沖野ヨーコ!?ゼロの日常36話「HANZO」(サンデー32号)のネタバレと感想

【スポンサードリンク】

ゼロの日常Time36「HANZO」のネタバレや感想を大公開!

サンデー31号までは名探偵コナンの本編でしたが、「サンデー32号」からは再び、スピンオフ漫画の「ゼロの日常」になります。

ゼロの日常3巻までで既に100万部以上売れているため、ゼロティーもこのまま注目していきましょう!

1ヶ月ぶりのお話になるので、今回は35話の振り返りと合わせてお届けします!

  • ゼロの日常35話「しっかりしろ」の振り返り
  • ゼロの日常36話「HANZO」のネタバレ
  • ゼロの日常36話「HANZO」の感想

ここからは2019年7月10日発売のサンデー32号の第36話「HANZO」をお届けします。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

ゼロの日常Time35話「しっかりしろ」の振り返り

前回の35話のお話の物語は風見と降谷零(安室透)の二人が主役になります。

この日は大雨と暴風により、川が氾濫していたりと、なかなかすごい天気ですが…

二人はパレードの警備ということで集合することになったみたいです。この時に降谷は

我々の仕事はこういう時に働く。というプロ意識が少し垣間見えてかっこよかったです。

この時、降谷は一度、資料を取りに車の中にもどりました…。その間、風見は一人で河川敷で待っていることに…

 

【スポンサードリンク】

 

濁流の川に一人の少年が落ちてしまう…。

川は大雨の影響で、人が入れないほどの流れでした…。

この時、一人の少年が橋の上から落ちてしまいます。

最初、風見は何か落ちた音は聞こえましたが、人が落ちたとは気づきませんでした。

しかし、風見は再度川を見ると…少年が川に流されてることを見つけて、119番通報をして自ら飛び込みました。

そしてなんとか川の中で少年を捕まえて、助けようとしましたが…。

流れの強い川の中で木のような物が流れてきてしまい、風見はそれに激突。

意識が朦朧として諦めかけた時に…。

 

降谷が風見を助ける

車に資料を取りに行っていた、降谷も川に飛び込んでおり、諦めかけていた風見をなんとか救出しました。

そしてレインコートを浮き輪にしたりと、降谷ならではの知識を見せて、ふたりを救出。

最後に風見を褒めて、「飛び込みは最終手段だ」と風見に言うのでした…。

やはり何度見ても安室さんはかっこいい‥と思った35話でした。

嵐の救出!?ゼロの日常Time35(35話)「しっかりしろ」のネタバレと感想

【スポンサードリンク】

 

ゼロの日常36話「HANZO」のネタバレ

物語はコナンではお馴染みの「日売テレビ」からスタートします。

喫茶ポアロのウエイターの「梓」と「安室透」はどうやら、日売テレビに用事があって訪れている様子です。

ここで梓は「もしかして芸能人とかに会えっちゃったりしてー」と、TV局が初めてで興奮をしています。

安室と梓は何しにテレビ局に来たのでしょうか?ここからゼロの日常の36話がスタートします!

 

ゼロの日常36話のネタバレ① 安室と梓は沖野ヨーコに会いにきた

「わぁ!美味しそう!」

と沖野ヨーコはポアロのサンドイッチを見て、言いました。

沖野ヨーコと言えば、コナン本編ではお馴染みのキャラで毛利小五郎が大ファンであることもお馴染みですよね。

どうやら沖野ヨーコは小五郎に「すごくおいしいサンドイッチがある」と紹介されて、ポアロに出前を依頼されたとのこと。

ここでえも出てきたのが「安室が考案したハムサンド」です。既に安室が登場して数年以上、ハムサンドがこんなに有名になると安室も最初は思わなかったと思いますねえ。

 

【スポンサードリンク】



 

安室の自己紹介をすると室内で謎の雰囲気が漂う

ここで沖野ヨーコちゃんより、安室について「すごく優秀な探偵さんだとか…」という言葉に対して、

なぞの帽子を被った犯人らしき人物が

「ピクッ!」

と反応するのでした。何かこの帽子を被った人物が何かやってそうですね。

 

沖野ヨーコは最近、化粧ポーチが盗まれていた

ここで沖野ヨーコが小五郎用にライブのチケットを、安室に渡そうとしましたが…ここで沖野ヨーコの化粧ポーチが見つかりません。

どうやらヨーコは今年3回目の化粧ポーチを盗まれているみたいです。どうやらテレビ局内でも楽屋泥棒が頻発しており、これに沖野ヨーコが巻き込まれた様子。

ここで事件が解決しないまま、沖野ヨーコは「HANZO」の収録に行くことに…。

 

【スポンサードリンク】



 

沖野ヨーコが出演する「HANZO」とは?

ここで安室は梓にHANZOについて質問します。

どうやらHANZOは忍者をモチーフにした人気のスポーツアトラクション番組で、各界の一流のアスリートや体力自慢が数多く参加し、クリアできた人は一人もいないとのこと。

ここで沖野ヨーコはコメンテーターとして出演をしているとのこと。

つまり…現実世界で言う「SASUKE」と同じような番組であることがわかりますね。

この話をした後に、梓はお手洗いに安室はここで待っていることに。

 

ゼロの日常36話のネタバレ② 安室は怪しい人物を見かける

安室は帽子を被った怪しい人物を見つけて付けることに。するとその人物は

「ガチャガチャ」

と何かドアの前でやっている様子。コレを見た安室が

安室「そこ、沖野さんの控え室ですよね?」

謎の人物「HANZOのスタッフなんで…」

と言い、怪しい人物は安室から逃げるためにその場から、離れようとします。

【スポンサードリンク】



 

安室が怪しい人物に罠をしかけることに。

ここで安室は自分のポケットからボールペンを落として、

「おや?何か落としましたよ?」 「口紅?」

と安室はまさかの相手にかまを書けました。コレに対して謎の人物は

「メイクスタプでせいた、口紅返してもらえますか?」

と化粧ポーチを持ちながら言うのでした。

その場面に通った沖野ヨーコが「それ、私のポーチ」と言うと、この怪しい人物はその場から逃げました。

どうやらこのスタッフという人物が楽屋荒らしだったみたいですね。

ここで安室は犯人を追いかけます。

 

【スポンサードリンク】



 

ゼロの日常36話のネタバレ③ 安室透 VS HANZOのスタッフ

追いかけた先にあったのはなんと、「HANZO」のアトラクションの巨大なセットでした。

ここで犯人は

「しつこい奴め!この数々の挑戦者を阻んできた魔の砦、どこまでついてこられるかな!?これは俺絵が造ったセット。俺の庭だ!」

と言います。

 

安室と犯人は次々と巨大なセットをクリアしていく…

犯人を追っていく中で「1stステージ」「2ndステージ」「3rdステージ」「4thステージ」と次々クリアしていきます。

そして、追っている犯人も

「疲労が溜まって、もう握力が…!!」

とまさかの犯人が巨大なセットから落ちてしまいました。

しかし、安室は諦めない…そしてHANZO最難関でもある「そりたつ石垣」の上を登りきるのでした。

 

【スポンサードリンク】



 

ゼロの日常36話のネタバレ④ 沖野ヨーコ達が巨大セットにやってくるが…

犯人を追いかけてきたスタッフ達が、セットのあるステージにきますが、なんと犯人はセットの下に落ちていたのです。

そしてその間に安室は石垣の上に立ち

「やっとゴール下…って何やってたんだっけ?」

とまさかの「HANZO」を楽しんでいたのでした。これを見た梓に「怒られちゃいますよ〜」と言われ、36話は終わります。

 

ゼロの日常36話「HANZO」の感想

今回のゼロの日常はまさかんおテレビ番組「SASUKE」のオマージュでしたね笑

まさかの「反り立つ壁」が「反り立つ石垣」になっていたのはまさかの展開でしたね。

そして、まだ誰もクリアしたことないステージをきっちりクリアした安室は相変わらずの運動神経でしたね笑

相変わらずギャグ線が高いお話でした笑

 

【スポンサードリンク】



 

次回のゼロの日常は少年サンデー33号!

次回のゼロティー37話は2019年7月17日発売の少年サンデー33号になります。

腕試しのお話ですが、どのような展開になっていくのか注目していきましょう!

ゼロの日常4巻についてはこちら↓

ゼロの日常“4巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと振り返りを紹介!

2020年の映画は「赤井秀一」に決定しました!

【2020年度は赤井秀一!!】映画コナン「第24弾」の予想ネタバレ|劇場版コナン

安室透についてはこちら↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)