羽田家との関係が重要!?名探偵コナン1043話の最新ネタバレ予想|漫画コナン

【スポンサードリンク】

名探偵コナン1043話の今後を簡単に予想考察

毎度お馴染みになってきたコナンの予想ですが、1042話以降青山先生がお休みを取られるということで、簡単に今後の展開を予想していこうと思っています。

ちなみに次回のマンガ「名探偵コナン」のサンデーでの連載は51号となるため、11月くらいの再会になります!

さすがに9月から2ヶ月以上経つことになるので、簡単に1039話〜1042話の復習をしつつ、今後の重要な人物になりそうな予想をしていこうかなと思います!

以下のようにコナン1043話の予想をお話していきます!

  1. 1039話〜1042話の復習&ネタバレ
  2. 1043話の予想ネタバレ

※ここからはネタバレを含んでいるので注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

1. 名探偵コナン1039話〜1042話の復習&ネタバレ

さてこれまでのお話であった1039話〜1042話は「大岡紅葉の挑戦」のお話でした。

大岡紅葉が服部の元に訪れて、とある人物と推理力の勝負をして、負けたら「服部が紅葉のお願いをきく」というものでした。

紅葉は服部のことが好きなので、恐らくデートだったり、付き合ったりというあたりが予想できますね。

そして、その相手というのが工藤新一でした。(その場にはいないためコナンが電話で推理を聞くというていでした。)

 

1039話〜1040話は暗号を解くバトル

1039話で紅葉が今回は工藤VS服部の対決で、スタートというような流れになります。その暗号というのがある資産家につかえていた家政婦がなくなった後に4人の兄弟に残したもの。

兄弟の長男の連絡が絶えてしまったことにより、事件に巻き込まれたのでは?と急ピッチで暗号を解かないといけませんが…実際に1040話ではその暗号を解いてしまいます。

ここまで意外とあっさりでしたね「フットボウル好きの母より」という内容であり、暗号を重ねると見えるということ。

暗号を解いた時点では、工藤と服部は互角ということになり、暗号が示すお宝が眠る倉庫に向かいました。

新一VS平次 名探偵コナン1039話「紅葉の挑戦状」のネタバレ&感想|漫画コナン

暗号の意味は!?名探偵コナン1040話「フットボウル好きの母より」のネタバレ&感想|漫画コナン

 

【スポンサードリンク】

 

1040話〜1041話では、倉庫で事件が発生

1039話の最後に、倉庫に到着した服部達でしたが、そこには既に3人の男性がおり、一人の男性が倒れていました。

どうやらこの男性が今回、失踪したかもしれないという長男だったのです。そしてその周りにいたのは兄弟を名乗る3人の男性達。

1039話では事件の調査をおこないますが…ここで服部は和葉に告白することを決めるのでした。

そして1040話の最後にはコナンのお膳立てもあり…服部が勝利し、告白をしようとすると…まぁいつも通りですよね笑

ここまでは事件の概要でしたが、ここで一番大事なのが、今回依頼をしてきた資産家というのが羽田浩司でお馴染みの「羽田家」ということになったのです。

服部が再告白!?名探偵コナン1041話「30年ぶりの兄弟」の最新ネタバレ&感想|漫画コナン

ハートの記念日!?名探偵コナン1042話「思い出のジンギスカン」の最新ネタバレ&感想|漫画コナン

 

2. 名探偵コナン1043話の予想ネタバレ

さて、ここからは本題の資産家「羽田家」の話から1043話以降の予想ネタバレになります。

コナンは1042話の最後に、服部から今回の資産家について聞かされます。

服部「将棋の六冠王!羽田秀吉名人の実家の…羽田家や!」

と聞かされて、コナンは羽田名人は赤井さんの兄で、世良の兄。

そして義理の兄が17年前に、アメリカで何者かにAPTX4869を飲まされて殺害された「羽田浩司」。

つまり当時将棋の四冠王だった羽田浩司は大金持ちの御曹司だったわけか。

と羽田浩司について触れています。知らない人はこちらもチェック↓

コナン【羽田浩司殺人事件】の考察|RUMや浅香(若狭留美)、赤井務武との関係とは

 

【スポンサードリンク】

 

コナンが知った羽田浩司の生い立ちから導くものとは?

コナンは羽田家の存在を今回知りましたが、羽田浩司がでてきたのはRUMが初登場くらいの昔のお話です。

しかし、この羽田浩司殺人事件というのは、組織のナンバー2「RUM」が関わっている事件であり、ジンがラムがしくった事件とも言っています。

つまり、現代のコナンで羽田家の話になったということは、ついに羽田浩司の過去について何か有力な手がかりを得るのかな?と思っています。

 

1043話の予想:羽田家にコナンが行くのか?

ここで羽田浩司がきたということは、組織について何かを知るために羽田家に行くのかなと思っています。

特に今回の依頼主が「羽田家」であることと、コナンは「羽田秀吉」と顔見知りでもあるので、会うのはそんな難しいことはありません。

そして屋敷に行けば、今まで全くわからなかった羽田浩司についての情報を得れることになります。

ここで重要になるのがやはり、羽田浩司事件の時に一緒になくなった富豪のアマンダと、ボディガードのASAKAです。

このASAKAという人物について何か情報を掴むことで、若狭留美と何か関係を得れるのかなと思います。

若狭留美先生の正体は浅香?RUM(ラム)?羽田浩司との関係も徹底考察

 

【スポンサードリンク】

 

1043話の予想:羽田家の協力を得て、17年目の事件解決を依頼される?

今回の伏線は確実にこの羽田家。そしてこの後に羽田家にいくことは間違いありませんが、この後に確実に17年前の事件が隠れています。

今回の1039話〜1042話のお話は、家政婦が勤めていた羽田家からの依頼ということ。

つまり、ここで名探偵である服部か、行くことになれば「17年前の羽田浩司殺人事件」の真相を解いてくれないか?のような依頼が来てもおかしくないのかな?と予想できます。

特に誰かに殺害されたということだけがわかり、迷宮しているからです。

さらに気になるのが、もともとコナンがこの事件を知ったのはネットで誰かが記事を更新し続けたこと。

最初は世良かな〜と思いましたけど、若狭留美も考えられますし、羽田家ということも考えられます。今後この一連の動作が誰かというのがわかるのがとても楽しみですね。

もちろん外れる可能性もありますが、羽田家の話は確実にくると思うのでどう続いていくのか注目していきましょう!

 

1043話の予想:烏丸蓮耶と関わりあるのでは?

すごい余談になりますが、黒の組織のボス「烏丸蓮耶」って大富豪ですよね…。

そして羽田浩司も大金持ちの御曹司…つまり富豪と言っていいため、二人の共通点が少し見えてきますね。

関係あるかわかりませんが、気になったので少し書いてみた余談です!

 

【スポンサードリンク】

 

3. まとめ

コナンの今後についてはやはり「羽田浩司殺人事件」の解決かなと思っています。

これを解くことで、浅香の正体、RUMの正体とここ最近の秘密が全て暴かれることになりますね。

そろそろ終わりが見えるかなと思いつつも…やはりまだまだその真相に行き着くのはまだまだ伏線が多すぎると思います。

まだまだコナンのこの先も注目していきましょう!

名探偵コナン“97巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと96巻の振り返りを紹介!

名探偵コナン“98巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと97巻の振り返りを紹介!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)