SNSで起こる事件?944話・945話「いいね。の代償 前編・後編」のネタバレ|アニメ名探偵コナン

【スポンサードリンク】

944話・945話「いいね。の代償」のあらすじ&ネタバレを大公開!

前々回のアニメ名探偵コナンでは、ついに黒の組織のボスの正体がわかるという衝撃的な展開を迎えましたね。

“あの方”の正体が判明!名探偵コナンFile1008「ホラ♡」のネタバレ(感想)

今後の原作が気になる中で前回の943話「東京婆ールズコレクション」では、アニオリでしたね。

アニメ版では一ヶ月に原作の話が一つずつ進むのかな?と思っているため、今回ももちろん…。

今回は2019年6月22日/29日(土)放送のアニメ名探偵コナン944話「いいね。の代償 前編・後編」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

  1. 「いいね。の代償」の対象マンガ
  2. 944話「いいね。の代償 前編」のあらすじ
  3. 944話「いいね。の代償 前編」のネタバレ
  4. 945話「いいね。の代償 後編」のあらすじ
  5. 945話「いいね。の代償 後編」のあらすじ
  6. 944・945話「いいね。の代償 前編 後編」の感想

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね。

 

【スポンサードリンク】

 

1. 「いいね。の代償」の対象マンガ

今回のお話は前回の東京婆ールズコレクションと同様にアニメオリジナルストーリーになります。

原作のお話が新たな展開を迎える前の小休憩ということになりそうですね。

サンデーでは青山先生がスピンオフの「ゼロの日常」と並列して物語が進んでいます。そのため、7月には一話くらいあるのかなと思っています!

6月中はなかなか原作が進まなそうなので原作が気になる方はこちらの記事をチェックしてみてくださいね。

バーボンが新一を…名探偵コナンFile1009「黒ウサギ亭にて」のネタバレ&感想|漫画コナン

 

【スポンサードリンク】

 

2. 944話「いいね。の代償 前編」のあらすじ

コナンたちは病院に搬送された元太のお見舞いに行く。

銀行に爆弾を仕掛けたというウソの電話があり、銀行前を通りかかった元太や大坪と神楽は騒ぎに巻き込まれてケガしたのだ。半月前にも工事現場の不発弾の爆発に巻き込まれて見舞金をもらった神楽。

友人の河内山は運の悪い神楽をネタにした写真をSNSにアップして、たくさんの“いいね”を稼いでいた。コナンたちは誰が銀行にウソの電話をしたのか調査を開始するが…

 

【スポンサードリンク】

 

3. 944話「いいね。の代償 前編」のネタバレ

物語は元太が入院したところからスタートします。

元太をかばった男性の神楽澄人(かぐらすみと)は骨折をしており、どうやらこの部屋に入院した人は全員とある事件にまきこまれたとのこと。

そしてこの部屋に同じく入院している大坪菊英(おおつぼきくひで)も巻き込まれたみたいです。

どうやら何か事件が合ったみたいですね。

話している最中に丁度やってきたのは伊部遥(いべはるか)と河内山豪(こうちやまごう)の二人は神楽の友達であるとのこと。

河内山がきてそうそう神楽をスマホで写真を取ろうとしており、この時神楽は

「いいねを稼がせてやろう」

と何か、事件に巻き込まれたのに、SNSのネタになったみたいで喜んでいるみたいですね…。

 

【スポンサードリンク】

 

元太が巻き込まれた事件とは?

事件はヨツビシ銀行に、爆弾を仕掛けたという脅迫電話があったみたいです。

「1分後に爆弾を爆発させる」

と。この時、銀行員が客を全員避難させたが、客がパニックになり、巻き込まれた元太を含めた人達が全員この病院に運ばれたとのこと。

問題の電話は銀行の近くの公衆電話でかけられ、銀行から爆発物がなくいたずら電話であったみたいです。

ここで銀行は巻き添えをくらった人達には全員見舞金を銀行を出すという方針になりました。

 

コナンは神楽達、三人が少し怪しいと感じる。

コナンは神楽と伊部、河内山の三人が事故に巻き込まれたのに、嬉しそうにしていたのにひっかかっていた。

質問をしてみると三人は

「神楽は半月前に巻き添えをうけていたとのこと」

その時は一人で山歩きをしていたところ…不発弾の爆発に巻き込まれたみたいです…。

この時に工事業者に見舞金をもらって、借金を全部返済したとのこと。

さらに河内山は次の日、工事現場に神楽を連れていき、工事現場と神楽を写真を撮り、SNSの「いいね」を稼いだみたいです。

そして河内山のアカウント名「狸ぽん吉」というらしく…。

この時この名前を聞いた、同じ部屋にいた大坪が何か動揺していました。これで喜んでいたとのこと。

 

【スポンサードリンク】

 

神楽達は劇団員であった。

この時、神楽達は「超捻転」という劇団に属していました。

駅の裏に同じ名前の喫茶店があり、そこのオーナーがやっている劇団とのこと。

神楽と伊部は劇団に入っているが、河内山は神楽の昔からの友人みたいですね。

この時、コナンは大坪を少し怪しんでいました。

【スポンサードリンク】



 

コナンが大坪について探りを入れる

コナンは大坪の住所をなんとか入手しました。この時に全員に退院許可がでて、神楽や元太も退院するみたいです。

コナンは大坪と神楽が知り合いか聞くが違うみたいです。

この時に少年探偵団は銀行強盗の犯人を捕まえようと意気込むのでした。

 

コナン達は銀行強盗の犯人を捜索することに

一度銀行に行くも、まだ何も警察はわかっていない様子。

コナンは河内山のアカウント名「狸ぽん吉」を見ることに…・そして神楽が運が悪いとのこと…。

コナンは神楽が銀行に脅迫電話をしたことに味をしめて再度やったのでは?と疑うのでした。

ここで元太達は少し怒りを覚えましたが…ここで一度捜索をすることに。コナンはこの時に大坪になにかひっかかり手分けすることにしました。

 

少年探偵団は神楽を尾行することに

神楽は骨折を理由に、バイトを休んだり、周りの人にあって、自分は不運であることを伝えている様子。

また「超捻転」のマスターや仲間についても神楽を聞いてみると、気がいいヤツだけど、

「また、美味しい巻き添え被害ないのかな?」

と言っていたみたいです。探偵団をは怪しいと再び思うのでした。

 

【スポンサードリンク】



 

コナンは大坪について調べると…

まずは大坪の隣の住人に話を聞くことに。

大坪は普段の出来事をあげて「いいね」を稼いでいるみたいで、最近ライバルができたと聞いたみたいです。

どうやらそれがアカウント名「狸ぽん吉」とのこと。

そいつがおもしろネタを連発しており、ライバルとしてみていたため、病室で睨んでいたことと繋がりました。

さらに大坪は2日前に、「神楽」の写真を見て、こいつにつけていれば不運なことが起こるかもしれないと、先にネタにしたいと言うのでした。

大坪は神楽を尾行していたので、たまたまではなく銀行前にいたみたいです。

 

コナン達は神楽について今後の動きを確認する。。。

探偵団は神楽は悪いやつではない…と思いながら、神楽が犯人なのでは?と悩むのでした。

ここでコナン達はそれを確認するために大坪から話を聞こうと思うのでした。

大坪は神楽を尾行していたため、事件の真相がわかっていると推理したからです。

 

【スポンサードリンク】



 

その日の夜に事件が起こる

大坪はとある人物と二人で、夜の公園で話していました。

「全て世間に公表してやる!」

と不気味な笑いを浮かべていました。どうやら銀行の事件の犯人がわかったみたいですね。

 

次の日、少年探偵団が大坪に会いに行こうとするが…

大坪は公園で殺害されていました。

高木刑事から事件のことを聞くと、昨夜の8時ころに石で殴られたとのこと。

そして、目暮警部に大坪についてこれまでの流れを全て共有しました。ここで昨日の事件と何か関係があるのか?を捜査することに。

ここで探偵団は神楽が犯人なのでは?と疑っていました。しかし、ここで電話をしたという証拠はなかったみたいですね。

元太が神楽に直撃することに決めて、証拠はないがコナンたちは神楽の元へ向かうのでした。

 

【スポンサードリンク】



 

4. 944話「いいね。の代償 後編」のあらすじ

公式サイトのあらすじはこちら↓

コナンたちは銀行に爆弾を仕掛けたとウソの電話をして、ケガ人が出る騒ぎを起こした犯人を捜す。

翌朝、大坪の遺体が発見され、光彦は神楽が犯人と気付かれ、口封じのために殺害したと推理。コナンたちは神楽に直撃するが決定的な証拠は掴めない。

そして、コナンたちが調査を進めていくと、仲良し3人組の神楽、河内山、遥が三角関係かもしれないという疑惑が浮上。コナンは爆弾騒動と大坪を殺害した事件の真相に近づいていくが…

 

5. 944話「いいね。の代償 後編」のネタバレ

元太たちが神楽に直接聞きに行くことに。

神楽はお金をおろしたいということで少年探偵団と一緒に外に出ました。

ここでコナンたちが探りを入れた質問をするが、神楽に犯人のような感触はなかった。

 

【スポンサードリンク】



 

コナンたちは神楽が働くバイト先の喫茶店に行くことに。

「また、見舞金をもらえるような巻き添え被害をうけたい」

と神楽が言っていたことの再確認に喫茶店にいくと。全員また聞きであったみたいですね。

そして喫茶店の全員が「河内山」からお見舞い金について聞いたとのこと。

河内山がまさか嘘をついているのかもしれない…とみんなが思い、遥に神楽の評価を下げるために河内山が言ったかもしれないと思われました。

ここでコナンは再度考えて「遥」の居場所を喫茶店の人にききました。

 

遥達は三角関係であるということを推理する

コナンは遥に直接聞きに行くと、遥はそれを否定しました。遥はもともと神楽の演技のファンであり、神楽から河内山を紹介してもらったとのこと。

遥の中では三人は演技をする仲間として、見ているみたいでした。

コナンと灰原は遥はその気はなくても、河内山はそう思っていたのでは?と思うのでした。

 

【スポンサードリンク】



 

公園で高木刑事と千葉刑事に話を聞くことに。

そして、コナンたちは高木刑事に銀行の電話につながる事件について聞くが、全く情報がないとのこと。

事件当時、電話ボックスを掃除していた作業員がいたみたいでしたが、どうやらその人物が犯人みたいです。

ここで高木刑事に電話があり、夜の公園に「運の悪い男では?」と匿名で電話があったとのこと。

コナンはこれで犯人の真相がわかり、高木刑事&千葉刑事と走り出すことに。

 

コナンたちが向かった先は?

コナンたちは走って向かったのは神楽の家でした。

ここで神楽と河内山が乾杯しようとしており、ここでコナンは間に合って、河内山と神楽のグラスを入れ替えることに。

つまりここで犯人が河内山が犯人ということを突き止めました。

 

【スポンサードリンク】



 

犯人はまさかの…

ここでまさかの河内山は神楽が給料日に銀行に行くため、そのタイミングを見計らって電話をしたとのこと。

さらに河内山は周りの人にも、神楽の情報を出して…偽装工作をしていた。

しかし、痕跡を残さなかったのは、最終ゴールである神楽を殺害するためであった。

 

河内山はまさかの問題点が見つかった

それは大坪が河内山をつけていた時に、河内山が銀行に電話をした犯人であることがバレてしまい河内山は殺害をしてしまった。

そこで次の日、神楽を殺害するために一緒に飲もうと考えており、そこで殺害しようと思ったのです。

ビールに毒を入れて、神楽が亡くなったら神楽が自殺をしたように警察に言って、自分は罪とは関係ないとしようとしていたのでした。

 

犯行の同期は遥

河内山だけは遥のことを好きであった。そこで神楽が不発弾の被害者にあったため、そこから神楽を自殺に見せかけて殺害しようとしたのでした。

この事件中に清掃員の格好を観られて、大坪にSNSにばらまくと言われて大坪を殺害してしまったとのこと。

神楽は殺害はされなかったのですが、恋のもつれによって起きた悲しい事件でした。

 

【スポンサードリンク】



 

6. 944話「いいね。の代償」の感想

今回の事件は単純かと思いきや、犯人の「河内山」が半年前からしっかりと策を練っていました。

特に証拠を残さないようにして、SNSでも伏線を張っておりとがっつりと犯行する気まんまんでしたね。

しかし、その頭をもっと違うところに使えばよかったのにな…と思いつつも恋愛感情からくる殺人はとてもさみしいと思った回でしたね。

アニメの2019年6月の放送予定一覧はこちら↓

【アニメ】名探偵コナン「2019年6月」放送予定一覧!

アニメの2019年7月の放送予定一覧はこちら↓

【アニメ】名探偵コナン「2019年7月」放送予定一覧!

紺青の拳についてはこちら↓

【京極に胸キュン】「紺青の拳」のネタバレと感想(2019年映画)|劇場版コナン

【2020年度は赤井秀一!!】映画コナン「第24弾」の予想ネタバレ|劇場版コナン

【ネタバレ】「紺青の拳(フィスト)」のトリックや犯人の動機を徹底解説(2019年映画)|劇場版コナン

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)