ゼロの日常Time36(36話)(サンデー32号)のネタバレと感想

【スポンサードリンク】

ゼロの日常Time36のネタバレや予想を大公開!

サンデー31号までは名探偵コナンの本編でしたが、「サンデー32号」からは再び、スピンオフ漫画の「ゼロの日常」になります。

ゼロの日常3巻までで既に100万部以上売れているため、ゼロティーもこのまま注目していきましょう!

1ヶ月ぶりのお話になるので、今回は35話の振り返りと合わせてお届けします!

  • ゼロの日常Time35「しっかりしろ」の振り返り
  • ゼロの日常Time36のネタバレ
  • ゼロの日常Time36の感想

ここからは2019年7月10日発売のサンデー27号の第35話をお届けします。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

【スポンサードリンク】

ゼロの日常Time35「しっかりしろ」の振り返り

前回の35話のお話の物語は風見と降谷零(安室透)の二人が主役になります。

この日は大雨と暴風により、川が氾濫していたりと、なかなかすごい天気ですが…

二人はパレードの警備ということで集合することになったみたいです。この時に降谷は

我々の仕事はこういう時に働く。というプロ意識が少し垣間見えてかっこよかったです。

この時、降谷は一度、資料を取りに車の中にもどりました…。その間、風見は一人で河川敷で待っていることに…

 

【スポンサードリンク】

濁流の川に一人の少年が落ちてしまう…。

川は大雨の影響で、人が入れないほどの流れでした…。

この時、一人の少年が橋の上から落ちてしまいます。

最初、風見は何か落ちた音は聞こえましたが、人が落ちたとは気づきませんでした。

しかし、風見は再度川を見ると…少年が川に流されてることを見つけて、119番通報をして自ら飛び込みました。

そしてなんとか川の中で少年を捕まえて、助けようとしましたが…。

流れの強い川の中で木のような物が流れてきてしまい、風見はそれに激突。

意識が朦朧として諦めかけた時に…。

 

【スポンサードリンク】

降谷が風見を助ける

車に資料を取りに行っていた、降谷も川に飛び込んでおり、諦めかけていた風見をなんとか救出しました。

そしてレインコートを浮き輪にしたりと、降谷ならではの知識を見せて、ふたりを救出。

最後に風見を褒めて、「飛び込みは最終手段だ」と風見に言うのでした…。

やはり何度見ても安室さんはかっこいい‥と思った35話でした。

嵐の救出!?ゼロの日常Time35(35話)「しっかりしろ」のネタバレと感想

 

 

ゼロの日常Time36のネタバレ

※後ほど更新します。

 

ゼロの日常Time36の感想

※後ほど更新します。

 

 

ゼロの日常4巻についてはこちら↓

ゼロの日常“4巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと振り返りを紹介!

2020年の映画は「赤井秀一」に決定しました!

【2020年度は赤井秀一!!】映画コナン「第24弾」の予想ネタバレ|劇場版コナン

安室透についてはこちら↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)