凶悪事件!? 1007話・1008話「復讐者」のネタバレ|アニメ名探偵コナン

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
【スポンサードリンク】

1007話/1008話「復讐者」のあらすじ&ネタバレを大公開!

前回のコナンは久しぶりにデジリマのお話でしたね。2作連続というのも昔のお話だったので、時代を感じつつおもしろかったです笑

また5月のアニメコナンは原作コナンもあったので、とてもよかったですね笑

6月の最初のお話は前編・後編ですがどのようなお話になるのでしょうか?

今記事では2021年6月5日/6月12日放送のアニメ名探偵コナン1007話/1008話「復讐者」のあらすじとネタバレを紹介していきます。

  1. 「復讐者」の対象マンガ
  2. 1007話「復讐者 前編」のあらすじ
  3. 1007話「復讐者 前編」のネタバレ
  4. 1008話「復讐者 後編」のあらすじ
  5. 1008話「復讐者 後編」のネタバレ
  6. 「復讐者 後編」の感想

※ここからはネタバレを含むため、注意してくださいね

【スポンサードリンク】

1. 「復讐者」の対象マンガ

今回のアニメは前編・後編のため、原作であるかと思いきや…。今回のお話はなんとアニメオリジナルストーリーです。

前編・後編のお話のアニオリは久々なので楽しみにしていきましょう。

ちなみに次回の原作のお話は若狭留美が登場するお話になります。

【スポンサードリンク】

2. 1007話「復讐者 前編」のあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

刃物で全身を滅多刺しにされた惨殺遺体が発見された。被害者の交友関係などを洗っている目暮警部たちに出会ったコナンと小五郎は、友人たちが米花町にもいると知り、手伝いを買って出る。

投資コンサルタント・夏川の事務所に向かうと、そこには金融業をやっている冬木と不動産屋の秋葉がいた。春山や恨んでいた人物について知っているはずなのに、三人は協力的でなく……。

3. 1007話「復讐者 前編」のネタバレ

物語のスタートは春山淳平(はるやまじゅんぺい)が全身滅多刺しの遺体が見つかる所からスタート。

目暮警部、高木刑事、千葉刑事は怨恨の線で捜査を始めることに…。

目暮警部が「あいつがくるかも…」

と言ったが、そのままスタートします。

【スポンサードリンク】

復讐者のネタバレ① 夏川の事務所に行くと…

聞き込みに目暮警部達がとあるビルの前につくと「警部どの〜〜」と毛利小五郎がやってきた。

やっぱりか、と皆で聞き込みに。

そこは被害者の知り合いの夏川という人物の事務所となります。

他にも人がいた…

事務所の中には、他に2人の男女がいた。女性は秋葉都の不動産の経営者、男性は冬木龍三郎の経営者の二人。

ここで警察が、春山を恨んでいる人がいないか?と聞くも、誰も知らないというのでした。

さらに冬木と秋葉はアリバイがあると言い、夏川を含めて笑いました。これで事務所にでました。

復讐者のネタバレ② 翌日になると…。

小五郎とコナンは再度、夏川の事務所を訪れました…。

そして誰も出てこないため、ドアを開けると…そこには背中から血を流している夏川の遺体がありました。

目暮警部達を呼ぶことに…。

【スポンサードリンク】

現場検証をすると…。

夏川は春山と同じ殺害のされ方をしていた。冬木と秋葉から話をきくと…一人候補がいると言うのでした。

それが「甲本」という人物。10年前、夏川、春山、冬木と秋葉は10年前に、甲本という同級生から大金をだまし取ったとのこと。

甲本は裏切られた後に、南米に行ってしまったみたいです。

一昨日、春山から電話があり、甲本が自分の店を覗いていたという電話があり…、復讐かもしれない…となり春山がなくなった。

昨日、不安になった3人が集まっていたみたいです。甲本について調査をすることに。

【スポンサードリンク】

復讐者のネタバレ③ 甲本について…。

甲本はホテルに泊まったことがわかり、殺人の線で捜査をすることに。

さらに甲本はホテルの従業員に、不治の病でもう命がない…もらしていたみたいです。

とにかく冬木と秋葉は甲本に命を狙われているかもしれない…となり、甲本を捜査することに。

復讐者のネタバレ④ 翌日になると…。

四季川渓谷に上田夫妻、下田夫妻が渓谷の見晴らしが良い所。

その頃、千葉刑事が秋葉の護衛についており、秋葉はクライアントと四季川渓谷でお話をするみたいです。

上田夫妻、下田夫妻がいる所に二人がつくと…、爆発音がその方向に千葉刑事がいくと…甲本がやってきて、秋葉を襲おうとするも…。

甲本は滑って、甲本は落ちてしまうのでした…。。

【スポンサードリンク】

谷から落ちた甲本を探すことに…。

警視庁は総出で探すことに…。

そして、秋葉の不可抗力と、同じ場所にいた上田夫妻、下田夫妻が言いました。

さらに、あの人も見たのでは?というあの人という人物がいるみたいです。

現場には甲本のレンタカーが置いてあり、甲本が助かって逃げた線は薄いかな…と言いました。ただ、遺体は見つからない…。

秋葉は千葉刑事の護衛のもとで、帰ることに…。

高木刑事が病院で捜査をしていると…。

甲本は見つからず…。クリーニング業者の人に、犯人だったら見つけてくださいね。というのでした。

この後、秋葉と冬木は二人で、生き残ったことに運が良いと言っていました。

【スポンサードリンク】

復讐者のネタバレ⑤ 2日後…

秋葉がめった刺しになって亡くなっていた。現場には「T・K」のジッポライターが見つかった。

ここで高木刑事が甲本について調べると…、甲本は南米に行った後に、度々、発作が起きて気を失う病気になっていたとのこと。これは人間不信が原因であるみたいです。

さらに最愛の妻が事故を起こした時に、発作で気を失ってしまい、助けを呼べなかったみたいです。これで復讐を決めたみたいです。

甲本から電話がかかってくる。

残る1人冬木の元に甲本から電話がかかってくる。

あと一人お前を復讐するというものであった。冬木は甲本を騙すための発起人であるため、恨まれている可能性があるが…最後になぜ電話をかけてきたのか?

という部分にコナンは疑問を持つのでした。これで前編が終わりました。

【スポンサードリンク】

4. 1008話「復讐者 後編」のあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

刃物で全身を滅多刺しにされた惨殺遺体が発見され、同じ方法でその友人の夏川も殺害される。交友関係から、十年前デタラメな投資話で金を騙し取られた甲本という人物が容疑者として浮かび上がる。

甲本は秋葉のもとにも現れるが、誤って崖から転落してしまう。連続殺害事件は幕を閉じたかに思われたが、その翌日に秋葉が同様の手口で殺害されているのが発見される。甲本は生きていて復讐を続けているのか……?

5. 1008話「復讐者 後編」のネタバレ

後編のスタートは前回の復習をし、作業員がショベルカーで作業をしているシーン。

ショベルカーから出てきたのはなんと、甲本の遺体でした。復讐するつもりの甲本がなぜ、でてきたのか…?

復讐者のネタバレ⑥ 甲本の遺体が…

甲本は司法解剖の結果、高い場所から落ちたというのが原因であったとのこと。

さらに亡くなったのが、一昨日の昼となるため、渓谷が落ちてしまったみたいです。

となると、秋葉を殺害した人物と、電話していたのが甲本ではないということになります…。小五郎は第三者「協力者X」がやっていると推理している…。

Xは渓谷で甲本が落ちた後に、遺体を拾って埋めたということになります。警察は捜査することに…。

【スポンサードリンク】

復讐者のネタバレ⑦ 夜になると…

毛利探偵事務所に目暮警部と高木刑事がやってきた。

どうやら冬木に電話がきて、自分が甲本ではないということを言い、代わりに秋葉を殺害したといったみたいでした。

ここで冬木に金ならいくらでも出すと言ったから、お金を用意しろと伝えたみたいです。小五郎は罠と言っています。

復讐者のネタバレ⑧ 翌日になると…

冬木事務所の近くに、小五郎達や警部達は張り込みをすることに…。

コナンは近くのカフェに待機していましたが、毛利小五郎と一緒に犯人を探し出すことに。

その頃、目暮警部は腹に爆弾を巻いているような人物をみつけて、取り押さえるも…腰痛用のベルトであったので違うみたいです。

コナンと小五郎は再度方針があっているのかを確認します。

【スポンサードリンク】

聞き込みをすることに

コナンは渓谷で一緒に見かけた、上田夫妻に情報収集をすると…、どうやら甲本が落ちた時に釣りをしていた人がいたとのこと。

上田夫妻はわからなかったが、そこに訪れた下田夫妻に、病院で働く乙坂仁一(おとさかじんいち)であることがわかりました

乙坂はコナンに会う前にどうやらお金に困っているということを電話をしていました…。怪しいですね…。

乙坂に話を聞いてみると…

どうやら釣りをしていた時は何も見てないというのでした。

コナンはその後、受付で乙坂について話を聞いていました。さらに車も確認をすることに…。

【スポンサードリンク】

復讐者のネタバレ⑨ 渓谷に乙坂を呼び出すことに…。

警察と乙坂を渓谷に呼び出しました…。

ここで眠りの小五郎が推理をしていました。小五郎は乙坂が釣りをしていた時に、目の前に甲本が降ってきたとのこと。

甲本を助けて、車で病院に連れて行こうとしたところ、甲本から復讐殺人ができなかったことから、乙坂に依頼をしたということになりました。

そして、乙坂は冬木からお金を得ることを考えました。どうやら乙坂は借金をしていたため、ターゲットを殺人からお金を得るといことに変えたとのこと。

証拠はコナンがコンビニの駐車場の防犯カメラで10分以上、後部座席で何をしていたんだ?ということになり、車の中に証拠あると言い、乙坂は自分の犯行を認めました。

さらに乙坂は自分の借金は遊ぶ金ではなく、周りにお金を貸したと乙坂は善意であったみたいですね…。無事に乙坂は逮捕され、冬木は10年前について捜査されることになりました…。これにて一件落着となりました。

【スポンサードリンク】

6. 「復讐者 後編」の感想

今回は前半戦がとてもスリリングな感じで面白かったアニオリでした。

人が亡くなりすぎている…。というような感じがしましたね笑

最終的な犯人は全くの関係ない人というような流れでしたが、前編のあの一瞬で犯人が見抜けた人はすごいです…。

久々のアニオリだったので、今後も楽しみにしていきましょう!

次週のアニメコナンはこちら↓

【スポンサードリンク】
コナンアニメ1007話/1008のあらすじ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる