漱石!?981話・982話「坊っちゃん亭へようこそ 前編・後編」のネタバレ|アニメ名探偵コナン

目次
【スポンサードリンク】

981話・982話「坊っちゃん亭へようこそ 前編・後編」のあらすじ&ネタバレを大公開!

2020年9月12日のアニメコナンはお休みで1週間ぶりのコナンとなります。

最近はアニオリの中でも1話完結型が多かったのですが、今回の坊っちゃんのお話はなんと前編・後編と2話の連結型になります。

久々なのでどのような話になるのかを注目していきましょう!

今回は2020年9月19日/9月26日放送のアニメ名探偵コナン981話・982話「坊っちゃん亭へようこそ 前編・後編」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

  1. 「坊っちゃん亭へようこそ」の対象マンガ
  2. 981話「坊っちゃん亭へようこそ 前編」のあらすじ
  3. 981話「坊っちゃん亭へようこそ 前編」のネタバレ
  4. 982話「坊っちゃん亭へようこそ 後編」のあらすじ
  5. 982話「坊っちゃん亭へようこそ 後編」のネタバレ
  6. 「坊っちゃん亭へようこそ」の感想

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね。

【スポンサードリンク】

1. 「坊っちゃん亭へようこそ」の対象マンガ

今回のお話「坊っちゃん亭へようこそ」はアニメオリジナルストーリーとなります!

最後の原作から、約半年が経ちましたが、まだ怪盗キッドのお話はでてきませんね…。いつになるのか少し気になります。

まだ放送されませんが、次回の原作コナンは怪盗キッドなので注目していきましょう!↓

あわせて読みたい
キッドVS諸伏高明?File1018「氷中」のネタバレ|漫画コナン
キッドVS諸伏高明?File1018「氷中」のネタバレ|漫画コナン【名探偵コナンFile1018「氷中」唇が関係?】ついに待ちに待ったコナンが久しぶりにサンデーで連載再開されましたね、最近はゼロの日常も楽しいでしたが、やはり本編の...

2. 980話「坊っちゃん亭へようこそ 前編」のあらすじ

公式のHPはこちらです↓

江戸川コナンたち少年探偵団は公園で、何者かに暴行された傷だらけの猫を発見する。猫の爪に残っていた血痕と繊維から犯人捜しをすることになる。

一方、『坊っちゃん亭』という料亭では接客係主任が遺体となって発見されていた。彼の上着は、猫の爪に残ってた繊維と酷似していて……。

あらすじ動画はこちら↓

【スポンサードリンク】

3. 980話「坊っちゃん亭へようこそ 前編」のネタバレ

物語の始まりは、コナンと少年探偵団が遊んでいる所からスタート。

ここで歩美ちゃんが、ベンチの下にいる傷ついた猫を見つけました。どうやら人間による虐待をうけてしまったようでしたね・・・。

手がかりはピンク色と黄色の毛色と血痕の跡…。きっと犯人をひっかいたということを推理。コナン達は犯人を探しに行くことに。

米花町動物病院に行くことに

コナン達は猫を病院につれていくと、傷ついているものの、一命をとりとめました。

そして、子供達が病院を出ると、パトカーがどこかへ向かっている様子。コナン達が行くと…。

「坊っちゃん亭」

という名前の料亭に。そこには小五郎がおり、坊っちゃん亭の奥に入ると…黄色とピンクの上着を着た人物が刺されて、池の上に浮いていました。

猫の虐待犯が殺害されてしまったのでしょうか?

現場検証をしてみると…。

高木刑事が現れ、今回の事件の被害者は坊っちゃん亭の従業員である古賀潮(こが うしお)であることがわかった。

凶器は包丁のような刃物で刺され、三四郎池に落とされていた。殺害時刻は昨日の午前0時頃。

今回、坊っちゃん亭の敷地内に家がある、坊っちゃん亭の経営者赤沢善一(あかざわぜんいち)が第一発見者。

コナンはあの猫はたまたま、あの現場にいて口封じされてしてしまったかもしれない…と推理します。少年探偵団は俄然やる気に…。

犯人像としては、敷地内であるため、坊っちゃん亭の誰かということになった。

従業員が揃うと…。

なんと曲者揃いの人物が現れる。

坊っちゃん:島六助

キヨ;清原ウニ

山嵐:堀田泉

マドンナ:遠山千秋

野だいこ:吉川剛三

狸:田沼富夫

が揃いました。どうやら夏目漱石の「坊っちゃん」を再現しているとのこと。四国の学校に教師としてやってくる坊っちゃんの話。

さらに今回亡くなった古賀は「うらなり」のキャラだった。※今後はうらなりで執筆していきます。

子供たちは坊っちゃんの話を聞いて目を輝かせることに…。どうやら従業員達は、坊っちゃんダンサーズと言い、ダンスもしてるみたいです。

【スポンサードリンク】

社長に事情聴取をすると

従業員達は「食費は浮くのは助かる。」と皆、従業員は笑っている様子。

マドンナに今回亡くなったうらなりは…となにかを言おうとすると、目暮警部に赤沢は疑われていた

どうやらマドンナを巡って二人は、ライバル関係にあったことを突き止めたみたいです。さらに赤沢は敷地内に住んでいるので、犯行をできると警察は推理。

どうやら亡くなったうらなり(古賀)は従業員の中でも主任であったとのこと。しかし、証拠は見つからず…。

警察にマドンナは坊っちゃんの世界へ入っていたので、現実ではそんなことはありえない…と言いましたが、何かショックをうけたとのこと。

全員の演じてるキャラと本性とは?

千葉刑事は坊っちゃんに出てくる人物は、私生活では真逆の生活であるとのこと。

そのため、赤沢は性格がすごい仕事に厳しく、従業員全員は嫌われていたみたいですね。

つまり、今回の事件は従業員全員が容疑者となりえたとのこと。

【スポンサードリンク】

従業員に事情聴取をすると

それぞれのアリバイが鍵となり、キヨとマドンナはキヨの家に2人が泊まっていたため、アリバイあり。

残る昨夜のアリバイがないのは…、坊っちゃん:島六助、山嵐:堀田泉、野だいこ:吉川剛三、となる。狸:田沼富夫はあるみたいです。

この場は一旦締め、再度聞き込みをすることに…。

聞き込みをすると…。

野だいこに話を聞くと、女房に巨大な借金を残して逃げられたとのこと。それを返すために必死に働いているとのこと。うらなりに対しては「演じろ演じろ」と言われることにうざいとと感じていたみたいです。

坊っちゃんについて、あの世のおふくろにくずだと言われて、頑張っているものの。うらなりに演じろ言われても何も感じなかったとのこと。

山嵐は親から強く願えば願いが叶うと言われており、うらなりにマドンナをやりたいと言ったところ、相手にされなかったみたいです。

狸に話を聞いて見ると、3人は古賀を殺すほどの度胸はないとのこと。キヨに聞いても、同じとのこと。

更に聞き込みをすると…

マドンナは「働かせてもらうだけでも満足」と言います。どうやら坊っちゃん好きの妹がいて、「坊っちゃん亭」で働きたいと言っていたが…今から半年前にクモ膜下出血で亡くなってしまい、代わりに応募したとのこと。

さらにマドンナは自分がここに勤めたことで殺人事件が起きたら…と落ち込みました。

コナンが赤沢に聞くと、古賀が皆から恨まれていたことは知っていたとのこと。でも、そういう役割の人間が必要ということで、雇い続けていたみたいとのこと。

恋敵については本当であるか?とコナンが聞くと、それは本当であったみたいです。

【スポンサードリンク】

次の日になると新たな事件が…

次の日、キヨさんが敷地内で赤沢さんが首吊り自殺をしていました。そして、地面には

「なりゆきて殺めた彼に死んでわびます…」

と書かれていました。さらに赤沢の自宅の仏壇に、古賀を殺害した時と思われるような包丁があり、これで証拠は揃っていました。

コナンはしかし、遺書はなぜ紙ではなく、包丁は仏壇にあるのはおかしいと…。

コナンが捜査してみると…

首吊りがしてあった木の上は湿っていた。髪の毛や服も濡れている事に気づきました。探偵団もあの3人かもしれないと言うのでした。

動物病院にいくと、猫ちゃんは全身打撲で足の骨が2本、折れていたみたいでした。

ここでコナンは猫がいたベンチにいくと…。坊っちゃん亭からここまで2kmくらいあるため、骨折していた猫には移動は不可能。

つまりこの公園付近で猫は殴られたということがあります。さらに血痕もあったため、最初の事件は公園で起きたということになります。赤沢の事件も偽装ということになり、真犯人は他にいるということで前編は終わりです。

【スポンサードリンク】

4. 982話「坊っちゃん亭へようこそ 後編」のあらすじ

公式のあらすじはこちらになります↓

コナンたち少年探偵団がケガをした猫を保護した日、夏目漱石の小説『坊ちゃん』を再現した料亭『坊っちゃん亭』で接客係主任の“うらなり”が遺体となって発見された。

警察の捜査が進む中、犯人の有力候補と思われた経営者の“赤シャツ”までもが、翌日、遺体となって発見される。警察は逃げられないと考えた末の自殺だとするが……。

5. 982話「坊っちゃん亭へようこそ 後編」のネタバレ

※後ほど更新します。

6. 980話「坊っちゃん亭へようこそ」の感想

※後ほど更新します。

来週のコナンは怪盗キッドと諸伏高明、服部平次が登場します!

10月の放送予定はこちら↓

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる