ハートの記念日!?名探偵コナン1042話「思い出のジンギスカン」の最新ネタバレ&感想(サンデー40号)|漫画コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile1042「思い出のジンギスカン」のネタバレを大公開!

ついにシリーズ解決編の1042話。1041話の最後にはコナンがついに今回の事件の犯人がわかりました。

しかし、今回の事件で服部が勝利しないと紅葉に約束をつけられたりとややこしいことにもなっています。コナンはこのまま服部に勝利するのでしょうか?

今回は2019年9月4日に発売されたサンデー40号に掲載された、1042話「思い出のジンギスカン」の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

  1. 1042話「思い出のジンギスカン」のあらすじとネタバレ
  2. 1042話「思い出のジンギスカン」の感想と考察

 

【スポンサードリンク】

 

名探偵コナン1042話「思い出のジンギスカン」のあらすじとネタバレ

事件は4兄弟の長男浜名勉造(はまなべんぞう)がなくなり、容疑者は次男で銀行員の柏木優(かしわぎすぐる)、四男でフリーターの陣屋才輔(じんやさいすけ)、四男でフリーターの陣屋才輔(じんやさいすけ)の3人となります。

1042話の物語のスタートはコナンの心の中から。

コナン「だから犯人はああせざるを得なかったんだ…どうやら服部は…まだ解けてねぇようだし」

コナン「蘭もオレを応援してくれてるみてーだし…ここは服部より先に事件解決といきますか!!」

と意気込むコナンでしたが、ここでコナンは再び、蘭の顔を見て、昔のことを思い出します。

 

1042話のネタバレ① コナンが下した決断とは?

コナンと蘭が小さい時に、お皿の上にドーナツが一個だけ残っていました。

ここで新一と蘭が二人とも手を出しましたが、ここで蘭は新一にドーナツを譲りました。それを喜んで新一がドーナツを食べようとした時に…蘭をちらっとみると

とてもドーナツを物欲しそうな目で見ていました。ここで新一は

新一「やっぱ蘭にやるよ…」

とドーナツを渡しました。このことを思い出したコナンはこころの中で

コナン「あの時と同じ顔してやがる…ってことは、ホントのホントは…」

と何か思いとどまっている様子…。

 

【スポンサードリンク】

紅葉がコナンの元に近寄ってくる

紅葉「なぁコナン?今電話で工藤君から…事件の真相を聞かはったんとちゃいます?」

とまさかの紅葉に現在の状況が読まれていたコナン。どうやら伊織がコナンの顔色の変化で読み取ったとのこと。

伊織無我は本当に何者なんでしょうかね…。

 

今回の事件の最大のヒントとは?

ここでコナンは亡くなった勉造について、わかったことがあると大きな声で言いました。

コナン「きっとカニアレルギーになっちゃったんじゃないかってさ!」

と言い、ここでコナンは3兄弟のお菓子を送り返してきたのは、カニアレルギーやお菓子アレルギー、革アレルギーだったかもと言います。

ここでワザととぼけている用に見えますね…。

 

【スポンサードリンク】

1042話のネタバレ② 事件の真相はアレルギー

ここで服部は大声で

服部「金属アレルギーや!!」

と言い、勉造のアレルギーについて説明することに。

缶詰には缶から溶け出している金属が含まれている。チョコやナッツには、ニッケルやコバルトなどの金属成分が入っている。さらに革製品には革柔らかくするときのなめしに「クロム金属液」を使っているとのこと。

つまり、ここで勉造は金属アレルギーになることがあり、あることがわかります。

 

事件の真相を握るのは眼鏡

今回なくなった長男:勉造の眼鏡はなんと「メタルフレーム」。金属アレルギーなのにメタルフレームをつけれるわけがないのです。

つまり、勉造がつけていた、眼鏡は犯人がつけていた眼鏡ということになります。突き落とされた時に犯人の眼鏡を掴んでそのまま落ちてしまったので、眼鏡が割れたのです。

ここで犯人はしょうがなく、勉造の眼鏡と入替えたのです。

となると犯人は4男の「陣屋才輔」ということになります。

 

【スポンサードリンク】

 

1042話のネタバレ③ 犯人には火傷の跡がある

服部は眼鏡をかけた陣屋が犯人と言いましたが、服部はここで30年ぶりのあった兄弟ではなく陣屋は偽物といいます。

ここで陣屋は自分の手にはジンギスカンの火傷の跡があるから、本物と主張します。

服部は「確かジンギスカン鍋を片付けてる時に誰かがひっくり返したんやったな?」と聞くと

陣屋「ああ…その鍋で母さんが火傷しそうだったから…兄弟4人でその熱々の鍋に手を伸ばして受け止めたんだよ!」

と言うと…後ろの二人の兄弟が「え?」と何かが違う様子でした・

 

ジンギスカンの鍋の真相とは?

ここで服部が補足し、どうやらひっくり返して床に落ちた鍋にお母さんが倒れて火傷しそうになったのを、体と鍋の間に手を滑りこませて防いだとのこと。

母親が体をどけるまで押し付けられたため、火傷も深くなってしまたみたいですね。さらに母親は今よりも体重が増えて、太っており肉もたらふくたべたので重かったと言ったのです。

このことを陣屋は、ジンギスカン鍋が重かったと勘違いしてしまったのでした。

 

さらに犯人のボロを出していく

しかし、陣屋は自分の手にはジンギスカンの鍋の跡があると言う。ここでコナンが陣屋の手にレモンジュースをかけます。

すると陣屋はあわてて拭こうとします。どうやら火傷の跡は、柑橘系のジュースをその形にぬって日光にさらしたため、「植物性光線皮膚炎」を使って作ったと言いました。

さらに陣屋は福耳でありますが、この兄弟の両親のどちらも福耳ではないため、福耳は遺伝する確率は低いと言われ、さらに兄弟ではないことがわかったのです。

 

【スポンサードリンク】



 

1042話のネタバレ④ 犯人の本当の正体とは?

ここで陣屋は四男のフリをした経緯を話しあはじめました。どうやら陣屋は四男と大学のサークルで一緒にバンドにはいっていたとのこと。

そして本物の四男は先日、病気で亡くなり…亡くなる前に今回の暗号のことを話し、「久しぶりに兄弟に会いたかったけど、会っても覚えてないだろうなぁ」と言っていたとのこと。

この犯人が遺品整理をしていたところ、長男からメールがきたスマホを手にしたため「第四倉庫」にやってきたみたいですね。

ここで犯人はもともと陣屋と顔立ちも似ているため、宝物の分前がもらえると思ってきたとのこと。

 

長男に全てがバレてしまった

長男と犯人が会った時に、長男にジンギスカン鍋の嘘がバレてしまい、警察を呼ばれそうになってしまいます。

ここで犯人は気が動転して、長男を突き落としてしまい…今回の事件は発生してしまったのです。

 

長男が持っていたお宝の正体とは?

ここで犯人はお宝の分け前が欲しいと思ってきましたが、実は宝物に分け前はありません。

資産家の主人からいただいた宝物とは「母親をかばった時に4兄弟の手のひらの負傷を負わせたジンギスカンの鍋」のことでした。

兄弟4人でまたジンギスカンを食べたら、家族が仲がよかった30年前のことを思い出すだろうということで呼び出したみたいですね。

 

【スポンサードリンク】



 

1042話のネタバレ⑤ 服部と紅葉の約束の行方とは?

ここで服部が事件を解いたため、今回の勝負は服部の勝ちになります。ここで服部が事件を解く姿を見た紅葉は

「かっこえー。さすがウチの未来の旦那さんです♡」

と、惚れ直しました。そして、服部は和葉に告白するために今回のラブリースポットに向かいます。

 

向かった先にあるものとは

服部が倉庫の階段を登り上がり、その先に和葉と一緒に見たのは夕日。これに和葉はめっちゃ綺麗と言うのです。

ここで服部は夕陽の手前の二隻の客船を見るように言う。手前の白い船と向こう側の赤い煙突の船がこの港にそろうのは年に一度だけ。

つまり、この二隻が重なる時にハートの形ができるのが今日しかないと説明し、服部は最後に

服部「せやからきょうはハート記念日や!!和葉!!これからお前にオレのハートを伝えるさかいよー聞いとけ…」

と言い、和葉の方を向くと…

 

【スポンサードリンク】



 

1042話のネタバレ⑥ 物語の結末

なんと和葉がいると思って服部が向いた先にいたのは、なんとコナンでした。

どうやら伊織がこの間にきて和葉に耳打ちして、和葉はこの場から離れてしまったということ。

ここで階段に降りた和葉は、紅葉と蘭と三人で夕陽をバックに写真をおさめていました。つまり伊織によって服部の告白は阻止されたのです。

ここでコナンは「ハート記念日…」といじるシーンも面白かったですね。

 

物語の余談は続く…

ここで今回、コナンは修学旅行の時の借りがあったため、今回の事件を譲ったことを言いました。

さらに服部とコナンは階段の上から、蘭、紅葉、和葉を見て

服部「けどホンマ女はわからんわ…」

コナン「まあわからなきゃわからない程…」

服部「解きたくなるんが…探偵やけどなぁ」

と二人でたそがれていました。青春ですね笑

さらにここで今回の事件で家政婦さんが働いていた資産家の名前があかされます。

それは羽田秀吉名人の実家の「羽田家」とのこと。さらにここでコナンは羽田名人は赤井さんの弟で、世良の兄。

その羽田名人の義理の兄が17年前アメリカでアポトキシン4869でなくなった羽田浩司。

コナン【羽田浩司殺人事件】の考察|RUMや浅香(若狭留美)、赤井務武との関係とは

その羽田浩司は大金持ちの御曹司ということがわかりました。何か今まで語られなかった羽田浩司についてもついに触れましたね。

どのように進むのか注目していきましょう!

 

【スポンサードリンク】



 

名探偵コナン1042話「思い出のジンギスカン」の感想

今回の事件の伏線は一番最初の元太の「アレルギー」でしたね。1039話で元太が甲殻類のアレルギーかもしれないということでコナンはヒントを得ました。

新一VS平次 名探偵コナン1039話「紅葉の挑戦状」のネタバレ&感想|漫画コナン

眼鏡のフレームがアレルギーであることの決定打でしたけど、それにしても解決編まであっという間でしたね。

1040話の最後に今回の事件の倉庫に到着して、1041話の最初に今回の事件の概要を話し、今回の1042話で解決というような高速だったため、容疑者の駆け引きはサブな感じでしたね。

 

1042話の感想① やっぱり服部は和葉に告白できないのか?

いや〜服部は永遠に告白できないと思っていますが、今回も見事に告白できませんでしたね笑

事件の解決という紅葉との勝負に関しては、コナンの手助けもあり見事に解きましたね。しかし、最後…執事の伊織無我が見事にじゃましてきましたね

今後も紅葉も邪魔してくるので、本当にこのまま告白できるのか謎ですね笑

それにしても様々なコナンファンの中でも「伊織無我」は何者か?という疑問が出ていましたね。伊織は間違いない推理力があるため、今後も何か事件と関わってくるのかなと思っています!

紅葉もまだ服部のことを諦めていないので、どうこの恋が転ぶのか注目していきましょう。「早く告白しちゃえ!!」

 

1042話の感想② 羽田家から黒の組織に繋がるのか?

さて1042話の最後にはなんと羽田浩司が、今回の事件を依頼した資産家の一族ということがわかりましたね。

羽田浩司はRUMの事件に触れている人物でもあり、若狭留美とも関係があるのは皆さんも周知の事実だと思います。

1034話ではついに二人が接近したことがわかっており、羽田浩司と密に関係があることがわかったまま、終わっています。

若狭先生&羽田浩司!?名探偵コナン1034話「ドジだから」のネタバレ&感想|漫画コナン

恐らく、ここで羽田を出すということは、羽田浩司殺人事件について何かあるため、目が話せないことは間違いなしです!

若狭留美先生の正体は浅香?RUM(ラム)?羽田浩司との関係も徹底考察

次回の1043話について予想ネタバレも出しているのであわせて見てください!

羽田家との関係が重要!?名探偵コナン1043話の最新ネタバレ予想|漫画コナン

 

【スポンサードリンク】



 

次回のコナン「1043話」は少年サンデー51号

なんと、ここから41号〜51号という超長期休載になります。青山先生の体調が良くないのでしょうか?

そのため、次回のコナンは2019年11月頃発売のサンデー51号とだいぶ先になります。

結構、ラム編に近づいてきたが上に少し残念ですが、この後も期待していきましょう!

名探偵コナン98巻についてはこちら↓

名探偵コナン“98巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと97巻の振り返りを紹介!

名探偵コナン97巻についてはこちら↓

名探偵コナン“97巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと96巻の振り返りを紹介!

2019年の映画が気になる方はこちら↓

【ネタバレ】名探偵コナン「紺青の拳(フィスト)」のトリックや犯人の動機を徹底解説(2019年映画)|劇場版

2020年は赤井秀一です!

【2020年度は赤井秀一!!】映画コナン「第24弾」の予想ネタバレ|劇場版コナン

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)