オマージュ??853話「探偵はBARで事件に遭遇する」のネタバレ|漫画コナン

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile853「探偵はBARで事件に遭遇する」

今回から新たなストーリーに入ってきます。前回のFile852「赤井秀一の消息」の最後には、何かを探りにきたバーボンとベルモットの姿がありました。

今回は全く関係なくあの映画「探偵はBARにいる」のオマージュのような物語?になります。

ここからは853話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

こちらのFile853はアニメで738話・739話「小五郎はBARにいる 前編・後編」放送された原作となります!!

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

853話「探偵はBARで事件に遭遇する」のネタバレ

探偵はBARにいるを意識したお話であり、小五郎がBARにいるところから始まります。

そして最初の導入がまるで映画のようですね笑

毛利小五郎「俺は毛利小五郎…探偵だ…そう家業は人のあら捜し…そんな仕事で病んだ心を癒やす為に…大抵の探偵は自分だけの秘密の酒場を持っている…」

みたいな感じです笑

小五郎は一人でお酒(お茶)を飲みながらバーテンダーの福井柚嬉(ふくいゆずき)と何かを話ながら、物語が始まります。

 

853話のネタバレ① コナンがBARにやってくる

自分に酔っている小五郎

毛利小五郎「ここは依頼主がバーテンダーを勤めるプールバー…俺の心を和ませるのは店内に流れるオフビートなジャズのリズム… とガキの声…」

の前にコナンがやってきました。

コナン「ねぇ、おじさんってばー。蘭姉ちゃんが夕飯、冷めちゃうから早く呼んできてって言うんだもん!」

内容は夕飯冷めちゃうから早く帰ってきてという、とてもかわいい内容になります笑

そして、小五郎はどうやら遊びにきているわけではなく、バーテンダーの柚嬉にどうやら何かを依頼されている様子でした。

 

【スポンサードリンク】

 

バーテンダーの柚嬉の依頼内容

バーテンダーの柚嬉は、仕事中に「ポン」という、シャンパンの栓を抜いた時のような音がするとのこと。

その音がなる時には、シャンパンなどは出していなかったため、不審に感じたとのこと。閉店後に部屋を掃除しても何も出てこず、さらに柚子のような香りがするとのこと…。

何もないのに、音と香りだけ残っているのは不思議ですよね…。

柚嬉「この店じゃ柚子は使わないから変だと思って毛利さんに相談したんです…」

カクテルにも使われておらず、日を分けて二、三度あったみたいです。

コナン「音がした時にいつも来てたお客さんっている?」

という質問小五郎達がいるバーカウンターの後ろの4人組を指しました。

 

853話のネタバレ② 訳ありの会社員4人組が写真を取っていた

男性「はいチーズ! あ、フィルム終わっちゃいましたよ…」

どうやらこの4人の中で一番えらいのは部長の薄田周史(うすだちかふみ)という男性みたいです。

薄田「大丈夫大丈夫!フィルムじゃら俺も2、3個予備持ってるし…補充でたんまり買ってきてもらってるからよ…なぁ?」

女性社員「あ、はい…」

そして写真を取る時は決まって、アナログカメラでフィルム式ということ。一人の社員が何故、アナログかってことを聞くと。

 

【スポンサードリンク】

 

過去に吉桑という社員がいた

昔いた吉桑というデジタルが得意な男性が、引きこもりになった挙げ句、首をつったみたいで、その人みたいにデジタルにつかるとダメになると、凄い偏見な理由を述べていました。

薄田「ああ…アイツみたいにデジタルにどっぷりはまってると現実の区別がつかなくなって…引き籠もりになった挙句 首 括っちまうんだよ!」

そんな吉桑と仲が良く、部長に気に入られている岸浦実夏(きしうらみか)は、薄田の「俺が相手してやってもいいんだぞ」という言葉に対応に困っていました。

この薄田は性格が悪いですね…。

 

853話のネタバレ③ 薄田の誕生日

そして岸浦の他に、初村健策(はつむらけんさく)と小暮紋平(こぐれもんぺい)という男性2人いました。

初村「そうだ部長!頼まれていたビリヤードのキュー、買って来ましたよ!黒檀ベースの高級モデルが…割安の値段で売っていたので…」

薄田は手にとって、「悪いな初村君…」と10万円以上をする高級キューをこの場で無理矢理プレゼントすることになってしまいました。

小暮は金属製のマイダーツを見せて、

木暮「矢の先端がプラスチックのソフトダーツはよく見かけたんですが…この金属製のハードダーツを探すのに苦労しましたけど…

も、もちろん自分も部長にプレゼントするつもりです!」

薄田に無理矢理プレゼントさせられていましたね…。

薄田「なんでハードダーツほしかったかわかるか? そいつなぁ…こうやってビビらせられねぇだろ?」

と、木暮に向かってダーツを投げるような動作をしました。

薄田を中心にこの部下の3人はとても大変そうな様子であり、訳ありな匂いがしますね。

 

【スポンサードリンク】

 

853話のネタバレ④ その頃、小五郎は

コナン「ねぇおじさん!!もう帰ろーよ!」

とコナンはどうやら家に帰って、再度このBARにやってきたみたいでした。

小五郎はがっつりとお酒を飲んでしまい、その姿を見たバーテンダーの柚嬉はちゃんと謎を解いてくださいよ!と言われますが…

小五郎「恐らく犯人はゆず入りのポン酢をこぼしたんだ…だから柚子でポン…なんちってー!!」

と、既にもう出来上がっている様子です笑

 

853話のネタバレ⑤ 薄田は寝込んでしまった

3人の社員「結局…寝ちゃったわね部長…ああ…酒に弱いくせに飲みたがるんだから…」

テーブルに座っていた先ほどの4人のうち、薄田が机に顔をつけて眠ってしまいました。

そうして、岸浦実夏、初村、小暮で話をすることに。

初村「それより痛いよ…あのキュー10万円もしたから…」

木暮「自分が買ったダーツも…ケース含めて6万っす…」

実夏「誕生だからってアイドルのポスターネットオークションで買わされたって!サイン入りで3万円もしたんだから!」

どうやら薄田の誕生日らしく、無理矢理奢らさせたみたいですね…。

ここで木暮が実夏がかったシャンパンを見てみると…どうあら沖野ヨーコのポスターでした。

そして3人は最後にシャンパンを飲むことに。

 

【スポンサードリンク】



 

小暮がシャンパンを空けようとすると…

シャンパンを頼んだ後に

木暮「カウンターのあの人…毛利小五郎っじゃないっスか?」

と3インは気づくも3人は偽物では?と話は終わってしまいました。

ここで力自慢の木暮がシャンパンを開けようとするも…固くてなかなか開けられず…やっと開けた時に

「ポポン」

という音がなり、噴いてしまってポスターにかかってしまいました。

柚嬉「ほんとにあんな音がしてたんだけどな…」

と自分が聞いた音が近いと感じていました。

机の上にシャンパンがかかってしまい、おしぼりを頼んだ3人が机の上を拭いている…。

 

薄田の様子がおかしい

実夏「ちょっと部長にもかかっちゃってるじゃない!!:

初村「部長の首に赤い点のような物が…」

木暮「っていうか部長息してないんじゃ…」

と言い、実夏が薄田に触った時に、薄田が地面に倒れしまいました…。

コナンと小五郎が駆けつけると…どうやら薄田は既に亡くなっているようです…。

File854に続く…

 

【スポンサードリンク】



 

File853「探偵はBARで事件に遭遇する」の感想

まさかの「探偵はBARにいる」のオマージュではじまるとはおもいませんでしたが…。

普通にいつも通りに事件が起きてしまいましたね。恐らく犯人は3人の中にいますが、誰がやったのでしょうか?

854話のあらすじとネタバレは以下記事になります!

凶器の行方は?File854「探偵はBARで推理する」の考察とネタバレ(感想)|漫画コナン

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる