サウナで対面…!?ゼロの日常44話「エレガントな…」のネタバレと感想

目次
【スポンサードリンク】

ゼロの日常44話「エレガントな…」のネタバレや予想を大公開!

2020年7月に入り久しぶりのゼロティー。

前回のお話は公安警察である降谷零が、仮面ニャイバーとして悪党を倒す話でしたね笑

あわせて読みたい
仮面ニャイバー!? ゼロの日常43話「かわいさと強さ」(サンデー24号)のネタバレと感想
仮面ニャイバー!? ゼロの日常43話「かわいさと強さ」(サンデー24号)のネタバレと感想【ゼロの日常43話「かわいさと強さ」のネタバレや予想を大公開!】2020年5月の原作コナン1054話「強いのは・・」ではラム候補である「若狭留美」と、バーボンこと「安室...

さて今回の44話では個人的にゼロティーキャラの中でも好きなキャラを紹介します。

  • ゼロの日常44話「エレガントな…」のネタバレ
  • ゼロの日常44話「エレガントな…」の感想

ここからは2020年7月30日発売のサンデー35号の第44話をお届けします。

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

【スポンサードリンク】

ゼロの日常44話「エレガントな…」のネタバレ

物語のスタートは坏戸町にある「癒やしの湯 ハイド・スパ」

今回は久しぶりにFBI捜査官のキャメルがサウナに入ってのスタートです。

どうやらキャメルはトレーニング後は決まってここに訪れて、サウナを楽しむとのこと。

心の中で、キャメルはアメリカは水着を着たりと自由なのに、日本のサウナはルールが沢山あり大変だと心の中で思うのでした。

ゼロの日常44話のネタバレ① 水風呂に入ると

キャメルがサウナに出た後に水しぶきをたてたりする若者がおり、少し不機嫌になるも水風呂に着水します。

ここで軽く水風呂の豆知識が入り、サウナ後の水風呂の冷たさは最初だけで、しばらくすると身体の周りに薄い膜ができ、水の冷たさを感じなくなるとのこと。

ここでとある男が水風呂に入ってくるとキャメルは

キャメル「む…なんと穏やかでエレガントな入水…波一つ立たせない立ち振る舞いで、わずかな水の流れでも破れるはずの私の体を覆う膜が揺らぎもしない…」

と、このような紳士は誰だ…と振り返ると…。

【スポンサードリンク】

水風呂に安室透が現れる

なんと、キャメルの天敵でもある安室透だったのです。

安室透「こんなところで会うとはな、FBI…。」

と言われ、さらにキャメルに注意する。

安室透「ところで君、水風呂に長くつかりすぎて、体が冷えてるんじゃないか?脈が落ち着いて10秒くらいがあがるベストタイミングだと僕は思うけど」

この言葉にキャメルはうるさい!と言い、水風呂を出ると時に水しぶきをたててしまい、焦ります。

心の中で

キャメル「動揺するな…!!ルーティングをこなせキャメル…!!」

と鼓舞するのでした。

【スポンサードリンク】

ゼロの日常44話のネタバレ② 二人はサウナと水風呂を楽しむ

「サウナ→水風呂→休憩」を2,3度繰り返すと心も体も気持ち良くなるとのこと。

キャメルは最後のサウナに入っており、そろそろ出ようとした時に安室透が入室する。

ここで安室に「出ないのか?」と聞かれると、キャメルは一番熱気が登ってくる最上段に場所を移動しようかと、謎に張り合いを見せます。

これに対して安室は

安室透「君がそうしたいのなら構わないが…

汗の量、体温、それに伴う水分補給…自分の体の変化と相談しながら入った方がいい…サウナは我慢比べじゃないんだから…」

と、全てを見透かされた様でしたね笑

【スポンサードリンク】

商店街の知り合いがサウナに入ってくる

「おう安室さん?奇遇だねこんな所で!」

と言ったのは、ラーメン小倉の店主:小倉さんと、コロンボのマスターでした。どうやら全員草野球の帰りであるとのこと。

サウナに出ようとした時…

キャメルは安室がまだ出ないことを確認しながらも、そろそろ出ないとまずいと思ってました。

コロンボのマスターがサウナを出ようとした時に

キャメル「あの中年男性サウナに入っているのに血色がすぐれないな…まさか…チアノーゼ?」

と心の中で思い…

「危ない!!」

とマスターがサウナの熱々の石に意識が倒れてしまいそうになったのを間一髪助けました。

キャメルがまさかの救出をしたのです。

【スポンサードリンク】

ゼロの日常44話のネタバレ③ サウナ後の二人

ロッカールームで安室透が二人きりになり、会話をしています。

どうやらコロンボのマスターはお酒を飲んだ後にサウナに入ってしまったのが原因とのこと。

なんてことはないという雰囲気のキャメルだったが…安室がキャメルの爪を見て

安室透「爪の色の戻りが遅い…脱水気味だ…水だ飲め!」

と安室はキャメルに水を飲ませるのでした。

安室がくれた水とは…

キャメル「この水塩味を感じる…。塩を足してくれたのか…脱水症状を示したオレのために…」

と思い、キャメルはさらに最後にあることを思います。

キャメル「敵が苦しむ時 援助を与える行為、日本のことわざで聞いたことがある…“敵にしおを送る”とはこのことか!!」

とキャメルの中で、またしても安室評価が上がった一日でした笑

これてTime44は終了です。

ゼロの日常44話「エレガントな…」の感想

今回は個人的に大好きだったキャメルとのゼロティーでしたね笑

前回の運動の時と動揺に、真面目に読むとサウナの使い方だったりがしっかりとわかるようなお話になっていましたね。

そして最後にはキャメルの安室に対するリスペクトで締めくくられており、個人的にはとても楽しい回でした笑

またゼロティーにキャメルが登場して欲しいです笑

少年サンデー36・37号!はコナン本編

来週のサンデーは原作コナンのお話になります!

脇田兼則が前回でてきましたが、RUM編はどう続くのかに期待していきましょう!

次回のゼロティーはこちら↓

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる