RUM(ラム)の左目の能力は?義眼の秘密や見えなくなった経緯【脇田、黒田、若狭】

【スポンサードリンク】

「組織のナンバー2であるラムの左目の秘密は?」

「RUMの左目の能力とは?」

コナンの天敵である黒の組織のナンバー2であるRUM(ラム)

ラムについての情報で最初にわかったのが片目のどちらかが義眼ということ。ただなぜ義眼なのか?その片目に何かあったのか?など今記事ではラムの眼にフォーカスして解説していきます。

この記事の目次

RUM(ラム)の片目が義眼だとわかったのは86巻

著:青山剛昌
¥583 (2024/04/10 20:22時点 | Amazon調べ)

RUM編に入り直ぐ、コナンは灰原にRUMについて質問します。

灰原からの回答でラムの見た目は「屈強な大男、女のような男、年老いた老人」であり、事故で片目のどちらかが義眼という情報を得ます。

ここで片目が負傷していたり、見えていない人物が義眼であることが判明します。

ちなみにラムの正体は…

RUM候補と言われる3人「若狭留美、脇田兼則、黒田兵衛」の中にラムがいます。

ラムの正体がわかったのが単行本の100巻であり、ここで判明します。

ラムについて詳しく知りたい方は以下記事でチェックするようにしてください!

【関連記事】黒の組織No2「RUM(ラム)」の正体は〇〇で確定?

RUM(ラム)の眼には特殊能力がある

104巻で17年前の羽田浩司殺人事件で、当時のラムが登場します。

ラムはこの時には両眼があり、左目に特殊能力がありました。

それが「フォトグラフィックメモリー」と言われるもので、一度見た物は忘れないという能力です。この能力でラムは様々な人物の弱みを見つけて脅すということをやったり、観察力で相手を追い詰めたりしてきました。

羽田浩司殺人事件の時はアマンダに近づくために、監視カメラから17人のボディガードを全て記憶しており、気絶させて捕獲しました。

様々な面で驚異的な能力であり、羽田浩司と対峙した時に少しの本棚のズレも気づきました。

この能力というのが17年前で左目だけでしたが、年をとる前には両眼にこの能力が付いていたみたいです。片目だけでも十分な能力ですが、今のラムはその左目が義眼となってしまいました。

【関連記事】17年前「羽田浩司殺人事件」の考察

現実世界では片目は義眼|なぜ目を負傷した?

コナンが生きている今の時代で、RUM(ラム)の左目は義眼で「フォトグラフィックメモリー」の能力は使えません。

羽田浩司殺人事件の当日ではラムは目を負傷しておらず、どちらの目もある状態…。

まだ本編では描かれていませんが、おそらく赤井務武か浅香と戦った後にラムは眼を負傷したということがわかります。

羽田浩司殺人事件の後に調査依頼をうけたのがMI6の赤井務武。浅香は務武と一緒に行動したシーンがあるため、ここでラムの左目を傷つけることに成功したと考えられます。

ラムの眼は様々な場面で脅威となるため、なんとかして二人は負傷させたと考えられます。そこからはラムの眼は義眼となってしまい、もう「フォトグラフィックメモリー」は使えなくなったのです。

RUM(ラム)は自分の眼の能力を取り戻そうとしている

現状ラムは右目だけであり、左目は負傷して義眼の状態となります。

一度、現在の浅香と戦った時に能力なしでは相手するのが大変と考えてしまします。能力を求めます。

右目というのが元々は「フォトグラフィックメモリー」の能力があったが、老いによって能力が亡くなったので、年を巻き戻すことができれば、能力が復活するという理論です。

ここでラムはAPTX4869(アポトキシン)について考えて

RUM「やはり、この右目の…時を戻すしかなさそうですねぇ…」

と自分が若返りの能力を使おうと考えていました。

104巻の段階でラムが考えていたため、今後薬を飲んで眼の能力を戻すということは全然考える事ができます。

※また更新します。

他のRUM候補の眼について

ここでは簡単に他のラム候補の眼について解説。

ネタバレになりますが、脇田兼則がラムであり片目は義眼で恐らく赤井務武にやられたものと考えられます。

黒田兵衛は浅香を連れて、黒の組織から逃げる時に交通事故に遭ってしまい、その時に右目を負傷してしまいました。

若狭留美は浅香の時から左目が「黒内障」という病気であり、ストレスがかかったり怒りを覚えたりすると一時的に眼が見えにくくなります。今の所、義眼ではない説が濃厚です。

【関連記事】若狭留美の右目は義眼?

【関連記事】若狭留美先生の正体は「レイチェル・浅香」

【関連記事】黒田兵衛の正体は公安のボス“裏理事官”で決定!?

RUM(ラム)の眼についてのまとめ&感想

今記事ではラムの右目が「フォトグラフィックメモリー」という能力であることを解説し、他のラム候補についても解説しました。

RUM編の当初から眼ということに注目してきましたが、ただの義眼ではなく能力があるという所まで辿り着いた人はなかなかいなかったはず

この能力というのが今後、コナン達にとっては劣勢になること間違いないので、どのように進んでいくのか?というのに注目していきましょう!

【関連記事】RUM(ラム)の正体が確定するのは何話で何巻?

【関連記事】黒の組織のメンバーの一覧を解説

【関連記事】黒の組織の“あの方”の正体「烏丸蓮耶」を予想考察

【関連記事】RUM(ラム)候補「脇田兼則」の登場回

【関連記事】「黒の組織」の登場回・重要回

ラムの眼の能力や秘密

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次