2つの扉が鍵!?1086話「18の想起」ネタバレ&考察|漫画コナン

URLをコピーする
URLをコピーしました!
【スポンサードリンク】

2022年一発目の原作コナンは、まさかの萩原千速の登場でしたね。

1085話「15の受難」最新話のネタバレ&考察|漫画コナン

個人的には萩原メインでくるかな〜と思ってましたが、ちょっとだけでしたね笑

シリーズ2話目はどのようになるのでしょうか?

千速と重吾の関係についても期待していきましょう!

今記事では2022年1月26日頃の発売の少年サンデー9号で1086話の予想考察についてご紹介します。

※ネタバレを含みます。

目次
【スポンサードリンク】

名探偵コナンの最新話について

↓サンデーで掲載されている名探偵コナンの最新話については以下記事をチェックしてください↓

▼【参考記事】▼
名探偵コナンの最新話の考察&ネタバレについて

名探偵コナン1086話のあらすじとネタバレ

物語のスタートはコナン、小五郎、蘭が婚活会場に入るところからスタート。

そこには横溝重吾…そして、白バイ隊員の萩原千速の姿がありました。

【スポンサードリンク】

① 高木&佐藤刑事が現場に到着

現場検証としては、高佐のコンビがやってきます。

犯行に使われたのは、ビニール袋に入っている拳銃で、胸を撃ち抜かれる…

容疑者は横溝と一緒に呼ばれた、他の3人の婚活パーティ参加者。

1番目に入ったIT関連の社長の蕪木到(かぶらぎいたる)。番号は19

2番目に入った親が金持ちで無職の上寺幾久(うえでらいくひさ)。番号は26

3番目に入った書評家の円崎源司(えんざきげんじ)。番号は27

使用されたサイレンサーはビニール袋で包まれているため、硝煙反応は出ない。。

【スポンサードリンク】

犯行ができるのは?

ここでオーソドックスにいくと横溝が4番目に入ってるので、犯行できるのは3番目の円崎では?となりますが…

コナンはテーブルの下から、婚活パーティ会場にあった紙吹雪を発見

さらに入口と出口は違うため、1~2番の人でも犯行が可能になる。

犯人はどうやら机の下に隠れる前に一度、本物であることを証明する脅しの一発が壁にめり込んでおり、容疑者はビクビクしながら面談をしていたみたいですね。

ちなみに…佐藤刑事が一人も帰さない…と言った時に重吾はまるで千速だな、と思ってました。

ここでぼそっと横溝が目暮警部に言ったのが、被害者の女性がかなりはやくからレストランの前にきており、雨の中佇んでいたみたいです。

【スポンサードリンク】

② 事情聴取をおこなう

一人目の蕪木から事情聴取を行うと、どうやらその時から青い顔をしていた様子。

そして、薬とか病院を紹介したとのこと。これで被害者の女性のメモで蕪木について「篤実な人」とメモっていた。

二人目の上寺とはゲームの話をしており、薄暗い部屋の中で相手は楽しんでいたとのこと。女性のメモには「楽しい人」とメモられていた。

三人目の円崎はムーディーな雰囲気はなく、おどおどしていたとのこと。さらに字も間違えており、博識な人の点が足りなかったとのこと。

③ 高木刑事と千速

コナンは容疑者のメモをみて、何かに気づいたこと。

その頃、割れたグラスが床に落ちている状態で、横溝が歩いていると…。

滑ってしまい、横溝の頭にグラスの破片が…という間一髪の状態で、なんとか高木刑事が靴を出して、その上い横溝警部の頭が当たり、間一髪な状態になりました。

これを見た千速は…

松田「血ィ見た方が…わかるだろーがよ!!」

という回想しました。

そして、千速は高木刑事を、陣平と一緒で危うい…と思うのでした。

File1087に続く…。

【スポンサードリンク】

1086話の登場人物

主要な登場人物はこちら↓

今回の物語の主役にもなる萩原千速について↓

萩原研二のお姉さん「萩原千速」の正体や登場回を大公開!

佐藤&刑事の登場回について↓

高木&佐藤刑事の登場回まとめ【本庁の刑事恋物語〜初登場】|漫画&アニメ

松田陣平について↓

松田陣平の登場回は何話?漫画&アニメから警察学校編や映画まで大公開!

コナン1086の感想

※後ほど更新します。

コナン1086の考察予想

さて前回は仮面婚活パーティーの会場でまさかの殺人が起きましたね。

ここで重吾は適当に書いた番号が泊里安珠(とまりあんじゅ)とマッチし、個室で会うことになり…。

重吾が部屋に入ると、そこには泊里安珠の死体が…。犯人は誰なのか?というところになります。

ちなみに重吾が選ばれたのは、泊里安珠と同じくらい人気の千速と仲が良かったため、嫉妬なのかなと思ったりしてます。

【スポンサードリンク】

考察① 殺人で使用されたの拳銃

今回の被害者である泊里安珠が殺害されたのは拳銃です。

拳銃は、面談室の机の上にビニール袋に入った拳銃となります。

ビニール袋に入ってるので、硝煙反応が出ないようになっているので用意周到ですね。

どこに隠し持っていたのか?というのが一つポイントになりますね。

考察② 容疑者は3人

今回の事件の容疑者は意外と簡単に絞れますね。

まだ情報がない段階ですが、明らかに店の入口で転んでしまった3人です。

31番の上寺幾久(うえでらいくひさ)、27番の円崎源司(えんざきげんじ)、19番の蕪木到(かぶらぎいたる)

この3人が容疑者と言えるでしょう。

詳細はわかりませんが、拳銃や個室にシミや水の跡とかあったらこれは確定ですね。

27番の円崎が重吾の前に入ったので一番怪しいですが…恐らく次の考察で少し変わりそうです。

【スポンサードリンク】

考察③ 入るドアと出るドアが違う

今回の事件のトリックで使われそうなのが、入るドアと出るドアが違うこと。

これによって今回の事件は恐らく、重吾の前の人でも犯行が可能という形になります。
※詳しくは知りませんが…。

詳細が出てですが、これが事件に使われるのかなと思っています!

【スポンサードリンク】
原作コナン1086話のネタバレ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる