1084話「冷え切った男達」は何巻?原作の何話まで?簡単なネタバレ|アニメコナン

【スポンサードリンク】

2023年5月20日放送の「冷え切った男達」。

1つ前のお話は1083話「Jリーグ決戦の舞台裏」でした。久々のJリーグの全面協力の元に描かれたお話となります。

そして今回も1話完結型のお話となりそうですね。

今記事では1084話「冷え切った男達」は原作のお話なのか?アニオリなのか?などを簡単なあらすじを含めて解説します。

※ここからは簡単なネタバレを含むため、注意してください。

この記事の目次
【スポンサードリンク】

【更新中】アニメコナンの最新話一覧

以下記事ではアニメコナンの最新情報を更新してるので、ぜひチェックしてください↓

【関連】アニメ「名探偵コナン」の最新話は何話?

アニメ1084話「冷え切った男達」は何巻?原作で何話?

「冷え切った男達」はアニメオリジナルストーリーです!

今回もまだまだアニメオリジナルストーリーとなります!

そろそろ原作回が来るのかな…と思っています。

アニメ「冷え切った男達」の簡単なあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

コナン、蘭、小五郎は病院で揉める男性たちに出会う。彼らは『会澤フーズ』社長・謙蔵の息子で長男・涼一、次男・玲二、そして間に入っていたのが専務の板東。謙蔵は処置室に入っており、それが言い争いの原因らしい。

三人は小五郎に“冷蔵倉庫で謙蔵が倒れていた状況”を伝えようとするが、その際に処置が終了。目を覚ました謙蔵に話を聞くと「疲れていて居眠りしてしまった」という。しかしコナンは謙蔵の言動に違和感を覚える。

アニメ1084話「冷え切った男達」は動画やhuluはある?

2023年5月現在アニメ「冷え切った男達」はhuluで配信されていません。まだまだ先の配信になりそうです。

コナンを取り扱っているVODでは、様々なアニメコナンが見れるので登録をおすすめします!

【関連記事】映画「名探偵コナン」が無料で見放題の配信サイト

アニメ「冷え切った男達」の簡単なネタバレ

物語のスタートは会澤フーズの社長:謙蔵が誰かに冷凍庫に閉じ込められ、入院した所からスタート。

ただ謙蔵が入院した時に誰かをかばっており、居眠りをしていたと言います。

コナンはこのかばった人物は自分の息子であり、今回の事件の犯人だと思っていた…。

かばっている息子達のいい話

今回のお話は最後の最後に息子2人がすごい良い人物だったという流れになり、少し感動的になります。

30分の1つだけのお話なので、内容は浅いですが最後の最後は良いお話となります。

【スポンサードリンク】

まとめ

今回のお話は典型的な怪しいやつがいて…みたいな流れのお話でしたね。

息子2人の最後の姿はとても良く、見ていて気持ちの良いお話でした。ぜひチェックしてみてくださいね。

【関連記事】【アニメ】名探偵コナン「2023年5月」放送予定一覧!

【関連記事】アニメ「名探偵コナン」全タイトル一覧

【関連記事】名探偵コナンの重要回&見るべき回のまとめ

【関連記事】名探偵コナンの神回TOP10|面白い回のランキング

【関連記事】名探偵コナンの最終回はいつ?

【関連記事】【アニオリ一覧】コナンのアニメオリジナルストーリーまとめ

アニメ名探偵コナン1084話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次