“赤井一家”初登場!972話「さざ波の邂逅」のネタバレ|さざ波シリーズの原作

目次
【スポンサードリンク】

名探偵コナン972話「さざ波の邂逅」10年前の赤井一家が登場!

File971「もう一人のお客さん」の最後である事実がわかりました。それは世良が留学していたのはイギリスということ。

そしてこれに気づいたコナンは昔のことを思い出し、972話のお話に入ってくるのです。

972話では世良や新一、蘭などの過去に入り、赤井秀一やメアリー、羽田秀吉にとって大事な話になります。赤井一家について知りたい方は必見の内容になります。

ここからは名探偵コナン972話の簡単なネタバレと感想(考察)をお届けしていきます。

こちらのお話はアニメ882話・883話「さざ波の魔法使い 前編・後編」の原作のお話になります!

※ここからはネタバレの内容になるため注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

名探偵コナン972話「さざ波の邂逅」のネタバレ

話は10年前…。とある日本のビーチでの出来事です。

羽田秀吉「久し振りだね…秀一兄さん…。」

赤井秀一「ああ…7年振りか…大きくなったな秀吉…高校3年生になるのかな?」

当時、FBIに入る前の赤井秀一と、高校3年生になった赤井秀吉(現在の羽田名人)の会話ですが、もうひとり小さい子供がいました。

 

972話のネタバレ① 赤井秀一と家族の対面

世良真純「は、初めまして…真純だよ…」

そして、まだ子供の真純のがいました。

赤井秀一「ん?誰だ?そのガキ…」

秀一は7年ぶりにアメリカから戻ってきたばかりで、7年前に母親のお腹が膨らんでいたが、真純とは今回が初めて会うことに。

羽田秀吉「それよりメアリー母さんは?兄さんのホテルに迎えに行って一緒にここへ来たんじゃないの?」

と、まさかのここで初めてメアリーという名前が出てきて、秀一、秀吉、真純の母親であることがわかります。

 

【スポンサードリンク】

 

メアリーと赤井秀一が喧嘩?

ここで秀一がホテルで母親とやりあい、母親の手刀を目に受けて左目の下を少し切ってしまったとのこと。そんな兄妹3人の所に母親であるメアリーが現れ、

メアリー「アメリカで勉強したいって言うから留学させたのに…。実は「父の事件の真相を探りに行ってた」ですって?

しかも大学を卒業したらFBIに入るだなんて…まるで死神に魅入られた幼稚な子供のよう…。」

そして、母親のメアリーと秀一は、「赤井がこのままFBIに入ること」で喧嘩をしてしまい、仲が望ましくない様子。

赤井秀一「グリーンカードもアメリカ国籍も取った…。後は、3年の職務経験を積み筆記試験と体力テストにパスするだけ…問題ないさ…。

まあ、右側通行に慣れなくて運転免許を取るのには手間取ったよ…元いた国も日本も左側通行だったからな…」

本格的にFBI捜査官になる前の赤井秀一ということがわかりますね。メアリーに生活費の心配もされたが、割のいいバイトを見つけたから大丈夫と言うのでした。

 

【スポンサードリンク】

 

赤井秀一の父親、メアリーの夫とは?

メアリーは今回、秀一をアメリカから日本へ呼んだ理由としては、平和な日本の景色を眺めながら考え直してほしいとのこと。

どうやら赤井の父親は何かしらの事件に巻き込まれたらしく、日本へ家族を逃したようでした。

さらにメアリーは夫からのメール

父親のメール「いいか、この先、私はいないものと思え…どうやら私はとんでもない奴らを敵に回してしまったようだ…」

を最後に残して消えたと再度、赤井秀一に伝えました。このこともあり、メアリーは秀一に同じようになってほしくないと思ったんですね…。

ただ、赤井秀一は心の中で

赤井秀一「母さんこそ忘れてるんじゃないのか?父の遺体はまだ発見されていないって事を…」

どうやら、赤井一家の父親は今は行方不明という状況みたいですね。

 

【スポンサードリンク】

 

972話のネタバレ② 初めて秀一に会う真純は…。

真純はこの日に初めて、兄である秀一に出会いました。しかし、秀一は一回も笑顔を見せないため、

世良真純「笑った顔が見てみたい…」

と子供ながら考えており、パラソルの上に乗ったり、側転してみましたが、一向に笑う気配はなし。

ここで真純は奥の手ということで、クラスのみんなが大爆笑した、フライドポテトを口と鼻に入れて、「いー」というポーズをするも

赤井秀一「食べ物で遊ぶな…」

と、一度も秀一は笑いませんでした。

 

10年前の工藤有希子が登場

秀一を笑わすために食べ物で遊んでいる真純に対して、母親であるメアリーは

メアリー「女の子なのにもぅ…。鼻の下にチップスの塩が付いちゃってるじゃない!」

と注意している最中に

工藤有希子「あら…イギリスじゃそういうジョークが流行ってるの?イギリスの方ですよね?

ジャガイモを拍子木切りにして油で揚げて塩を振った物を日本じゃフライドポテト…アメリカじゃフレンチフライズ…それをチップスって言うのは…フィッシュ&チップスの国イギリスかな…って」

そこに新一&蘭を探している工藤有希子が現れます。メアリーがフライドポテトのことを「チップス」と言ったことから、メアリーがイギリス出身と見抜きます。

相変わらず、新一のお母さんの洞察力も凄いですが、真純がイギリスに留学していたことと繋がりましたね…。

この1シーンで赤井秀一は、言葉遣いで母国がバレてしまうから、安全な国はないんだよ。とメアリーに言い、

赤井秀一「なーに心配するな…父を消した奴らに俺の正体がバレる前に、奴らを1人残らず地獄の底に…」

と言いかけた時に一人の少年がやってきます。

 

【スポンサードリンク】



 

972話のネタバレ③ 赤井秀一の前に工藤新一が登場!

工藤新一「バレバレだよ!お兄さんの正体がピエロだって事はな!!」

いきなり現れたのは、コナンと言いたくなりますが、10年前なので、コナンではなく新一です。(笑)

このピエロという発言に、真純やメアリー、秀一は驚きます。

工藤新一「だってお兄さん話聞いてたら…色んな国をいーっぱい回ってるんでしょ?そんな人はボクが知る限り…サーカスの人しかいない!!」

さらに新一は、左手の手首の甲の方に付いたアザをみて、のアコーディオンを使用した時のアザなのでは?と、畳み掛けます。

秀一の左目の下にあるアザも、ピエロが化粧をした後に残った涙の化粧の後なのでは?と指摘し、最後には

工藤新一「多分、早くこの海で遊びたくて慌てて消し忘れたんだろーけど…ボクの目はごまかせない!お兄さんはピエロだ!違いますか?」

 

赤井秀一が初めて笑う

赤井秀一「ハハハハハハハハ!!」

と新一の発言に対して秀一が笑い、この時初めて真純は「わ、笑った!!」と秀一が初めて笑った姿を見れましたね。

秀一はここで新一に対して

赤井秀一「確かに俺は3つの国を渡ってはいるが…サーカスの団員ではない…でないと旅行好きな人は全て…サーカスの団員になってしまうだろ?

このアコーディオンのアザに気づいたのは良かったが…これは酒場で客にリクエストされた曲を伴奏する時にできたアザ…バイトにしては良いかねになる…

そして左目のコレは涙の化粧ではなく…さっき乱暴な母に付けられたアザ…」

ここで君は何者なんだい?と秀一が聞くと、

工藤新一「ボ、ボクは、工藤新一!シャ…シャーロックホームズの弟子だ!!」

と言うのでした。

 

【スポンサードリンク】



 

ホームズの弟子「工藤新一」

この「ホームズの弟子」という言葉に反応する真純。※拾はだいぶ先にこの言葉の伏線回収があります。

そこに10年前の蘭が現れ、新一を探している様子でした

毛利蘭「またホームズゴッコしてたんでしょー?」

工藤新一「ゴッコじゃねーよ! 名探偵になる為の修行だ!」

毛利蘭「でも、ほどほどにしとかないとその内ヒドイ目にあうよ!さっきのお兄さん達すっごく怒ってたし」

と何かをやらかしているみたいですね笑

 

ジークンドー初披露

そんな新一の所に悪そうな男組、3人が現れ、

男達「さっきはよくも恥をかかせてくれたなぁ…」

どううやら三人はほとんど食べ終わった焼きそばにハエを入れて、お金を払わずにいようとした所に、新一に注意されたみたいでした。

ここで男達が親日に絡もうとすると、赤井秀一の手刀が男の目の前で止まり

赤井秀一「悪いがこのボウヤは俺の連れでね…ボウヤに話があるのなら俺を通してからにしてくれ…まあ、両目をえぐられた後でいいなら…いくらでも話を聞くぞ…」

と、秀一の技をみた男達はその場から去っていきました。蘭から今の技について聞かれると

赤井秀一「フィンガージャブ!日本でいう目潰しだ…ジークンドーの技の一つだよ…」

この技を見た世良真純は、ジークンドー!にかっこいい!という気持ちを出していたため、恐らくこれが真純がジークンドーをやり始めたきっかけというのがわかりますね。

ここで秀一がコナンと蘭に、真純と一緒に遊んであげてくれないか?と言っている最中に

「キィィ!ガン!ザッバァン!!」

崖の上から車が落ち、海の中に沈みました。

File973に続く…。

 

【スポンサードリンク】



 

名探偵コナン972話「さざ波の邂逅」の感想

今回のお話は漫画の中でも特に重要な話の一つ「赤井や世良の過去について」です。

たびたび世良はコナンのことを過去に会っている風な発言をしていましたが、この物語でついにその秘密が解き放たれようとしていますね。

赤井秀一が何故、FBIになったのかといった過去が詰まっています。

どうやら秀一の父親が謎の組織によって消えたみたいな記述がありました…。恐らくこれは黒の組織であり、赤井が黒の組織を追っている理由がわかるようなお話でしたね。

さらに…母親のメアリー。この人も今後重要な人物になってくるに違いありません。次の話を期待していきましょう!

名探偵コナン File972「さざ波の邂逅」の考察とネタバレ(感想)

赤井秀一についてはこちらをチェック↓

【コナン】FBI捜査官“赤井秀一”とは?赤井一家や安室透との確執まで公開!

赤井秀一&安室透の関係性を大公開!因縁やスコッチの事件の真相とは

メアリーの正体を知りたい方はこちら↓

“世良メアリーの正体”とは?幼児化の原因/時期|赤井務武/灰原との関係性

世良メアリー(領域外の妹)のアニメ・漫画の登場回を大公開!初登場から最新話まで公開!

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる