることを思い出し、元太は走りだし駅のビルの7階に行くことに。

元太の災難のネタバレ④ 元太が向かった先とは?

元太はエレベーターに入り、7階に行こうとすると…、金髪のお兄ちゃんがエレベーターを手で止めて入ってきました。

そして、金髪の男はひったくり犯を見つけた場所を思い出したと…言い、ポケットからナイフのようなものを出そうとし時に…。

「この男です!!」

と一緒にエレベータに乗っていた男が言い、客の名簿に「染田」と書かれていたみたいです。

何のことやらと思ってエレベーターが7階につくと…。

【スポンサードリンク】

7階にはコナンがいた

コナンは今までの左利き、202などの元太の証言は全て鏡の中から見ていたからだ!と言いました。

さらに歩美ちゃんと光彦もおり、ドクロのTシャツの202はSOS、右利きも本当は左利き、ジロジロ見られずに怒らてない場所といえば、理髪店ということになりました。

元太が犯人と一緒に見たと金髪の兄ちゃんに言ったのは、ひったくり犯が理髪店で黒髪から金髪になったため、別人となったと思われたからです。

証拠は理髪店で、実際に金髪に染めたおじさんの証言となる。

さらにコナンはここから、指紋をとれば一発だよと言い、ここまでどうやら犯人をおびきだしたとのこと。

犯人は既に包囲されていた。

犯人は逆上してナイフで元太を人質にとろうとしたが、元太が

元太「バカだなおまえ…おびき出すだけなのによ、あんなに町ん中、うろつくわけねーじゃんか!」

と言い、周りにいた警察官に取り押さえられました。元太の今までの行動は犯人をおびき出す行動ということがわかり、これにて一件落着です。

最後に灰原はサウスポーについて触れ、どうやら黒の組織のジンはサウスポーという新たな事実がわかり、この話は終了です。

【スポンサードリンク】

4. 「元太少年の災難」の感想

今回は懐かしい原作回のお話でしたね。原作では2話分の話ということもあり、アニメだと少し濃いお話でした。

最後にジンが左利きということに触れられており、ちょっとだけ黒の組織の情報が入ってきたりと楽しめましたね。

前の週がフェアリーリップだったので、本作はこないかな〜と思いますが、次のお話に期待していきましょう。

来週のアニメはこちら↓

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる