新一VS平次 名探偵コナン1039話(サンデー36・37号)「紅葉の挑戦状」のネタバレ&感想|漫画コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile1039「紅葉の挑戦状」のネタバレを大公開!

名探偵コナンも8月に入り、ゼロの日常から久しぶりの名探偵コナンの本編になります!

1ヶ月半ぶりで前回のお話を忘れてしまった方も多いのではないでしょうか?ちなみに前話では世良の母親であるメアリーの正体がわかりました↓

メアリーの正体確定!名探偵コナン1038話「隠すより現る」のネタバレ&感想|漫画コナン

1039話ではこのメアリーの続きかな?と思いましたが、どうやら違うみたいですね。

今回は2019年8月7日に発売されたサンデー36号・37号に掲載された、1039話「紅葉の挑戦状」の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

  1. 1039話「紅葉の挑戦状」のあらすじとネタバレ
  2. 1039話「紅葉の挑戦状」の感想と考察

 

【スポンサードリンク】

 

名探偵コナン1039話「紅葉の挑戦状」のあらすじとネタバレ

物語は紅の修学旅行ぶりの登場である「大岡紅葉」から物語はスタート。

蘭と新一の今後に注目!「紅の修学旅行 鮮紅編・恋紅編」のあらすじや登場人物まとめ|アニメ名探偵コナン

紅葉が秘書である伊織夢我に「もう一度確認させてもろてもええやろか?」と言った後に、伊織がボイスレコーダーの用な物をONにすると。

紅葉「そらホンマにホンマにですか?平次君…」

服部「何遍も言わすなどアホ!!もしもそない事があったら…何でも言う事聞いたるわ!」

という言葉に笑顔になる紅葉。どうやら紅葉と服部は何かの約束をしたことがわかりましたね。

 

【スポンサードリンク】

1039話のネタバレ① 物語は毛利探偵事務所で始まる

蘭が事務所で夕飯の献立を考えている際、ジンギスカンの割引券が財布の中からでてきて、夕飯にしようか考えている時に、一通のメールが。

そのメールの宛名は紅葉であり、どうやら工藤新一で解いて欲しい暗号があり、その画像を送ったので新一に連絡をしてほしいとのこと。

その暗号の画像というのが

「お宝はココよ! フットボウル好きの母より」

と4枚の数字や↑と言った暗号が送られて来ました。

 

この暗号を作った人物とは?

そして、この暗号について、ある資産家のお屋敷に長年勤めて先日亡くなられた家政婦さんが、亡くなる間際に4人の息子達に送ったもの。

ミステリー好きな彼女が息子達が力を合わせるように送りましたが、その後、長男が急に連絡が途絶えたとのこと。長男が暗号を解いてしまい、何かトラブルにあったのでは?と3兄弟から資産家に連絡があり、その経緯で大岡家に連絡があったみたいです。

蘭に対して、この暗号を工藤新一に解いてほしいと依頼を送っているメールになります。

さらに紅葉は今日の午後4時に東京の杯戸中央ビルの屋上にくるので、そこで待ち合わせをしようとのこと。あと3時間とは紅葉も急ですよね…笑

ここで蘭は新一に電話をするのは、キスをした後だから恥ずかしいとメールで送るのでした。

 

【スポンサードリンク】

 

その頃、コナンは阿笠博士の家にいた

少年探偵団は明日から夏休みと大騒ぎをしていましたが、コナンは蘭から来た暗号のメールに夢中に…。コナンも一度、暗号に目を通すものの、さっぱり解けないという状況

この時に少年探偵団がエビ味のせんべいを食べていると、元太がかゆいというのでした。灰原が質問をすると元太はエビの殻をむいたらかゆくなるとのこと。

ここで灰原から甲殻類アレルギーの可能性があるため、灰原はせんべいを食べるのを止めさせるのでした。

 

1039話のネタバレ② コナンと蘭は杯戸中央ビルに向かうことに

新一からの連絡がこない蘭は、待ち遠しいという感じでしたが、ここでコナンが戻ってきます。そして、コナンは新一から電話があって自分は行けないから、コナンと一緒に行くようにいくと言われたと伝えました。

コナンの言葉に対して、なんで直接言わないの?と少しヤキモチをやく可愛い一面がありましたが、直ぐに

「新一も直接、電話するの恥ずかしいのかもしれないし…」

とかわいい一面が見れましたね笑

 

【スポンサードリンク】

 

杯戸中央ビルの屋上にいた人物とは?

杯戸中央ビルの近くに行くと、紅葉の使用人と思われる人物に案内して屋上にいきます。

そこにいたのは「服部平次と和葉」だったのです。どうやら服部達も紅葉に呼び出されたみたいですね。

和葉は

「ほんなら紅葉、暗号の解読を工藤くんに頼んだとちゃう?」

と、このことを知ると、少し落ち込む和葉。コレに対して、服部は

「ちゅう事は…オレと工藤の勝負っちゅうこっちゃな!」

と何かわけありみたいですね。

 

3時間前に和葉と平次の学校に紅葉が現れていた。

どうやら紅葉は平次にお願いしたいことがあり、蘭に送ったメールと同じ暗号を服部にも見せていたのです。

平次は最初はあまりやる気がないため、紅葉がはっぱをかけると…

「んな事言うてへんやろ?こない暗号誰よりも早く解いたるわ!」

と服部が言うと、紅葉が

「ほんならこの暗号を平次君より先に解く高校生がいはったら…私のお願い聞いてくれはりますか?」

とお願いすると…。服部はこれを承諾する。そして、1039話冒頭の

服部「何遍も言わすなどアホ!!もしもそない事があったら…何でも言う事聞いたるわ!」

と言うのでした。この戦いを引き受けた二人は飛行機で大阪から東京にやってきたのです。

 

【スポンサードリンク】



 

1039話のネタバレ③ 紅葉の本当の目的とは?

ここで和葉と蘭は今までのことを共有すると、蘭は紅葉が服部のことを好きなため、これはまずいじゃないのか?と言うが…

服部は「子供の時みたいにもう一回オレとカルタしたいんやろ」

と能天気な様子。つまり紅葉は、高校生では服部よりも優秀な可能性もある新一んい事件を解かして、服部と付き合おうという狙いがあるみたいですね。

ここで和葉は、蘭に新一に負けるようにお願いしようとした時に…

 

紅葉が杯戸中央ビルに登場する

「葉っぱちゃん!!そらルール違反とちゃいますか?」

と紅葉の声が聞こえます。どうやら伊織によって、和葉の胸にはブローチのようなものがついており、これが盗聴器とマイクの役割があるみたいですね。

そしてついに紅葉に出てこい!と言うと…紅葉はヘリコプターで登場し、おまたせしまたと言い、最後のヒントを伝えます。

「暗号には「フットボウル好きの母より」と書いてありましたけど、彼女は「フットボウル」…つまりサッカーの試合を…一度も観戦しはった事がなかったそうですよ?」

というヒントを残しって1039話は終了です。

1040話に続く…。

 

【スポンサードリンク】



 

名探偵コナン1039話「紅葉の挑戦状」の感想

今回は久しぶりの大岡紅葉の登場でしたね。単行本だと94巻〜95巻以降で、本当に久しぶりでしたね。

映画「から紅の恋歌」で登場したオリジナルキャラクターと思いきやまさかの和葉の恋敵として再びでてきました。

服部VS新一の構図ですが、物語はどのようにして続いていくのかを注目していきましょう!

大岡紅葉の正体とは?服部や蘭、沖田総司との関係・登場回のまとめ!|コナン登場人物

 

次回のコナン「1040話」は少年サンデー38号

次回のコナンは2019年8月21日のサンデー38号になります。

紅葉が持ってきた暗号対決。服部VS工藤新一の勝負の行方はどうなるでしょうか?次回の1040話のネタバレはこちら↓

暗号の意味は!?名探偵コナン1040話「フットボウル好きの母より」のネタバレ&感想|漫画コナン

名探偵コナン98巻についてはこちら↓

名探偵コナン“98巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと97巻の振り返りを紹介!

名探偵コナン97巻についてはこちら↓

名探偵コナン“97巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと96巻の振り返りを紹介!

2019年の映画が気になる方はこちら↓

【ネタバレ】名探偵コナン「紺青の拳(フィスト)」のトリックや犯人の動機を徹底解説(2019年映画)|劇場版

2020年は赤井秀一です!

【2020年度は赤井秀一!!】映画コナン「第24弾」の予想ネタバレ|劇場版コナン

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)