久々の赤井秀一登場!896話「緋色の帰還」のネタバレ|緋色シリーズ

目次
【スポンサードリンク】

名探偵コナンFile896「緋色の帰還」沖矢昴の正体が…?

さぁ、前回の話からどんどん面白くなってきていますね。今回も目が離せないストーリーになります。

File895「緋色の尋問」の最後には安室透ことバーボンが、沖矢昴のことを赤井秀一と言いましたが、この結末はどうなっていくのでしょうか。

ここからは名探偵コナン896話「緋色の帰還」のネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

896話のお話は2015年6月20日・6月27日放送された782話・783話「緋色の帰還/緋色の真相」のアニメの原作になります!

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

File896「緋色の帰還」のネタバレ

前のお話の最後にバーボンから、

安室透/バーボン「でもできれば、連絡がくる前にそのマスクを取ってくれませんかねぇ…沖矢昴さん…。いや、FBI捜査官…赤井秀一!!」

沖矢昴「君がそれを望むのなら…仕方ない…」

とマスクを取ろうとする昴ですが、本当に沖矢昴の正体は赤井秀一でしょうか?バーボンと昴の目が離せない攻防が始まります。

 

同じ頃キャメルとジョディは来葉峠で…

バーボンは仲間がFBIの仲間を包囲すると言った通り、来葉峠で車を運転しているキャメル達の前に車でバリケードが作られていました。

しかし、キャメルの運転技術でなんとか車を斜めに向けることで、窮地を脱しました。

ジョディ「奴らの仲間でしょうね…秀一が生きてるとわかったから、私達を拘束して秀一を誘い出す餌にする気なのかも…」

と言うのでした。

この時、キャメルは今回の楠田陸道の件を漏らしてしまったことと、2年前の自分が犯したミスを悔やんでいました…。

キャメル「2年前のあの時と同じだ…またやっちまった…すみません…赤井さん!!」

と心の中で思いました。あの時もキャメルのミスが無ければ、黒の組織の尻尾を掴めたかもしれませんからね…。

 

【スポンサードリンク】

 

沖矢昴がマスクをとると。。

同じ頃、沖矢昴はバーボンに言われた通り、マスクをとる。

沖矢昴「ゴホゴホ。少々風邪気味なので…マスクをしてもいいですか?君にうつすといけない…」

と言うとバーボンは

安室透/バーボン「そのマスクじゃない…その変装を解けと言っているんだ!!赤井秀一!!!!」

と怒りました。

沖矢昴「変装?赤井秀一?さっきから一体、何の話です?」

しかし、沖矢昴は「さっきから一体 何の話ですか?」ととぼけていました…。

 

その時テレビでは優作が最優秀脚本賞を受賞

バーボンと昴の攻防の中、後ろのテレビでは

マカデミー賞の司会「なんと映画の脚本を手掛けたのがこれが初めてというベスセラー作家…

「ナイトバロン」シリーズでお馴染みのMr・ユウサククドウ!!作品タイトルは「緋色の捜査官」です!」

新一のお父さんである、工藤優作がマカデミー賞を受賞しました。

そしてその作品の名前が「緋色の捜査官」でした。

今回のお話も「緋色シリーズ」ということは、何か深い関係があるのは間違いありませんね。

 

【スポンサードリンク】

 

バーボンが沖矢昴を追い込む

安室透/バーボン「一体何を企んでいる?」

とバーボンが言い、玄関に2個、廊下に3個、この部屋に5個の監視カメラがついていることに気づきました。

安室透/バーボン「この様子を録画してFBIにでも送る気か?それとも別の部屋にいる誰かが…この様子を見ているのかな?」

と言うと…次の漫画のコマで複数のモニターが見える中で、コナンが蝶ネクタイ型変声機を持って、必死に対応している様子がありました…。

つまり、コナンは昴の声で何かを話しているというのがわかります。

 

キャメル達はピンチになる。

キャメルの運転技術でなんとか逃げ切りましたが、車を斜めにしたことによりタイヤのホイールが傷ついてしまい、タイヤのエアが漏れている様子

そのため、車を運転しながらもハンドルが右に取られてしまい、さっきの車に追いつかれてしまいます。

この時、キャメルとジョディの頭の中には赤井秀一の姿が頭をよぎる…。

キャメル「何とかしてって言われても…こんな時、赤井さんなら何とかするでしょうけど…」

と言い、ジョディは

ジョディ「秀一…一体どこで何をやっているの?どうして教えてくれなかったの?答えてよシュウ!!」

と心の中で思うのでした。

 

【スポンサードリンク】

 

バーボンが昴のハイネックをとる。

沖矢昴「そもそも赤井秀一という男…僕と似ているんですか?顔とか声とか…」

とゴホゴホしながら沖矢昴はバーボンに質問します。

そこでバーボンは最近自分がリサーチした情報を公表する。

安室透/バーボン「今日の昼間、この近辺を回ってリサーチをしたんです…隣人である阿笠博士の発明品で評判がよかったのに、急に販売を止めた物はないかってね」

それは阿笠博士のチョーカー型変声機で、が首に巻くことで、喉の振動を利用して自在に声を変えられるというもの。

安室透/バーボン「そう…大きさは丁度…そのハイネックで…隠れるぐらいなんだよ!」

と言い、昴のハイネックを下にずらしましたが…昴の首にはチョーカー型の変声期は見つかりませんでした。

 

【スポンサードリンク】



 

赤井秀一が登場!!!

同じ頃、ピンチになっていたキャメルとジョディの車の中で、もうここまでか…と諦めかけた時に

赤井秀一「屋根を開けろ・・・。開けるんだキャメル・・」

と、まさかの車の後部座席に赤井秀一が登場しました!!!

ジョディ「シュウ!」

キャメル「あ・・・赤井しゃん…」

と二人は感動する。

 

バーボンは仲間から報告をうける…。

そして、車の窓を開けることにより、バーボンの仲間から、バーボンに赤井秀一が現れたと連絡がいく流れに。

工藤邸で、昴のハイネックをおろした後で同様しているバーボンの元に電話がかかってくる。電話をとると…

安室透/バーボン「どうした?遅かったな…え? あ・・・赤井が!?」

と驚いている様子でした。

 

赤井秀一が決着をつける

赤井はキャメルに言います。

赤井秀一「このカーブを抜けたら200mのストレート…5秒だキャメル…。5秒間ハンドルと速度を固定しろ… このくだらんチェイスにケリをつけてやる…。」

と言い、ジョディが何でいるの???と聞くと

赤井秀一「全て思惑通りだよ…あのボウヤのな…」

つまり、ここまで全てコナンが想定したことになります。今後の展開は100%目が離せませんね!

File897に続く…

 

【スポンサードリンク】



 

File896「緋色の帰還」の感想

いやーついにクライマックスでしたね。全員が沖矢昴が赤井秀一だと思ったところで、まさかの赤井秀一がジョディ達の車に乗っているという展開になりましたね。

それにしてもどういったカラクリになっているのでしょうか?おそらく、沖矢昴=赤井秀一で間違いありませんが、誰かが沖矢昴に変装しているということになりますね。

誰がしているのでしょうか?次回も注目していきましょう!

次回のお話はこちら↓

名探偵コナン File897「緋色の真相」の考察とネタバレ(感想)

安室透についてはこちら↓

安室透の全貌を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密とは

2020年の映画は緋色シリーズになります↓

【赤井一家】2020年度の映画第24弾「緋色の弾丸」のあらすじと予想|劇場版コナン

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる