仮装!?119話「仮面ヤイバー殺人事件」のネタバレ|アニメ名探偵コナン

【スポンサードリンク】

119話「仮面ヤイバー殺人事件」のあらすじ&ネタバレを大公開!

ついにアニメコナンも2019年の最後の放送となりました。

前回の放送962話~964話「毛利小五郎大講演会 前編/中編/後編」では、アニオリでは初めての中編まで放送された内容になりましたね。最後の最後まで展開が読めないお話でした。

さて、今回のお話は119話とある通り、過去のお話になりますが、どのような話しになっていくのでしょうか?

今回は2019年12月28日(土)放送のアニメ名探偵コナン119話「仮面ヤイバー殺人事件」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね。

 

【スポンサードリンク】

 

1. 「仮面ヤイバー殺人事件」の対象マンガ

今回放送される「仮面ヤイバー殺人事件」はアニメオリジナルストーリーであり、さらに過去に放送されたデジタル・リマスター版でもあります。

1998年10月12日に放送されているため、今から20年以上前のお話になります。

2020年1月には新春スペシャルで仮面ヤイバーが出てくるので、恐らくその伏線のようなものなのかなと思っています!

 

2. 119話「仮面ヤイバー殺人事件」のあらすじ

コナンは小五郎・蘭・歩美・元太、光彦と一緒に食事に行く途中で人気テレビ番組「仮面ヤイバー」の登場人物の格好をした若者と出会う。

若者に番組のファンクラブの仮装パーティーに招待された小五郎と子供たちだが、メンバーの一人が拳銃を持って乱入し、レンジャーポリス姿の本田を撃ち、自分も自殺するのを目撃してしまう。

 

【スポンサードリンク】

 

3. 119話「仮面ヤイバー殺人事件」のネタバレ

物語は少年探偵団とコナンが歩いている所からスタート。

どうやらコナンは今日、外食で神社の前に18時から集合みたいで、元太、ミツヒコ、歩美の3人と一緒に神社の前につきました。

ここで3人は自分達もごちそうになろうと思っていました。

 

神社の前にとある人物がやってくる。

バイクで神社の前に現れたのは仮面ヤイバーにでてくる「レーザーポリス」の、コスプレをしている男性が現れる。ここで元太が拳銃に触ろうすると「さわるな!」と怒りました。

そしてコスプレをした男性は神社の方に走っていきました。

そんな所に小五郎と蘭がやってきました。ここで少年探偵団はコナンたちと一緒にカレー屋に行くことに。

 

【スポンサードリンク】

 

仮面ヤイバーが現れる

カレー屋に向かう途中に、仮面ヤイバーらしき人物が車から降りてきました。そして、少年たちが寄っていくと、ヤイバーキックとサービス精神が旺盛な人物でした。

ここでこの仮面ヤイバーが小五郎の顔を見て、ファンなんです握手してくださいと、まさかの仮面ヤイバーが小五郎に握手を求めました。

さらに仮面ヤイバーはヘルメットをとると、堤康之(つつみやすゆき)という城南大学の大学生と自己紹介しました。

大学で作っているファンクラブで、そのクラブの仮装パーティーとしてコスプレであったということ。ここで6人は全員参加することに。

 

仮面ヤイバーのファンのパーティに参加することに。

会場は豪邸の地下1階であり、この持ち主の娘が早乙女まどかという女子大生です。彼女はこのクラブの会長でもあるという。

まどかの格好は、なつめれいというキャラクターのコスプレをしているみたいです。

仮面ヤイバーは一度事件が起きれば、助けにいって事件を解決をするキャラで、なつめには正体がわからないようになっているとのこと。

 

【スポンサードリンク】

 

とある人物がパーティにくる

会場にやってきたのはレーザーポリスの格好をした本田修(ほんだおさむ)という、城南大学の学生です。

どうやら普段、本田は仮面ヤイバーの格好をしてくると思われていましたが、違うみたいです…。さらに小五郎の名前を聞くなり、びっくりした様子。

その拳銃本物ではないか?と小五郎の疑われるも、渡してみると、質感、や重さと良い、結構な出来栄えであると言う。

コナンは少し疑問を持ちます…。

 

声を荒げた人物が入ってくる

「本田ー!殺してやる!」と大きな声をあげてやってきたのは、三島勝二(みしまかつじ)という東都大学の大学生。さらに拳銃を構えています。

どうやら二人は揉めている様子で…。三島が打った拳銃で、本田は打たれて倒れてしまいました。さらに、三島は自分で拳銃自殺をしました…。

ここで亡くなったと思ってた本田は、立ち上がり、防弾チョッキを着ていたため無事でした…。しかし、三島はなくなっています。

コナンは三島のこめかみに火傷の跡がないことに気づきました。どうやら銃口が離れていたためです。自殺するのにおかしいですね…。

 

【スポンサードリンク】



 

警察の事情聴取が始まる

目暮警部が現場にやってきて、本田の事情聴取をすることに。レーザーポリスはいつも防弾チョッキを着ているため、付けていたということ。

三島の犯行の動機は、もともと二人は仲がよかったが、10日前のパーティーで本田が三島、「お前のバイクだせぇな」と言ったということで喧嘩してしまったということ。

どうやら三島は仮面ヤイバー好きで、そのバイクを馬鹿にされたことが相当いらついて、拳銃を打ったということ。

三島は拳銃にそこまで詳しくない。

 

コナンがあることに気づく

コナンは少年探偵団に仮面ヤイバーで拳銃を持っているのは誰か?と聞くと。「レーザーポリス」だけということ。

仮面ヤイバーはいつも素手で戦うため、拳銃はもっていないみたいです。

ここでドラマみたいなことという、一言でコナンはこの事件が殺人事件ということに気づきました。

 

【スポンサードリンク】



 

眠りの小五郎で推理をする。

小五郎はとある人物が仕込んだ事件という。

どうやら、このパーティーで芝居を打とうという芝居を提案した人物がいたみたいです。それが今回撃たれた、本田修ということ。

本田は2種類のモデルガンを準備して、空砲の入ったものと、実弾の入った拳銃を準備して。神社の時に二人で打ち合わせをして、最後にすり替えて起こした犯行ということ。

本田は今回だけレーザーポリスの格好をしたのは、拳銃と防弾チョッキを持っていてもおかしくない格好にしたいため。

不審な点としては、本当に自殺する時は、こめかみをつけるのに、今回は付けていなかった…。

さらに鑑識が拳銃を調べると三島が打った拳銃に元太の指紋がついていました。どうやら神社の前で元太が、本田が持っている拳銃に触った時に指紋がついたといことです。

そのため、神社の時と、今もっている拳銃がすり替わっていることになり、決定的な証拠になりました。

 

犯行の動機は

本田には昔、弟がおり、その弟が仮面ヤイバーの色紙が懸賞であたって持っていたところ。

友達の家に向かう最中に、何者かにバイクの後ろから色紙を奪われて、その後、弟は追い掛けて車にひかれてしまいました。

その犯人を探すために、三島は仮面ヤイバーは沢山のファンクラブに入り、半年前に三島のことを見つけて弟の復讐をしたみたいです、

 

【スポンサードリンク】



 

4. 119話「仮面ヤイバー殺人事件」の感想

まだ灰原がいない時のストーリーで少し違和感でした笑。

2020年の新春スペシャルのために、仮面ヤイバーがどんな人物か?ということを紹介していましたね。

次回のスペシャルを見るまえにもう一度見て、復習してみてくださいね!来週のスペシャルはこちら↓

2020年初放送!965話「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー 序」のネタバレ|アニメ名探偵コナン

12月、2020年1月のアニメ放送一覧はこちら↓

【アニメ】名探偵コナン「2019年12月」放送予定一覧!

【アニメ】名探偵コナン「2020年1月」放送予定一覧!

2020年の映画はこちら↓

【2020年度は赤井秀一!!】映画コナン「第24弾」の予想ネタバレ|劇場版コナン

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)