118話「浪花の連続殺人事件」は何巻?原作の何話まで?簡単なネタバレ|アニメコナン

【スポンサードリンク】

1998年9月21日放送の「浪花の連続殺人事件」

前回のアニメ放送は「ミステリー作家失踪事件(後編)」でした。

今回の話は服部平次が登場する回。

後に黒の組織の元メンバーとわかる沼淵己一郎が登場する回です。

今記事では「浪花の連続殺人事件」は原作のお話なのか?アニオリなのか?などを簡単なあらすじを含めて解説します。

※ここからは簡単なネタバレを含むため、注意してください。

この記事の目次
【スポンサードリンク】

【更新中】アニメコナンの最新話一覧

以下記事ではアニメコナンの最新情報を更新してるので、ぜひチェックしてください↓

【関連】アニメ「名探偵コナン」の最新話は何話?

アニメ118話「浪花の連続殺人事件」は何巻?原作で何話?

アニメ放送されている「浪花の連続殺人事件」は原作コナンの話となり、対象の単行本は19巻です!

名探偵コナン19巻「File185:食いだおれの街、 File186:四人目の財布、 File187:財布の中の…、 File188:免許証の秘密

名探偵コナン19巻に掲載されている話↓
File1:どうして…
File2:蒸発した文士
File3:1/2の頂点
File4:フランスにて…
File5:食いだおれの街
File6:四人目の財布
File7:財布の中の…
File8:免許証の秘密
File9:狙われたボール
File10:5万6千人の人質

【スポンサードリンク】

アニメ「浪花の連続殺人事件」の簡単なあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

平次はコナン達を大阪へと招待する。新一が刺殺される夢を見て、気になったというのが理由だった。平次の趣向で、一同はパトカーで大阪の街を観光。しかしその道中、突然ボンネットに死体が落ちて来た!

現場から逃げ出した女性を追うコナンと平次だが、彼女は刺殺されてしまう。しかも、二つの事件とも大阪を騒がせる連続殺人との関連性があった。これ以上自分の街で好き勝手にはさせない、そう決意した平次はコナンに御守りを託し、捜査に向かった。

やがて、割り出した一人の人物を問い詰める平次。しかし、彼の身に大きな危険がせまる!!

https://websunday.net/episode/11958/
【スポンサードリンク】

アニメ「浪花の連続殺人事件」の登場人物

浪花の連続殺人事件」の登場人物
・江戸川コナン
・毛利蘭
・毛利小五郎
・服部平次
・遠山和葉

【関連記事】服部平次(遠山和葉)の登場回|おすすめの漫画&アニメ&映画を大公開

【スポンサードリンク】

アニメ「浪花の連続殺人事件」の動画やhuluはある?

アニメ「浪花の連続殺人事件」はhuluで配信されています。

コナンを取り扱っているVODでは、様々なアニメコナンが見れるので登録をおすすめします!

【関連記事】映画「名探偵コナン」が無料で見放題の配信サイト

アニメ「浪花の連続殺人事件」の簡単なネタバレ&感想

コナンが平次の正体で初めて大阪に行く話。

この話で初めて遠山和葉が登場し、工藤のことを女性だと思っていたという流れもあります。

この事件では、沼淵己一郎が登場し、後にこの人物が黒の組織に所属していたことがわかります。

浪花の連続殺人事件では、平次が渡したお守りが大活躍するお話なので、ぜひチェックしてください!

【スポンサードリンク】

まとめ

今回は118話でもある「浪花の連続殺人事件」についてまとめました。

コナンが大阪に行く回であり、和葉が初めて登場するお話でもあります!

黒の組織関連の話では薄いですが、若干登場するのでぜひチェックしてみてください!

【関連記事】コナン「黒の組織」の登場回を大公開|漫画&アニメ

【関連記事】名探偵コナンの最終回はいつ?ラストの考察を大公開

【関連記事】アニメ「名探偵コナン」全タイトル一覧

【関連記事】名探偵コナンの重要回&見るべき回のまとめ

【関連記事】名探偵コナンの神回TOP10|面白い回のランキング

アニメ名探偵コナン118話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次