【解説】赤井秀一が生きてる知ってる人一覧|沖矢昴の正体を知っている理由とは

URLをコピーする
URLをコピーしました!

FBI捜査官「赤井秀一」

死んだと思っていましたが、実は沖矢昴として生きているというのは、この記事を読んでいる方は知っているでしょう。

では、誰が赤井秀一が生きているのを知っているのか?ということをこの記事では紹介していきます。

変装したての時と、緋色シリーズでは違うので、そこも含めてご紹介します!

※ここからはネタバレを含みます。

目次
【スポンサードリンク】

赤井秀一が生きているのを知ってる人

赤井秀一は生きていると知っている人物は物語が進むにつれて変わってきます。

最初、沖矢昴になった時から、緋色シリーズなど節目節目で知っている人物を一覧にまとめました。

【赤井秀一死亡〜沖矢昴登場】

まずは赤井秀一が死んだことになったのが、有名な「赤と黒のクラッシュ」シリーズ。

単行本の59巻の「鋼の楔」で赤井秀一がキールに殺害されます。(本当は生きてる)

そして、沖矢昴として登場するのが単行本60巻の「赤白黄色」。アニメでは「赤白黄色と探偵団」。

この時に知ってるのは、本当に限られた人物となります。生きていると知っているのは以下の人たち↓

【赤井秀一死亡〜沖矢昴登場】
コナン達:コナン、阿笠博士、工藤有希子、工藤優作
赤井一家:羽田秀吉
FBI:ジェームズ・ブラック
黒の組織:キール(生きていることは知ってる)

【スポンサードリンク】

コナン達が知っている理由

今回の作戦の立案者とも言っても過言ではないのがコナン

コナンは赤井秀一の死の偽装をするために、楠田陸道が触った携帯を準備したりなど用意をした。

ここで死んだと思わせるためには、キールが撃った拳銃の音に対して、ニット帽から血を出せるようにしないといけない。一連の道具の準備をしたのが阿笠博士。沖矢昴に変装している時の声は、博士が作ったチョーカー型変声機です。

また阿笠博士が知ってるからこそ、博士の家に昴が盗聴器を仕掛けられる。

そして沖矢昴の変身に協力をしたのが、工藤有希子。赤井さんは別に変装スキルがあるわけじゃないので、この手伝いをしているのが有希子となる。バーボンも自分では変装できないため、ベルモットに変装をお手伝いしていると一緒です。

有希子が知っている、工藤邸に住むことになっていることを家主の工藤優作が知らないわけがないですね。コナン/赤井さん以上の推理力を持っている優作は、アドバイスももらえると思って知っている説は濃厚です。

【スポンサードリンク】

羽田秀吉が知っている理由

緋色シリーズ以降で発覚したのが、赤井秀一が生きていることを弟である羽田秀吉が知っているということ。

緊急の連絡を取るといった意味でも弟には教えてるという形かなと思います。2人とも小さい頃に「イギリス→日本」に来てるので、このくらいの秘密はあるかなと思ってます。※後、秀一がFBI

由美たんが襲われそうになった時も、秀吉が秀一に連絡をいれていました。

秀吉は携帯を2台持っており、1台が兄である秀一と連絡取る専用の携帯です。これは後の98巻でわかるお話となります。

FBIのジェームズ・ブラックが知っている理由

これはたまたまです。(笑)

キールを車に乗せて逃げる作戦を考えている時に、たまたまジェームズが赤井秀一の指先にコーティングされていることに気づきました。

ジェームズ「ど、どうしたんだね!?その指…

となり、渋々話すことになったのです。ただ、他の人に話すのは危険と、FBIはジェームズだけが知っていました。

【スポンサードリンク】

黒の組織のキールが知っている理由

言うまでもなく、キールは赤井秀一の協力者だからです。

拳銃を撃つタイミングや順番など、事前に打ち合わせしたはず…

ここら変の赤井秀一がなぜ死なないといけなかったのか?などは以下記事を参考にするようにお願いします!

【緋色シリーズ以降】

個人的に神回だと思ってるのが緋色シリーズ。

単行本だと85巻の「File892:緋色の尋問」から、沖矢昴VS安室透の推理合戦が始まります。

ここでは、安室透が様々な証拠を集めてきて、「沖矢昴=赤井秀一」ということをほぼほぼ確実と思い工藤邸に乗り込んできます。

読んでる人たちはここで初めて、「沖矢昴=赤井秀一」であることがわかりました。

ついでに様々な人にも正体がバレたので一覧にしました↓

緋色シリーズより後〜100巻まで
コナン達:コナン、阿笠博士、工藤有希子、工藤優作
赤井一家:羽田秀吉
FBI:ジェームズ・ブラック、アンドレ・キャメル、ジョディ・スターリング
黒の組織:キール
公安:降谷零(裏切りシリーズより後)、公安の捜査員

【スポンサードリンク】

キャメル&ジョディも知ることに

赤井秀一と同じFBI捜査官である、キャメルとジョディ。

ジェームズは知っていたが、この2人は赤井秀一が生きていることを知りませんでした。

理由は黒の組織の調査があったからです。

組織の中で、本当に赤井秀一は死んでいるのか?という疑問がありました。そのため来葉峠の後、ベルモットがジョディの車の近くにいき、泣いているジョディの姿を見て、一度死を確信。

さらにバーボンが火傷をした赤井秀一に変装をして、生きていた時の反応をうかがったりしました。もし、この時に偽物だ!という反応をしたら赤井秀一は生きていることになりますから。

こうした内部の人間がボロを出さないか?と探られていたので、この2人は知らなかったです。

緋色シリーズの時にバーボンに狙われたキャメル&ジョディ、それを助けるために赤井秀一は正体を明かしました。

※最後の方、ジョディ先生は気づいていた。

【スポンサードリンク】

降谷零を含めた、公安警察も知ることに。

バーボンこと降谷零は、工藤邸で沖矢昴と推理勝負をしている時、公安の人間から電話がありました。

そして来葉峠に赤井秀一が出現したということを知らされます。

ここで降谷零は赤井秀一が生きていると知りました。ついでに公安の捜査員の何人かは知っています。

ちなみに…「赤井秀一=沖矢昴」では疑っていたため、工藤邸に来ていました。

降谷零も緋色シリーズでは「赤井秀一=沖矢昴」ということは知りませんでしたが、後のお話。単行本90巻File954:裏切りの制裁」で、沖矢昴が赤井秀一であることを認識しました。

二人の関係性が知りたい方はこちら↓

緋色の弾丸で、メアリーと世良真純は気づいたのか?

赤井一家でもある、メアリー世良と世良真純は緋色のシリーズが終わっても、生きていることは知りませんでした。

ただ、映画「緋色の弾丸」では、この二人と沖矢昴の交錯があったり、赤井秀一が最後のシーンでメアリーと交わったので知ってるのでは?と思ってる方もいるかと思います。

まず言えるのは、世良真純は沖矢昴が赤井秀一であることは知りません。これはほぼ確定です。

ただ、メアリー世良は2つの意見が分かれています。

私はおそらく知らないに一票です。公式の発表がないので、なんとも言えませんがおそらく気づいてないかなと思います。

ここについて深く知りたい方は以下記事をチェックしてみてください↓

【スポンサードリンク】

赤井秀一の生きていることについてのまとめ

今回再度、復習をすると、以下のようになります。

【赤井秀一死亡〜沖矢昴登場】
コナン達:コナン、阿笠博士、工藤有希子、工藤優作
赤井一家:羽田秀吉
FBI:ジェームズ・ブラック、
黒の組織:キール

緋色シリーズより後〜100巻まで
赤井一家:羽田秀吉
FBI:アンドレ・キャメル、ジョディ・スターリング
公安:降谷零(裏切りシリーズより後)、公安の捜査員

意外と複雑なので、再度チェックしてください!

また、増えてきたら更新していきます。

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる