キッドが容疑者!?「怪盗キッドと四名画」は何巻で原作の何話?ネタバレを含めて公開

【スポンサードリンク】

2007年4月16日放送の469話/470話「怪盗キッドと四名画」

前回のアニメ放送は468話「池のほとりの怪事件」でした。

今回の事件は今まで宝石を狙うのが基本であったキッドがまさかの絵を盗む?というお話。

キッド登場回の中でも不思議な回となります!

今記事では469話/470話「怪盗キッドと四名画」は原作のお話なのか?アニオリなのか?などを簡単なあらすじを含めて解説します。

※ここからは簡単なネタバレを含むため、注意してください。

この記事の目次

【更新中】アニメコナンの最新話一覧

以下記事ではアニメコナンの最新情報を更新してるので、ぜひチェックしてください↓

【関連】アニメ「名探偵コナン」の最新話は何話?

アニメ469話/470話「怪盗キッドと四名画」は何巻?原作で何話?

著:青山剛昌
¥583 (2024/04/20 23:55時点 | Amazon調べ)

アニメ放送されている「怪盗キッドと四名画」は原作コナンの話となり、対象の単行本は巻です!

名探偵コナン53巻「File544:紅蓮、File545:金色、File546:春嵐、File547:純白」

名探偵コナン53巻に掲載されている話↓
File1:紅蓮
File2:金色
File3:青嵐
File4:純白

File5:怪人二百面相
File6:1年B組大作戦
File7:目撃者は一人
File8:釘とへび
File9:トンカチの正体
File10:不可思議なバイト

もっとコナンの原作回を知りたい方はこちらをチェック↓

アニメ「怪盗キッドと四名画」の簡単なあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

世界的な画家が描いた、「紅蓮・金色・純白・青嵐」という花鳥風月をイメージした四名画のうち、新作「青嵐」を盗むと予告してきた白き魔術師・怪盗キッド。

画家の別荘内は中森警部の物々しい警備がしかれ、さらにTV局のクルーも集まって騒然とした状況に。

そして、依頼を受けた小五郎とコナンも警戒にあたるが、急に、絵の最終チェックをしたいとアトリエ内に1人きりとなった画家。

その時、突然の停電とともにアトリエからは絵画が消え失せ、画家の義父が首を刃物で切られて死んでいるのが発見される。

キッドは人の命だけは盗らないはず、そう信じて疑わない中森警部は、目暮警部と小五郎達に後の捜査を任せる。そして、汚名を着せられたキッドのとった行動は…!?

https://websunday.net/episode/12061/

アニメ「怪盗キッドと四名画」の登場人物

「怪盗キッドと四名画」の登場人物
・江戸川コナン
・毛利蘭
・毛利小五郎
・目暮十三
・佐藤美和子
・高木渉

・千葉和伸
・怪盗キッド

・中森銀三

【関連記事】怪盗キッドの漫画&アニメの登場回は何話?

アニメ「怪盗キッドと四名画」の動画やhuluはある?

アニメ「怪盗キッドと四名画」はhuluで配信されています。

コナンを取り扱っているVODでは、様々なアニメコナンが見れるので登録をおすすめします!

【関連記事】映画「名探偵コナン」が無料で見放題の配信サイト

アニメ「怪盗キッドと四名画」の簡単なネタバレ

今回の「怪盗キッドと四名画」は怪盗キッドが登場するアニメの中でも珍しい回です。

物語のはじめから、鈴木次郎吉などではなく、絵画を守ってほしいというお話で進みます…。

そして、まさかの事件が起きます…。

ネタバレ① 怪盗キッドが宝石ではなく絵画を狙う

今まで怪盗キッドが絡むお話では、キッドは宝石(ビッグジュエル)を狙っていました

ただ、今回のお話は“絵画”です

キッドの目的を知っている人にとっては何故?となりますが、これは怪盗キッドがハメられている…というお話です。

キッドの正体と目的についてはこちら↓

ネタバレ② 怪盗キッドが事件に巻き込まれる

今回の事件で人が一人亡くなったということで、キッドが犯人なのでは?と疑われてしまいます。

容疑者怪盗キッドという中で事件が進んでいき、コナンが真相解明に挑みます。

物語の中で、とある人がコナンを利用するシーンなどは面白いので、ぜひ見てください!

アニメ「怪盗キッドと四名画」の名言

今回のアニメの中で怪盗キッドを含めた名言もあるのでぜひ公開します!

コナン「なーんだ…翼を広げてそこから飛び立とうとしてると思ったのは…ボクの気のせいか…」

コナンが変装している怪盗キッドに対して、正体を明かすために言った一言。

怪盗キッド「だが今回は見逃して欲しいねぇ…オレは濡れ衣を晴らしに来ただけ…真っ白なんだから…」

コナンがキッドの変装を見抜いた後に、キッドは今回は自分は被害者ということを言った名言。

目暮警部「まあ、さすがに口に描いただけあって少々荒いが…私としてはその「青嵐」も好きですよ…前の三作同様…誰かを助けたいという想いがこもっていますから…」

目暮が事件の犯人に言った心に残る名言。

【関連記事】怪盗キッドの名言一覧

【関連記事】【キャラ別】名探偵コナン名言&名シーン集

アニメ「怪盗キッドと四名画」の感想

今回のアニメではキッドが容疑者になるという珍しいシリーズでした。

そんな中で怪盗キッドが事件に巻き込まれて、なんとか終わりましたが…コナンが全く優しくないですね笑

最後の最後に攻撃してキッドにダメージを食らわせたので、まだこの時のコナンとキッドの関係性は仲が良いとはいえないような感じでした。

キッドが容疑者となる珍しい回なのでぜひみてください!

【関連記事】怪盗キッドが出てくる映画の登場回一覧

【関連記事】名探偵コナンの最終回はいつ?ラストの考察を大公開

【関連記事】アニメ「名探偵コナン」全タイトル一覧

【関連記事】名探偵コナンの重要回&見るべき回のまとめ

【関連記事】名探偵コナンの神回TOP10|面白い回のランキング

アニメ名探偵コナン469話/470話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次