黒ウサギ亭に毒!?名探偵コナン1010話「バイバイだね」のネタバレ&感想|迷宮カクテル原作

【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile1010「バイバイだね」宮野エレーナが再び!?

2018年4月18日発売の「サンデー21号」でも引き続き、コナンの連載が続いていますが、今回のサンデーには実はある特典があります…。

それはコナンと安室、福山雅治さんが描かれたポスターになります。ファン必見アイテムですので、ぜひ手に入れてくださいね。

2018年の映画「ゼロの執行人」も大ヒット上映中のため、コナンは調子が良いですね^^見てない人はぜひ、観に行きましょう!

【予備知識】2018年劇場版名探偵コナン第22弾「ゼロの執行人」のあらすじを公開!

さて、File1009「黒ウサギ亭にて」では安室が新一のことを探りを入れる中、毛利小五郎達とバニーガールがいる「黒ウサギ亭」に向かうと。

そこで事件が発生します。コナンと安室は協力して、事件を解決できるのでしょうか?

ここからは1010話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

1010話は2019年8月31日・9月7日・9月14日放送の「迷宮カクテル 前編・後編・後編」の原作となります!

安室透VS赤井秀一 952話〜954話「迷宮カクテル 前編/中編/後編」のネタバレ|アニメ名探偵コナン

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

名探偵コナン1010話の「バイバイだね」のあらすじとネタバレ

資産家の諸岡群蔵(もろおかぐんぞう)のボディーガードとして、依頼された毛利小五郎。安室とコナン、蘭姉ちゃん、そして諸岡の秘書深町惇史(ふかまちあつふみ)の合わせて6人でバニーガールのいるお店「黒ウサギ亭」で楽しんでいると。

諸岡のひいきにしているバニーガール朝倉有里(あさくらゆり)が、シャンパンを飲んだ時に、急に倒れこんでしまいました。

そして、諸岡が「有里!」と叫びながら近寄ろうとするも、小五郎が「彼女に指一本触れるな!」と対応し、蘭姉ちゃんが警察と救急車を呼ぶことに。

 

1010話のネタバレ① 友里に盛られた毒はお酒の中から

秘書の深町が有里は、「フルーツの盛り合わせを食べて食中毒なのでは?」と言うも…。

コナンはここでフルーツの盛り合わせは全員が食べたもので、友里だけが食中毒なるのはおかしいと言い…、さらに友里が腹ペコだったということから、食中毒の症状は早くても食べてから30分たたないと出ないため、盛り合わせではないと判明。

この時にコナンは安定の「TVのクイズ番組の実験やってたよ!」としらを切るのでした。

ここで安室透が誰かが毒を仕込んだフルーツを運悪く友里が食べたか、お酒の中に誰かが毒物をいれたの二択になりました

この時にも安室からコナンへの「ということで良いのかな?探偵君?」とコナンに、探りの“ジャブ”がいくのが面白いですよね。

 

【スポンサードリンク】

 

何故か「蘭の財布」が盗まれていた

蘭が警察に電話をし終わった後に、バッグの中身を確認すると…なんと財布が失くなっていることに気が付きました。

必死に財布を探して慌てている蘭のもとに、有里のライバルバニーガール村上紗奈(むらかみさな)が現れ、蘭の財布を持っていました。

紗奈曰く、安室がトイレの前に落ちていたと渡されたとのこと。※この件については後ほどの感想で考察を書こうかなと思います。

続けて紗菜は

「なーんだ…友里のだったら中身を調べて諸岡さんと使ってるホテルを突き止めてやろうと思ったのに…」

と、言います。どうやら紗菜の中では、諸岡と友里の二人はできていると推測。普段は友里ちゃんと読んでいるのに、倒れた時には「友里!」と呼び捨てにしていたところもポイントのこと。

体を使って成績を使っ成績を伸ばそうとするからバチがあたったのよ…とまさかの少し因縁が見えますね。

 

1010話のネタバレ② 目暮警部と高木刑事が到着。毒の正体とは?

目暮警部と高木刑事が黒ウサギ亭を訪れて、鑑定の結果、有里のお酒にもられた毒は“砒素(ひそ)”であった。

病院で一通りの処置は済んだみたいですが、有里の様態は未だ意識不明の状態…。

有里は何者かに、シャンパンに砒素をもられて、それを飲んで倒れてしまったことになにか心あたりがないかを聞くと。

 

【スポンサードリンク】

 

友里を狙った犯行であることが確定する

諸岡は自分に脅迫されており、犯人は自分を殺そうとして間違って友里に毒を盛ったのでは?と冷静になれない状態に目暮警部に訴える。

本当なら諸岡が脅迫されていたのに、何故有里が狙われたのかは謎が深まりますがここでコナンがあることを言います。

友里のグラスはシャンパングラスで諸岡はロンググラスなので、毒を入れるのを間違いようがないとのこと。

まだ断定はできないものの、ここで安室がさらに推理を付け足します。友里は席を離れる前にシャンパングラスの口にコースターで蓋をしていたため、毒の混入が可能なのは彼女が席を離れる前だけと言う。

 

安室が友里を狙った犯人は3人と絞り込む

安室が今回の犯行で、有里のグラスにヒ素をもれるのは3人と断定します。

一人目はグラスをもってた有里とすれ違った諸岡。

二人目は警報音が鳴った時に有里がグラスを置いたため、秘書の深町

三人目は有里に赤ワインをひっかけたバニーガールの紗奈。

それにしても、安室は細かいところまでよく見ていますよね笑 ここに小五郎もすごい感心していました。

 

【スポンサードリンク】

 

1010話のネタバレ③ 再度、事件当初の状況を聴き込むことに

安室の言葉により、目暮警部は事件当初の話を聴き込むことに。

諸岡は玉子焼きにソースをかけようと、ソースを取る時に一歩踏み出したら深町のメガネを踏んでしまったこと。

そして、深町はテーブルの上に置いておいたメガネがいつの間にかテーブルの下に落ちていたことなど、不思議な点を話しました。

目がよく見えないのに予備の眼鏡を車に取りに行くのは危ないため、諸岡が代わりに取りにいきましたね。

 

有里も玉子焼きにソースをかけていた

目暮は玉子焼きにソースとは変わった味覚ですな…と諸岡に突っ込むと

のバニーガールの証言によると有里も最近卵焼きにソースをかけるようになったとのこと。

「誰かのクセが移った」

と言っていたみたいで、バニーガール達は友里が玉子焼きを箸で持ちながら、ソースを持つ写真をみんなに見せました。

小五郎はここでバニーガールの話を聞いて、諸岡と有里は愛人でできていると決めつけます。そして、脅迫状も自作自演で、言い寄られた有里に毒をもったと言いますが。

諸岡はそれを断固否定します。そもそも、諸岡は半年前に妻を病気でなくしており、不倫でもありません…。っどういうことでしょうか。

 

【スポンサードリンク】

 

深町は本当に目が悪かった

スマホの誤操作で警報音を鳴らしてしまった時の話になり、警報音を押した時に被害者を含む店内の人達が地震警報と勘違いしてしまい、グラスをおいてしまいました

この時に深町は諸岡が眼鏡を取りに行っている間に、メールチェックをしておこうとしたつい、教えてしまったとのこと。

深町は本当は目が良いのでは?と思い、小五郎が深町のメガネを付けると、とても度が強い眼鏡であり、諸岡が車にメガネをとりに言った理由がわからなくもないですね。

目が悪いため、深町は事件当初、誰がグラスを置いたのかがわからないと言うのでした。

そして、深町は諸岡と深町は動機がないと話します。

黒ウサギ亭にくるのは、諸岡が隣の洋服屋に買ったスーツの裾上げしている間にのみ、訪れているとのこと。つまり、その時の暇つぶし以外には足を運ばないという事実になります。

これは事件の大きなヒントですね。

 

【スポンサードリンク】



 

紗奈は有里にNo.1の座を奪われたくなかった?

最後の事情聴取では一番怪しい紗菜。

ライバルバニーガールの紗奈には、当たり前のような犯行動機があります。それはお店のNo.1の座を奪われたくなかったというもの。

このお店では、半年ごとに売上No.1のバニーガールを決めて、多額のボーナスが支給されているとのこと。

この2年間No.1を守り続けた紗菜にとって、ここ最近は有里に負けそうになったりと、危ない状況だったとのこと。小五郎はここで紗菜を疑うも決定的な証拠が出ず…そのままに。

確かに、この中では有里を殺害する動機は紗奈が大きいですよね…。

 

1010話のネタバレ④ 安室とコナンは外で聞き込みを

蘭は黒ウサギ亭の店内にいない、コナンを探しますが、安室とコナンは諸岡のボディーガードに聞き込みをしていました。

深町のメガネが割れた時に実際に諸岡は来ていたとのこと。

ここでコナンは諸岡が、妙に店の方を気にしていたり、時計をチラ見してたりしなかったか?と聞くと特にそんな素振りは見せず変わった様子はなかったみたいです。

そして、最近諸岡の変わったこととしては、最近、激ヤセをしたかと思うと劇太りをしたりや、怪我もあったとのこと…。

諸岡が最近おかしいというのは伝わってきますね。この時、安室はあることを思い出します。

 

安室と宮野エレーナの回想シーンに

安室の心の中で

「怪我…?」

「次にけ」

安室は灰原のお母さんでもある「宮野エレーナ」に小さい時に、面識があります。

その時に

「次に怪我して来てももう手当てできないよ…先生…遠くに行っちゃうから…」

「バイバイだね…零君…」

と言われていました。

ちなみに File889「ゼロ」でもこのシーンが出てきていました。何故、ボディーガードの「怪我」という言葉に、宮野エレーナの回想シーンを反応してしまったのでしょうか?

ここでコナンが

「安室さん!?どうしたの?ぼーーっとしちゃって…」

と呼びかけて、安室は我に帰ります。エレーナが出てきたりと謎が深まるばかりです

File1011に繋がる…

 

【スポンサードリンク】



 

File1010「バイバイだね」の感想と考察

今回のお話にはいろいろなヒントが詰まっていましたね。久しぶりのコナンが復活とのことで、すぐさまに買いにいってしまいました笑

考察に入ると、大きくわけて諸岡の行動と安室の行動について考察できるかと思います。

ここからは個人的な予想が入るため、間違っていたらすみません(泣)

 

諸岡の怪しい行動の真意とは?

今回の事件で資産家の諸岡が怪しい行動がありました。

① バニーガールを「有里!」と呼び捨てにしたこと。

②諸岡と有里は卵焼きにソースをかけていたこと

③激太り、激痩せをしていたこと

以上の3つで。

 

【スポンサードリンク】



 

①と②で諸岡と有里の関係性を導く

①と②のヒントで導きだされるのが、諸岡と有里の関係性になります。それは恐らく「親子」なのかなと思います。

愛人という関係性ではないものの「有里!」と呼び捨てで、本気で心配したり、卵焼きをソースを食べたりと。

好みも似てたりと実は「親子」なのかな〜というのは感じますね。有里が誰の影響で卵焼きにソースをかけるようになったかは謎ですが。

 

③で諸岡はわざと体型を変えている

ボディーガードの証言で諸岡は最近体型が変わっていました。その理由としては、「黒ウサギ亭」に通うのは、スーツの丈を変える時だけです。

そのため、諸岡は有里に合うために、わざとスーツの丈が変わるように体型を変えているのかな〜と思います。

しかし、怪我をしたのは全然わからないですよね。。。

ここまでくると、深町が犯人では?と怪しい雰囲気が漂っていますよね。

 

安室の行動の真意とは

さて今回も安室は大活躍をしていましたが、実は今回のお話で安室はとある行動をしていました。

それは蘭の財布を盗んでいたのです。最初読んだ時は、紗奈が有里の財布と間違えて盗んで嫌がらせをしたのかな?と思ったのですが、実はFile1009に伏線がありました。

安室が探偵事務所にスマホを忘れた時に、安室は蘭が鍵をどこに入れているか見ていました。恐らく、その鍵の複製を取るために蘭のバッグから財布を取ったのかなと思いますね。

実際に財布には鍵がありますし…。これは安室は何かこの後にしそうな雰囲気はぷんぷんにしますよね。

 

 

【スポンサードリンク】



 

宮野エレーナが何故出てきたのか?

File889「ゼロ」で出てきたエレーナの回想シーンが再び出てきましたよね。“怪我”という言葉に反応したみたいですが…

これは明らかに謎ですよね…どういった関連があるのか注目ですね。

安室(バーボン)と灰原哀(宮野志保)との関係とは?宮野エレーナ・宮野明美との関係も!

次のお話1011話については以下記事を観てくださね!

名探偵コナン File1011「あの女性の記憶」(サンデー22号・23号)の考察とネタバレ(感想)

2018年「ゼロの執行人」の感想はこちら↓

【安室かっこよすぎ!】「ゼロの執行人」のネタバレと感想(2018年映画)

2019年の映画は「怪盗キッド」に決定↓

【京極に胸キュン】「紺青の拳」のネタバレと感想(2019年映画)|劇場版コナン

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)