コナンとメアリーの接点 1050話「弟子で、魔法使い」のネタバレ|漫画コナン

目次
【スポンサードリンク】

名探偵コナン1050話「弟子で、魔法使い」のネタバレを大公開!

3作続いたモデルパーティ毒殺事件も1050話でついに4話目。前回の1049話「とても信じられない…」では、事件だけでなく、何故メアリーが幼児化したのか?ということがわかった大事なお話でした。

そして今回の4話目でついにこのお話の完結編になります。メアリーと世良真純が何故、コナンに目を付けているかも注目のお話になります!

今回は2020年3月18日に発売されたサンデー16号に掲載された、1050話「弟子で、魔法使い」の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

  1. 1050話「弟子で、魔法使い」のあらすじとネタバレ
  2. 1050話「弟子で、魔法使い」の感想と考察

 

【スポンサードリンク】

 

名探偵コナン1050話「弟子で、魔法使い」のあらすじとネタバレ

目暮警部はここまでの事件を振り返っていました。

今回の事件の被害者であるヘアメイクの花崎瑞俊(はなさきみずとし)を殺害した人物は、毒入りのケーキを食べさせて、最後に犯人が油性マジックで「天罰」と書いていったこと。

そして今回の事件で犯行が可能な容疑者は4人。

蘭の同級生である関澤裕美(せきざわゆみ)。今回のパーティの主役の関澤礼美(せきざわれみ)、マネージャーである櫛山認(くしやまみとむ)。そして、パティシエの初根継男(はつねつぐお)になります。

ここでマーカーを持っていたののは、櫛山と由美の二人で、櫛山はマーカーのキャップが外れており、使えず、由美は犯人と距離があるため書けない。

しかし、新たな事実として厨房のゴミ箱にマーカーが捨ててあったことから目暮警部達は初根が犯人なのでは?と疑うのでした。

 

【スポンサードリンク】

 

1050話のネタバレ① 犯人が毒を使ったトリックとは?

コナン「チカうと思うよ?よーくカンカえてみてよ!」

目暮達が初根を疑う中、口内炎ができてるコナンは違うと言います。コナンは厨房は多くの料理人が包丁を持って立っている所に、暗闇の状態で歩くのは危険と言う。

しかし、ここで目暮警部達は初根ではないと、花崎のケーキを彼の目の前で毒をふりかけたことになるということを話す。

 

ケーキに毒を盛る方法とは?

ここで世良が、今回の犯行について言う。

世良真純「犯人は花崎さんのケーキに毒を盛ったんじゃなく…自分のケーキに毒を盛ったのさ!!」

ここで園子が苺のショートケーキを買ってきて、実際にテーブルの横に並べて置いて実験をしてみることに。

世良が犯人役をやり、自分の席を立った時に、わざと手を振り横のケーキの苺を傾けました。

こうなった花崎は自分のケーキと犯人のケーキを入れ替えたのでした。花崎はいぜんにテーブルに置かれたフォークとナイフが平行じゃないとクレームをつけた時に謝罪をしており、「苺が傾いたくらいでまたクレームを付けてる」と思われたくないと、隣のケーキと交換したのです。

 

【スポンサードリンク】

 

1050話のネタバレ② 犯人は〇〇!

ここで世良真純は自分のケーキに手を付ける前に席を絶った、マネージャーの櫛山を犯人と言いました。櫛山のケーキは、手を付けていないはずなのに苺が傾いていたというのが証拠に。

さらに櫛山はコール音がしたのは「111」に電話を自分でかけることで、着信試験の番号として数秒後に電話がかかってくるサービスを利用したということ。

櫛山は花崎がケーキを食べる前に、電話がかかってきたと席をたったのでした。

 

使用したマジックのトリックとは?

ここで犯人は花崎の額には「天罰」の文字が書いてあったが、櫛山の油性マーカーはキャップが外れて書けなかったという点があったが…。

世良はこれに対しても、乾燥して書けなくなってしまったペンは、マーカーのキャップに除光液を入れて、マーカーをさします。すると除光液に含まれる「アセトン」という物質がペン先の固まった油性インクを溶かし、再び書けるように復活するという仕組みでした。

そのため、床にあった黒ずんだシミはキャップに溜まっていた除光液を床に捨てたということ。

ここまでのプロセスを櫛山を準備しており、犯行に及んだということ。花崎には「礼美にウケる」と光るメガネをかけさせて、 席順は櫛山が決めた。

さらに厨房のゴミ箱は、パーティがはじまる前にコナンの水を取りにいった時にいき、その時にゴミ箱に捨てたのでした。

 

【スポンサードリンク】

 

犯人の本当の狙いとは?

ここで世良はこの後の自分の推理を披露する。

本当は礼美がサインをする歳に書けないマーカーを、妹から受け取りことを想定して今回の犯行をしたのでは?と言う。

ここでマーカーを持っている礼美に一旦、疑いの目に行かせて、櫛山は礼美を必至でかばい、厨房から新たなバーカー発見させることで彼女を疑いを晴らす筋書きだったのです。

しかし、実際は礼美はマーカーを裕美に返したので上手くいきませんでした。

ここで何故櫛山がこんなことをしたのか?というと、櫛山は礼美のことが好きで自分に気持ちを向けさせることを考えていたのです。

好意があったため、礼美のメイク室の飲みかけのジュースやお菓子がなくなったのは、櫛山のsえいであり、それをヘアメイクの花崎に見られて、脅されていたということです。

 

犯人が逆上する

世良真純にお金も要求されていたのでは?と言うと

櫛山「ああ…その金額がジョジョに増えていき…さすがに思ったよ…殺すしかないってなぁ!!」

と櫛山はイスを振りかぶり、コナンと世良の方向にやってきましたが、ここでコナンに抱きつき

世良真純「コナン君危ない!」

と、まさかの叩きませんでした。この瞬間に蘭が櫛山を倒して…世良が

世良真純「コナン君、無事だったか!!Case closed(一件落着だな!) じゃ僕は用があるから…」

と世良はか風のように去っていきました。この時、コナンは不審なことに気づき、なんと世良はコナンの薬ケースを盗んでいたのです。

 

【スポンサードリンク】



 

1050話のネタバレ③ メアリーとコナンの接点とは

事件が終わった世良真純は世良メアリーに電話をしていました。

世良真純「ああ!ママの望み通り手に入れたよ!ママの体を元に戻すことが出来るかもしれない…薬をね!」

世良メアリー「よくやった…」

メアリーの心の中「これでようやくすすめる事ができる… あの時奴らに停められてあ…時計の針を…」

ここでメアリーが幼児化された時の回想のシーンになります。

 

メアリーが幼児化された直後。

メアリーはベルモットに薬を飲まされた後に、テムズ川に落ちてしまいました。そしホテルに帰った時に謎の咳をしており、どうやら薬の副作用なものだと言うのでした…。

ここでホテルにいるメアリーと真純はウインブルドンの大会を録画を観ていました。

この時にメアリーに真純に病院行けば?と言われていましたが、黒の組織が病院で待ち伏せしている可能性があるため、それは避けた方が良いというのでした。

とにかく二人はこんな体になってしまった原因をどうにかして、解明しないといけないと悩んでいました。

 

【スポンサードリンク】



 

テレビにコナンの映像が…

コナン「ミネルバ!

I’ll help you!!(ボクが助けてあげるよ!!)

I’m a Holms’ apprentice!! (ボクはホームズの弟子だからさ!!)」

まさかのウインブルドンの決勝での事件で、コナンがミネルバと協力したシーンの映像が映し出されていましたね。

ここでこのシーンを見ていた、世良真純とメアリーは

世良メアリー「おい…この少年は…」

世良真純「む、昔浜辺で会った…あの子にそっくりだ!(秀兄を笑わせた…あの魔法使いに!!)

10年前、浜辺であった子とそっくりであることに気づきました。

この時点で名前は「工藤新一」ホームズの弟子だって言ってたという所まで覚えていたのです。

 

【スポンサードリンク】



 

メアリー達は工藤新一について調べる

メアリーはMI6の仲間に工藤新一について調べてもらい、飛行機の乗客名簿に「工藤新一」の名前はあるが、真純と同じ高校2年生であること。

ここでこのメガネにの少年は弟なのでは?というが、彼に弟はおらず連れの2人は親戚ではない様子。

さらに工藤新一は高校生探偵で、メアリーと真純が日本を離れている間に数々の難事件を解決しているが、この半年、それがぱったり途絶え、代わりに現場によく顔を出す少年がおり、それがテレビの少年にそっくりと言います。

ここで世良真純はとメアリーはもしかして、この少年が工藤新一なのでは?と思い、メアリーと同じく幼児化してるのでは?と感じるのでした。

さらに飛行機に乗る時には何らかの方法で体を元に戻している可能性が高いと推測しました…。そしてメアリーは

メアリー「もしもそんな薬があるのならこのボウヤに接触し…是が非でも手に入れねばなるまいな…」

と、どうやらAPTX4869の解毒薬をコナンから盗もうとした経緯がわかりましたね。

 

1050話のネタバレ④ 薬の行方

ここで世良真純は現在に戻り、ついにAPTX4869の解毒剤をゲットしたおと思い…

ピルケースを開けると…

なんと、解毒剤だけ薬のケースからなくなっていたのでした。

ここでコナンは

コナン「ふぅ…念の為にAPTX4869の解毒薬だけ別にしといて正解だったな…」

と、解毒薬だけ自分で持っていたのです。

ここでコナンは一安心して、自分の口内炎が治っていることがわかり、「やっぱ探偵の一番の薬は謎解きだよな!」と、安心するのでした。

ここで1050話は終わります。

 

【スポンサードリンク】



 

名探偵コナン1050話「弟子で、魔法使い」の感想

今回の4話でメアリーの正体についての過去がわかるようなお話でしたね。

特になぜ、メアリーは幼児化してしまったのか?世良真純が何故コナンが工藤新一と知っていたのが、わかりましたね。

世良真純が日本に来たのはコナンが工藤新一と気づいており、さらに幼児化から元の正体に戻る方法を手に入れることが目的でしたね。

今回は結局、薬の獲得に失敗してしまいましたが、今後どのように絡んでいくのかに注目ですね!

 

次回のはサンデー17号は「ゼロの日常」

ここまで原作コナンでしたが、次回の2020年3月25日発売のサンデー17号は、ゼロの日常になります!

久し振りの安室さんはどのような話になっていくのか注目です!

赤いケーキ!?ゼロの日常41話「思い出の料理」(サンデー17号)のネタバレと感想

 

名探偵コナン1051話はサンデー19号

原作コナンの次回のサンデーに掲載されるのは2020年4月2日発売のサンデー19号です。1051話は新章に入りますが、映画放送前はどのようなお話になるのか注目です。

1049話の話までをまとめたメアリーの正体についてはこちらをチェックしてください!

“世良メアリーの正体”とは?幼児化の原因/時期|赤井務武/灰原との関係性

1051話のネタバレはこちらチェック↓

安室透×若狭留美 1051話「不気味な牧場」最新話のネタバレ|漫画コナン

赤井務武の情報についてはこちら↓

赤井務武は生きてるのか?職業は“MI6”でメアリーとの関係性まで考察

2020年の映画はこちら↓

【赤井一家】2020年度の映画第24弾「緋色の弾丸」のあらすじと予想|劇場版コナン

名探偵コナン99巻についてはこちら↓

名探偵コナン“99巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと98巻の振り返りを紹介!

名探偵コナン98巻についてはこちら↓

名探偵コナン“98巻”の発売日はいつ!?簡単なネタバレと97巻の振り返りを紹介!

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる