お茶会のお話!!952話〜954話「迷宮カクテル」は何巻?原作の何話まで?簡単なネタバレ|アニメコナン

【スポンサードリンク】

2019年9月14日〜放送の「迷宮カクテル」

前回のアニメ放送は「汽笛の聞こえる古書店2」でした。

紅の修学旅行の次の話でもあり、とても大事な物語です。迷宮カクテルの冒頭では、赤井秀一と安室透が拳銃を突きつける所からスタート

組織編でも大事な話になるので、絶対に見て欲しいです!

今記事では952話〜954話「迷宮カクテル」は原作のお話なのか?アニオリなのか?などを簡単なあらすじを含めて解説します。

※ここからは簡単なネタバレを含むため、注意してください。

この記事の目次
【スポンサードリンク】

【更新中】アニメコナンの最新話一覧

以下記事ではアニメコナンの最新情報を更新してるので、ぜひチェックしてください↓

【関連】アニメ「名探偵コナン」の最新話は何話?

アニメ952話〜954話「迷宮カクテル」は何巻?原作で何話?

アニメ放送されている「迷宮カクテル」は原作コナンの話となり、対象の単行本は95巻です!

名探偵コナン95巻「File1009:黒ウサギ亭にてFile1010:バイバイだねFile1011:あの女性の記憶File1012:ぬかったな

名探偵コナン95巻に掲載されている話↓
File1:薄紅の回答
File2:濃紅の予兆
File3:じっとしてなさい!
File4:焦ってんだよ
File5:ホラ♡
File6:黒ウサギ亭にて
File7:バイバイだね
File8:あの女性の記憶
File9:ぬかったな

File10:同い年なのに…
File11:臨場

【スポンサードリンク】

アニメ「迷宮カクテル」の簡単なあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

対峙する赤井秀一と安室透。その9時間前。脅迫状を受け取った資産家・諸岡郡蔵からの依頼で、コナン、小五郎、蘭、安室は、「黒ウサギ亭」というバニーガールのクラブにやってくる。諸岡の執事の深町惇史から渡された脅迫状には、切り抜き文字で「命が惜しくば黒ウサギ亭に近づくな」と警告が書かれていた。

お店には、諸岡のお気に入りの店員の朝倉有里、朝倉のライバル的存在の村上紗菜がいた。店内を警戒しつつも様子を窺っていたコナンたちだったが、諸岡ではなく、バニーガールの朝倉有里が毒を盛られていきなり倒れてしまう。警察の事情聴取を受ける諸岡、深町、村上だったが、安室はどこか事件に集中できない様子だった。その理由は、過去の記憶がよぎり、小さい頃に会った宮野エレーナたちのことを思い出していたからだった。

そしてコナンと安室は、小五郎の「虫眼鏡」という言葉で犯人に気づく。朝倉を狙った真犯人と犯行のトリックとは!? 一方、赤井と安室の対峙の真相とは…

https://websunday.net/episode/12196/
【スポンサードリンク】

アニメ「迷宮カクテル」の登場人物

「迷宮カクテル」の登場人物
・江戸川コナン
・工藤新一
・毛利蘭
・毛利小五郎
・目暮十三
・高木渉
・鈴木園子
・工藤優作
・工藤有希子
・赤井秀一
・安室透
・沖矢昴

関連記事】安室透/バーボン/降谷零の漫画&アニメの登場回は何話?

関連記事】沖矢昴の漫画(原作)&アニメの登場回

関連記事】赤井秀一(諸星大)の漫画&アニメの登場回は何話?

関連記事】「工藤優作」の漫画&アニメの登場回は何話?

【関連記事】工藤有希子の漫画&アニメの登場回は何話?

関連記事】コナン「黒の組織」の登場回を大公開|漫画&アニメ

【スポンサードリンク】

アニメ「迷宮カクテル」の動画やhuluはある?

アニメ「迷宮カクテル」はhuluで配信されています。

コナンを取り扱っているVODでは、様々なアニメコナンが見れるので登録をおすすめします!

【関連記事】映画「名探偵コナン」が無料で見放題の配信サイト

アニメ「迷宮カクテル」の簡単なネタバレ

物語のスタートは赤井&安室が銃を突きつける所からスタート。

このお話では紅の修学旅行の後ということで、世に工藤新一の名前が出てしまった後のお話

安室透ことバーボンがRUMから工藤新一について、調査をするように依頼されています。

そこで黒うさぎ亭にいき、ここで蘭から〇〇を奪ったりとバーボンは動き初めます。

ただ、このお話では意外な所で安室透の過去に戻ります。

宮野エレーナと降谷零の関係がわかる

このお話でとあるシーンで、幼少期の降谷零と宮野エレーナについて触れます。

エレーナと降谷はどんな関係があったのか?宮野夫婦が黒の組織と関わるきっかけとなったの理由は?などもわかります。

そして、最後の最後に工藤邸のお茶会と言われるシーンが出てくるのでぜひ見て欲しいお話となります!

【関連記事】安室透&赤井秀一の工藤邸“お茶会”の内容とは?

【スポンサードリンク】

アニメ「迷宮カクテル」の名言

安室透「ぬかったな赤井秀一…」

工藤邸に侵入した、バーボンが赤井秀一に言った名言。裏切りシリーズで沖矢昴が左手で書いたため、バレたということに繋がる。

赤井秀一「その言葉…そっくりそちらに返すとしようか…バーボン…」

ここに来ることを呼んでいた、赤井秀一がバーボンに言った名言。

宮野エレーナ「バイバイだね…零君…」

宮野エレーナが降谷零にお別れを言う時の言葉。

宮野エレーナ「赤い血が流れてるでしょ?って言い返してやりなさい!!」

ハーフっていじる友達に対して、こういう風に言いなさい!と宮野エレーナなりの優しさのある名言。

【関連記事】【キャラ別】名探偵コナン名言&名シーン集|必ず見たくなるかっこいいセリフとは

【スポンサードリンク】

まとめ

今回は952話〜954話でもある「迷宮カクテル」についてまとめました。

組織編の中でも大事なお話となっているので、ぜひ見て欲しい内容になります。

工藤邸のお茶会はこのお話なので、必ず押さえるようにしてください。

【関連記事】コナン「黒の組織」の登場回を大公開|漫画&アニメ

【関連記事】名探偵コナンの最終回はいつ?ラストの考察を大公開

【関連記事】アニメ「名探偵コナン」全タイトル一覧

【関連記事】名探偵コナンの重要回&見るべき回のまとめ

アニメ名探偵コナン952話~954

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次