松田の過去!?1087話「バカ共」ネタバレ&考察|漫画コナン

URLをコピーする
URLをコピーしました!
【スポンサードリンク】

萩原千速と横溝重吾のシーズン3話目。

【前話】2つの扉が鍵!?1086話「18の想起」ネタバレ&考察|漫画コナン

事件の解決編となりますが…千速は高木刑事と松田刑事を重ねます…。

映画「ハロウィンの花嫁」の準備期間でもあるこのお話。

映画とどのように繋ぐのか?という視点でみていきましょう!

今記事では2022年2月2日発売の少年サンデー10号で1087話「バカ共」の予想考察についてご紹介します。

※ネタバレを含みます。

目次
【スポンサードリンク】

名探偵コナンの最新話について

↓サンデーで掲載されている名探偵コナンの最新話については以下記事をチェックしてください↓

▼【参考記事】▼
名探偵コナンの最新話の考察&ネタバレについて

名探偵コナン1087話のあらすじとネタバレ

物語のスタートは3人の容疑者から犯人を探そうという所。

ここで千速が他の男性を選んだ基準を重吾に聞くと、重吾以外は適当で選んだとのこと。

重吾はなぜ、昔レストランの誘いを断ったのか?と聞くと…

千速はどうやら3つ星のお店でTシャツとGパンで行ったところ、入店を拒否された過去があるみたいです。

【スポンサードリンク】

1087話のネタバレ① 小五郎の推理ショーが始まる

ここでコナンが小五郎を眠らせて推理ショーがスタート。

そして、今回の事件で容疑者がずっ机の下にいる犯人に、拳銃を突きつけられながら、犯人を特定するための証拠を残していたとのこと。

それは3人の人物の印象を書いていた紙にヒントがあります。

メモをとある方法で見ると…

今回、容疑者誤字脱字をしながらも、印象を書いていました。

その紙を上の方の折り目に沿って折ると…篤実な人の点が1つ足りない物が…

「ハンニンな人」というふうになります。これは一番最初の犯人である19番の蕪木を指しています。

ただ、これだけで犯人となると少し弱いですね…

【スポンサードリンク】

事件当時あることがおきていた。

蕪木はトイレにずっといたと言ったが、この事件中にとあることが起きました。

それは停電です…。停電が起きたため、2番目の人がムーディーな雰囲気になったこと、3番目が外で小説が読めなかったのはこのため。

犯人の蕪木はその時もずっと机の下にいたので気づかなかったのです。

これで犯人はほぼほぼ確定で、トイレの給水タンクから手袋が出てきて、犯人は蕪木で確定しました。

1087話のネタバレ② 犯人がとある行動をする

犯人の蕪木は泊里という女性は、結婚詐欺師の鋤山有梨。

蕪木の兄を多額の借金を作らせ、それがきっかけで兄は死んだとのこと。

泊里はこの結婚パーティに良くいるらしく、いい靴を履いてる人は水たまりで滑る靴を履いていると知っているので、そういう人を狙っているみたいです。

だから重吾も選ばれたみたいですね。

そう話した、蕪木はケーキナイフで自殺しようと自分に刃を向けました。

それを見た高木は素手でそれを抑えて、血が出てる状況…。

そして、その後ろから重吾がラリアットして蕪木を倒しました。

【スポンサードリンク】

1087話のネタバレ③ 千速が…

千速が高木刑事のネクタイを持ち、壁にぶつけると…。

千速「お前…こうと決めたら後先考えずに突っ走るだろ…直感的に危険な矛先を自分に向けて…大切な何かを守り抜く…」

そして、松田のことを思い出しながら似てると言うと…、

佐藤刑事が間に入り、ストップをかけました。

佐藤刑事にこういうタイプはいないから、惚れてるなら離すなよ!と言うのでした。

千速はコナンに今日も大活躍だったな、またな!と言うのでした。

松田の回想シーン

千速は重吾の運転で二人乗りをして、帰ってる最中にさっきの高木刑事の話に。

どうやら千速は松田陣平と重ね合わせたみたいでした。

高3の時に同級生の忍が3年間付き合った彼氏に振られたから死んでやると、自宅のキッチンでナイフを首に当ててた時。

陣平が忍の持っているナイフを掴み、その血を見た忍が離したとのこと。

松田「血ィ見た方がわかるだろーがよ!自分がどんなにクソダセー事…やろうとしてたかってなァ」

この時のケガでインターハイのボクシングの試合がおじゃんになったみたいです。

後先考えないバカですね…。

千速が重吾にしがみついていると、重吾の脇腹から軽く血がある。どうやら今朝、強盗と戦った時に軽く刺されて、5針塗ったが、さっきのラリアットで傷口が開いたとのこと。

これをみた千速はここにもバカがいたと思って、ほっこりしました。

これにてこのシリーズのお話は終わりです。

【スポンサードリンク】

1087話の登場人物

1087話の主要な登場人物はこちら↓

今回の物語の主役「萩原千速」について↓

萩原研二のお姉さん「萩原千速」の正体や登場回を大公開!

佐藤&刑事の登場回について↓

高木&佐藤刑事の登場回まとめ【本庁の刑事恋物語〜初登場】|漫画&アニメ

今回のお話にも登場した松田陣平について↓

松田陣平の登場回は何話?漫画&アニメから警察学校編や映画まで大公開!

コナン1087の感想

今回でシリーズ編が終わりましたね!

犯人のトリックや停電とかは思った通り当たって嬉しいです笑

また今回は「ハロウィンの花嫁」のお話で、松田についての過去の話がわかりました。

松田、高木、横溝重吾が最後同じ感じで面白かったですね笑

今後も重吾と千速がどう進んでいくのか楽しみにしていきましょう!

【スポンサードリンク】

次回の1089話は2022年第15号

2022年3月9日頃の発売の少年サンデー15号で1089話のお話になります!

新章では、どのようなお話になるのか、注目していきましょう!

1088話のネタバレについてはこちら↓

名探偵コナン102巻についてはこちら↓

コナン1087の考察予想

前回の1086話では、事件の概要を話しつつ、各容疑者の事情聴取や現場の検証などがありました。

【前話】2つの扉が鍵!?1086話「18の想起」ネタバレ&考察|漫画コナン

いくつか気になる点や犯人に繋がりそうなポイントが見つかったので、ここは考察していきます。

【スポンサードリンク】

考察① 犯人はとある状況にならなかった〇〇

今回の事件で、19番の蕪木到、31番の上寺、27番の円崎、の3人の証言に少し食い違う所に注目していきます。

一番最初の蕪木は特に何もなかった…と言っていましたが。

2番目の上寺はムーディーな雰囲気で、机の上のキャンドルと間接照明しかついてなかったと言っていました。

3番目の円崎と、横溝は外で待っている時に何かあり、本を読むのを中断しないといけないと言いました。

この2番目と3番目の証言を合わせると、2番目の人物の懇親会中に停電が起きたと考えられます。

そうなると、1人目の蕪木がトイレに籠もっていたと言いましたが、停電となると何もなかったということになりません。

つまり、机の下にこもっていた蕪木が停電したことなどは知らなかったと考えた方が筋かな〜と思うので、ここは蕪木が犯人と考えられます。

【スポンサードリンク】

考察② 千速が高木と松田を被せる

1086話では千速が高木刑事と松田陣平を重ね合わせているシーンがありました。

恐らく、高木刑事の無茶な行動に対して重ね合わせました。

となると1087話では恐らく、松田がむちゃをして血を流したシーンが回想されるのかな〜と思っています。

どのようになるのか楽しみしていきましょう!

【スポンサードリンク】
原作コナン1087話のネタバレ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる