1063話「狙われたひよこ鑑定士」は何巻?原作の何話まで?簡単なネタバレ|アニメコナン

【スポンサードリンク】

2022年11月12日放送の「狙われたひよこ鑑定士」。

1つ前のお話は1062話「雨と悪意のスパイラル」。少し重い話でちょっと暗くなるような感じでした

さて、今回のお話は“ひよこ”という可愛らしいタイトルですが、どうでしょうか。

今記事では1063話「狙われたひよこ鑑定士」は原作のお話なのか?アニオリなのか?などを簡単なあらすじを含めて解説します。

※ここからは簡単なネタバレを含むため、注意してください。

この記事の目次
【スポンサードリンク】

【更新中】アニメコナンの最新話一覧

以下記事ではアニメコナンの最新情報を更新してるので、ぜひチェックしてください↓

【関連】アニメ「名探偵コナン」の最新話は何話?

アニメ1063話「狙われたひよこ鑑定士」は何巻?原作で何話?

アニメ「狙われたひよこ鑑定士」はアニメオリジナルストーリーとなります!

1062話もアニオリだったため、2話連続のアニオリの放送となります!

アニメ「狙われたひよこ鑑定士」の簡単なあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

鶏卵工場にやってきたコナン、蘭、小五郎。小五郎は、ひよこ鑑定士の難波に数週間で起きているおかしなことの原因の究明とボディーガードを相談される。

工場の人たちに話を聞きに行くが、彼を狙うような人物に心当たりがない様子。しかし同僚の一人は何か思うところがあるようだ。

さらに取材に来ていた雑誌記者から業界のレジェンドの存在を教えられる。その後の講演についていったコナンたちは、実際に狙われる現場を目撃し……。

【スポンサードリンク】

アニメ1063話「狙われたひよこ鑑定士」は動画やhuluはある?

2022年11月現在アニメ「狙われたひよこ鑑定士」はhuluで配信されていません。まだまだ先の配信になりそうです。

コナンを取り扱っているVODでは、様々なアニメコナンが見れるので登録をおすすめします!

【関連記事】映画「名探偵コナン」が無料で見放題の配信サイト

アニメ「狙われたひよこ鑑定士」の簡単なネタバレ

コナン達はひよこ鑑定士の難波の依頼にいくお話。

あからさまに難波が狙われている状態であり、恨みがある人物を探ることに。

そこで所属している会社の社長とお金のことで揉めていることがわかりますが…実はこの二人にはもっともっと前から因縁がありました。

※後ほど更新します。

【スポンサードリンク】

まとめ

最後の方の話を見ると、少し悲しいようなお話でしたね。

人間の欲が強くて少しドロドロしてましたね。最後の手を万力で狙うシーンはトラウマものでした…。

次回きたいしていきましょう!

次回のお話はこちら↓

【関連記事】1064話「夢見る貴婦人、最後の恋」は何巻?

【関連記事】【アニメ】名探偵コナン「2022年11月」放送予定一覧!

【関連記事】アニメ「名探偵コナン」全タイトル一覧

【関連記事】名探偵コナンの重要回&見るべき回のまとめ

【関連記事】名探偵コナンの神回TOP10|面白い回のランキング

【関連記事】名探偵コナンの最終回はいつ?ラストの考察を大公開

アニメ名探偵コナン1063話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次